BlackHouse 最新&オススメ記事
毎週当たる Amazonギフト券があたる! フォロー&ツイートキャンペーン
CHECK 衝撃 KindleFire7タブレット実質3,990円
CHECK Fire HD8 2017 Amazon格安タブ登場
CHECK 森山ナポリ 冷凍ピザなのにウマい!
NEW ついにやってきた Amazon Echo Spotディスプレイが付いたAIスピーカー スマート家電は普及するのか
NEW 超超超大盛GIGAMAX【カロリーモンスター】ペヤングソースやきそば 2142kcal 12分で1日分のカロリーを摂取可能
NEW Amazon echo dotが6月21日まで46%オフ 3,240円で激安ゲットのチャンス到来


RAVPOWER RP-PC014 平置型スマホワイヤレス急速充電対応 Qi無線充電器 寝室にいい

気に入ったらみんなにシェアしてね

iPhone8、iPhoneXは実はワイレス充電に対応しているのをご存知でしょうか。本体背面がガラスになり充電パッドにiPhoneを重ねておくだけで、充電できるようになっています。充電パットは縦置きと平置きがあり、縦置きならデスク用、平置き・横置きなら寝室用とわけて利用するのがいいと思っています。GalaxyをはじめiPhoneが対応するQi規格のワイヤレス充電器は今後どんどん普及していくでしょう。

RAVPOWER RP-PC014はニアバイダイレクトジャパンさまより製品提供をいただきました。

RAVPOWER RP-PC014 Amazon割引クーポン

Sponsored Link

当サイト限定クーポンはこちらです!

今回は、当サイト限定の割引クーポンが発行されていますので、ぜひご利用ください。

PC014BH1   割引率20%です!

2018年1月29日(月)から2018年2月1日(木)23:59まで利用可能

Sponsored Link

RAVPOWERのコンパクトな平置きワイヤレス充電器RP-PC014

縦置きワイヤレス充電器をおすすめしているんですが、寝室は平置き充電器を利用しています。画面が明るくなったときに、縦置きだと夜間はまぶしいですし、安眠妨害になるので、シチュエーションや利用方法場所によってQiワイヤレス充電器は使い分けると便利です。

RAVPOWER RP-PC013スマホワイヤレス急速充電対応 Qi無線充電器 オフィスに縦置き!
今回のiPhone8、iPhoneXは背面がガラスになりました。これに...

前回の縦置きタイプのレビューはこちらです。RAVPOWER RP-PC013スマホワイヤレス急速充電対応 Qi無線充電器 RP-PC013は縦置きで、RP-PC014は平置きパッドタイプになります。

到着したRAVPOWER RP-PC014はコンパクトな箱に入っています。縦置きに比べても立体的ではないため非常にコンパクト。持ち歩きにも便利です。内容物は本体、MicroUSBケーブル、説明書、保証書で標準的です。

対応する充電可能な端末として、Qi規格のワイヤレス充電に対応した機種、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone Xのほか、Galaxy note8、S8、S8 plus、S7、S7 Edge、Note 5、Nexus、LG G6、Xperia、富士通などが対応しています。

高速充電:急速充電モードでは最大9V/1.8Aで出力可能。対応機器を従来の倍の速さで充電することができます。(急速充電対応機種:Galaxy Note8/S8/S8+/S7/S7 Edge/Note 5/S6 Edge Plus) その他のQi対応機器には最適な充電(出力5W)を行います。

Galaxy Note 8は3時間10分(出力10W)で充電が可能。

Phone X / 8 / 8 Plus対応に対応。iPhone Xはおよそ3時間半、iPhone8はわずか3時間9分でフル充電可能となっています。iPhone8の3時間9分という超細かい時間設定はなんだか不思議ですが、iPhone Xよりも若干早く充電が完了するという理解でよいでしょう。

RAVPOWER RP-PC014の製品仕様

入力:DC 5V/2A DC 9V/1.8A 出力:10W(最大) サイズ: 91mm x 91mm x 12mm 重量:80g

急速充電モード:Samsung:Galaxy S8/S8+/S6/S7/S6 Edge/S7 Edge(急速充電を行うためには、別途の15W以上のQuick Charge対応アダプターが必要)

※iPhoneは急速充電自体に対応しておりません。iPhoneについてはiOS11.2以降は7.5W充電に対応していますが、この充電器自体はメーカー確認したところ、iPhoneについては5W充電とのことでした。一方で、iPhone自体はiOS11.2以上にアップデートすることで高速充電が開放されます。

Sponsored Link

iPhone8,Xの速い充電はiOS11.2アップデートが必須か?

iOS11.2のアップデートについて「その他の改善および修正」に「互換性のある他社のアクセサリを使用した場合のiPhone8、iPhone8 Plus、およびiPhone Xの高速ワイヤレス充電への対応を追加」と記載があります。

ややこしいのですが、iPhone側の問題であって、今回のRAVPOWERさんの充電器は5W充電だそうです。

RP-PC013のレビュータイミングでは、iOS11.1とiOS11.2の比較をしていますので、参考にどうぞ。iOS11.2以降の7.5W解放後の充電とiOS11.2以前の充電をグラフ化したものです。

このグラフはワイヤレス5Wの本製品を、ワイヤレス5WのiOS11.2以前と、7.5Wに対応したiOS11.2との比較をしました。

実際に7.5Wで充電されているかというと不明です。メーカでは5Wだと言っていますが、なんだかわが家で測定した限りではiOS11.2のほうが速く充電が完了しました。※BlackHouseでの実測値となりますのでご参考程度にお願いいたします。

iPhone8、iPhone X(iPhoneXで実測値)では上記のように10%から180分程度で充電されていますから、フル充電で200分(3時間20分)程度となり、メーカー参考値とおなじような結果になります。

iOS11.2にしたほうがいいと思いますが、

RAVPOWER RP-PC014の急速充電にはQuickCharge2.0またはQuick Charge3.0対応のチャージャーが必要になるため持っていない場合はこちらもあわせてご利用ください。格安です。

今回、RP-PC014とセットで買うと割引価格で購入することができます。

どのくらいずらすと充電できないのか?RP-PC013

縦置きタイプと比べて、平置き、横置きタイプでは、置く位置によって充電対応範囲からずれます。

通常真ん中に置けば、問題なく充電可能ですが、どのくらいずらすと充電できないのか、確認してみました。

充電ランプが消えているので充電されない範囲だとわかると思いますが、上方向は結構上まで充電が可能なようです。下方向は上方向に比べて狭めです。

純正は充電パッドAirPowerマットは2018年内発売となっており、アップル純正に当面の発売は期待できず、サードパーティ製にたよることになりそうです。

iPhone 8、iPhone Xをワイヤレス急速充電する方法 Qi(チー)無線充電のおすすめランキング AirPowerマットなど
ガラスから生まれたiPhone=ワイヤレス充電可能。今回のiPhone...

Apple純正発売がない中、各社ワイヤレス充電器にはしのぎを削っており、ワイヤレス充電市場は拡大していくでしょう。

今回は、RAVPOWER様からのご厚意により、アマゾン割引クーポンが提供されています。ぜひお使いください!

「PC014BH1」   割引率20%です!

用途に合わせて縦置き、平置きを選んで利用するのがいいのではないでしょうか。平置きは寝室にいいです。インジケーターは緑色に充電中光りますが、目の高さにあると夜はまぶしく感じますので、ベッドの高さよりは低くするか、方向を変えておくといいと思います。

RAVPOWERでは縦置きタイプ RP-PC013はオフィスのデスク利用に便利。画面を立てて置けるのでTwitterやFacebookのタイムラインをみたり、アクセスデータを表示したままにしておくなど使い方はさまざまです。
iPhone爆速充電 地味だけどすごい!Apple純正USB-C PD対応Lightningケーブルがおすすめ
ちなみに、ワイヤレス充電は従来のワイヤード(ケーブルをつないだ)充電より遅くなりますので、最速を目指すなら、USB-Cで充電してみてください!

Sponsored Link

気に入ったらみんなにシェアしてね


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

TwitterでBlackHouseをフォローしよう!
Amazonギフト券も当たります。