BlackHouse 最新&オススメ記事
毎週当たる Amazonギフト券があたる! フォロー&ツイートキャンペーン
CHECK 衝撃 KindleFire7タブレット実質3,990円
CHECK Fire HD8 2017 Amazon格安タブ登場
CHECK 森山ナポリ 冷凍ピザなのにウマい!
NEW アマゾン4月のタイムセール祭りは4月23日(月)18時から54時間 7.5%ポイント還元も!
NEW Anker SoundCore Pro+ バッテリーにもなる25Wプレミアムモバイルスピーカー登場
NEW KNZ GoDuo(ゴーデュオ) なにこの自由度!完全ワイヤレスなポータブルスピーカー 実機レビュー

車でMacBook、Switchも充電できるカーチャージャー!iMuto CC02 最大28W充電が可能なUSB Type-C PD3.0対応!

気に入ったらみんなにシェアしてね


こんな製品を待っていた!iMuto/アイムートのMetal Slug Car Charger CC02は、車のシガーソケットから給電、デバイスを充電できるカーチャージャーです。が、そんじょそこらのカーチャージャーではありません。なんと、USB PD(USBパワーデリバリー)に対応し、最大28Wで充電可能なすごいやつです。任天堂Switchはもちろん、MacBook(Proはだめらしい※後述)も充電可能!これは相当役に立ちます!ついでに言うとiPhone8、iPhoneXの充電も早くなりますよ!

今回はiMutoさまより製品を提供していただきました。

iMutoカーチャージャーCC02開封 同梱物確認

iMutoはAnker、RAVPOWERさんなどと同じくモバイルバッテリーなどを供給する新興ガジェットメーカーさんです。

当サイトでもiMuto製品レビューしていますので、ぜひそちらもご覧ください。

早速、開封していきます。箱は必要最低限ながらも非常にきれいにデザインされており好感触。他のバッテリーもそうでしたので、ブランドとして統一感があります。

特にすごく変わったものは入っていません。本体、日本語説明書、保証書の3点です。説明書はかなりていねいな部類に入るでしょう。見なくても使えます。

iMuto CC02の仕様ですが、これがすごい!

モデル名: CC02 カーチャージャー
入力: DC 12V-24V(24Vだからトラックもいけるのかな)
出力: 28W (合計出力
USB-C PD 3.0 (5V/3A,9V/2A) 18W
USB 5V/3A (Max) 10W
カラー:シルバー
サイズ:20.5×20.5×69 mm
重量:80 g
使用可能温度: 0℃ ~ +40℃

USB-CとUSB-A(通常のUSBポート)の2ポート仕様で非常にパワフルなものになっています。

今までMacBookはもちろん、パソコン充電や子どものニンテンドースイッチの充電に困っていたお父さんにはすっごくうれしい製品となっています。

Sponsored Link

銅合金の金属感、ひんやり感が心地いい iMuto CC02

形状はよくあるカーチャージャーに似ているものの、少し頭がでかい感じになっています。28Wも出力が出るのに思った以上にコンパクト。

昔コンバーターとか使って電源取っていたのはなんだったんだろーかと言うほどのコンパクトさです。もっと出力出たら全部USB-Cにコンセントを置き換えてもらいたい感すらします。

銅合金H59と言うものを使っているらしく、ひんやり冷たい金属感と銅だけど銀色なボディはただのUSBカーチャージャーだというのに自慢したくなる見た目です。

 

デュアルポートのカーチャージャーなので、USB-Cポートではない、通常のUSBケーブルにも対応。一台で済むのもうれしい配慮です。

デバイスの急速充電が可能

USB Type-C PD 3.0急速充電技術により、最大18Wで出力できます。USB-C側は18W充電ということです。

iPhone X / 8 / 8 Plus / Google Pixel XL2 などに付属する純正充電器より、充電速度が約3倍高速になります。スリープ中のMacBook、MacBook Proでも充電できます。

iPhone爆速充電 地味だけどすごい!Apple純正USB-C PD対応Lightningケーブルがおすすめ
iPhoneの充電時間について考えたことはあるでしょうか。いままで充電器を高アンペアのものにしたらいいよ、急速充電対応のものがいいよとか言ってきたんですが、通常のiPho...

iPhoneのUSB-C充電はこちらの純正ケーブルがオススメです。

独自技術iM-Powerというものにより、接続されたデバイスを自動的に検知し、最適な電流で最大2.4Aの急速充電を行えます。

2つのUSBポートの総出力は28W

USB-C + USB 2 ポートから、最大28Wの出力が可能です。ほとんどのUSB機器で同時に急速充電ができ、出力低下がありません。

USB PD 3.0に対応するデバイス

iPhone X、iPhone 8,、iPhone 8 Plus、iPad Pro、Google Pixel XL2、任天堂スイッチ

Sponsored Link

iMuto CC02充電 実測 MacBook、Switch充電!

実際に試してみましょう。淡いLEDリングがきれいですね。適度な明るさのLEDインジケータになっており、まぶしくないので運転にも集中できます。これ重要!

 

1枚目、MacBookk Proへの充電、あれ!?9.2V-2.9Aで28W近く出ちゃってる。USB-C側は最大18Wだったはず。※メーカーへ確認いたします。
→2018年1月31日メーカー確認、USB-Cポートは最大18Wであり、MacBook Proへの28W充電は保証外のため、充電しないでほしいとのこと。MacBookやスリープ時にどのようなワット数になるかは、後ほど確認します。
18W以上の充電は避けるようにとのことです。18W以上でないようにしてくれという感じですが、、、

2枚目、任天堂Switchへ充電です。バッチリ充電可能!

9.18V-1.97A おおよそ18Wで充電。これは非常に助かります。3mくらいのUSB-Cケーブルを車に乗せておけば、子どもも満足ですね。スイッチ充電は問題ありません。

3枚目は、iPhone Xへの充電。5.16V-1.88A 10W程度。

iPhone側のバッテリー残量によるので、一概に10Wとは言えず、残量ゼロよりから充電する場合には18W〜10W〜5Wと出力が下がっていくと思われます。この点は後日追記いたします。

ケーブルは純正品のUSB-CのLightningケーブルを使っています。これじゃないと高速充電できないのですが、急いで充電したい場合が多くなりがちな車移動には、高速充電ケーブルこそ、車に置いておくべきでしょう。

iPhone爆速充電 地味だけどすごい!Apple純正USB-C PD対応Lightningケーブルがおすすめ
iPhoneの充電時間について考えたことはあるでしょうか。いままで充電器を高アンペアのものにしたらいいよ、急速充電対応のものがいいよとか言ってきたんですが、通常のiPho...

総出力28Wと小型のカーチャージャーながら、かなりの電力を発生しますので、安全面も気になるところです。

メーカーによると多数の保護システムを搭載しており、過充電、過放電、加熱時、短絡時の自動停止機能を備えているとのこと。ここら辺の機能は、実際に動作するところは見られませんが、なくてはならない機能ですね。

これを使ってしまうと、普通のUSBカーチャージャーには戻れません。車によってはふたつくらいつけて置いてもいいかも。2,000円台と比較的購入しやすい値段なのもうれしいですね。

Sponsored Link

気に入ったらみんなにシェアしてね


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

TwitterでBlackHouseをフォローしよう!
Amazonギフト券も当たります。