NEW 単機能でも十分な性能 Eufy Indoo Cam 2K 3,000円台で買える見守り・防犯カメラ
NEW 安い!Eufy IndoorCam 2K Pan & Tilt 4,000円台で買える 声がけや角度調整ができる見守り・防犯カメラ
NEW MagSafe Charger A2140をiPhone11Proで使ってみた!早く充電できる?ピタッと磁石でつく?R-NZ
PR Y!mobileにLINEから乗換の理由
CHECK 衝撃Kindle Fire7タブレット3990円
CHECK 新型防水Kindle paperwhiteが最高

ポケモンGOをフライングして日本でやってみた Android/iPhone ダウンロードリンク追加

ガジェット

ポケモンゴー/Pokemon Goが7月6日のアメリカ公開から大人気だそうで、TwitterのDAU(デイリーアクティブユーザー)数に迫る勢いだそうです。文字通り一日あたりのアクティブユーザー数です。これってとんでもない数字ですよね。全米のAndroid端末の5.16%にインストールされており、ダウンロードしたユーザーの6割以上が毎日アクセスということですので、どんどん伸びていきそう。とんでもないアプリが出た感があります。

v-twitter

画像出典:Similarweb

レビュー数も全部で64,000(2016年7月13日現在)もついておりどえらいことになりそうです。

日本でのダウンロード開始は「もう間もなく」
米ナイアンティックCEOが7/16にお台場で開かれたINGRESSのイベントで語ったと言われている。7月中にはリリースかな。↓

→7/22 Androidリリース、iPhone版ともに出ていますが、iOSのAppStoreにまだ反映されていないようで、こちらからたどるとダウンロードできます! 変なアプリにだまされないでくださいね。

Pokémon GO

ポケモンGOをkindle fireでプレイするには

Kindle fireでポケモンGOはできるのか。iPad、格安スマホで夏休みに子どもと楽しむ
きっとみなさんKindle fireのAmazonアプリストアにポケモンGOがあるかを知りたいんだなと思いましたが、残念...

日本未リリースなのでUSからポケモンゴーをダウンロード


ということで、USアカウントでダウンロードしている「Pockemon Go」を日本で遊んでみました! USアカウントの取得方法については過去のSpotifyの記事を参照ください。ふつうは、そんなにいそがなくても日本リリース待ちで問題ないと思いますが。

dl sentaku

スリムなサトシ?を選びます。このあと、肌の色、髪の色、眼の色、防止、シャツ、バックパックなど8種類を自分好みに選択して、名前を入力して進めます。

チュートリアルで、まずは一匹めのポケモンを捕まえるところからはじまります。

zeniaa srta

ゼニガメ、ゲットだぜ!

ミッションのような仕組みで「ジョギング」であれば、10km歩くと達成、「けんきゅういん」はポケモンを3匹進化させると達成など、今っぽい作りになっていますね。

そして、その後は街を歩きまわりに

hitu yoru

フィールドは時刻変化ともに昼間と夜があります。歩きまわるものの、東京駅周辺から埼玉県中央部まで、結構移動してみましたが、今のところまったく野生のポケモンが生息していません!

テストユーザーの募集は日本でもされていますので、テストされている方がいるはずですが、製品版ではまだポケモン生息場所の位置情報のデータがまだ配信されておらず、ポケモンと遭遇できないようになっているのでしょう。日本でリリースになるまで、お預け状態が続きそう。歩いた距離も今のところ反映されないようです。

オヤジ狩りならぬポケモン狩りに注意!

海外では、すでに歩きスマホで事故になったり、あるお店の中にポケモンとの遭遇ポイントがあり、ポケモン目当てで入店する人を規制したり騒ぎが起きているようです。またアイテムを路面にまき、それを取りに来たユーザーに対して強盗をするというポケモン狩りともいうべき事件が起きています。日本でも模倣犯がでないことを祈るばかりです。

ニンテンドー、ポケモンカンパニーとともに開発するナイアンティックは位置ゲーの雄、Ingressの開発元。今後の展開が楽しみです! ARでリアルバーチャルをつなぐの流行りそうですね。

あ、これドラゴンボール版も作ったらいいのにと思ってみたものの、世界7箇所を訪れるのじゃ無理ゲーすぎるか。

ポケモンゴーの発売の備えて欲しいもの

電池切れは致命傷です。せっかく出かけたのに、ポケモン直前で電池切れ、手に入れられないなんて。とならないために!

ウォーキングシューズはダサいので、ランニングシューズを買いましょう。なんと! 衝撃の2,000円代なのに評価が高すぎるAmazon限定販売らしい、テスラランニングシューズ。

ガジェット
Follow Me! YouTube はじめました!
BlackHouse

この記事を書いた人:たなかま

たなかま
BlackHouseの人 40代半ばのサラリーマン+ブロガー。普段はニュースメディアのマーケティングを担当しながら、個人の活動としてガジェットレビュー記事、動画の制作や、サービス企画・システム開発のディレクターをしています。 もともとは求人広告のグラフィックデザイナーをしていましたが、雑誌編集やら、そのアプリ化やCMディレクションなどをやっていたら、いろいろできるようになりました。

今月のおすすめガジェット


タイトルとURLをコピーしました