Anker PowerConf バッテリーとしても使えるアンカー初のテレワーク・会議用スピーカー出た

Anker PowerConf/アンカーパワーカンフはアンカー初の会議用Bluetoothスピーカーです。一度のフル充電で最大24時間の連続使用可能なほか、モバイルバッテリー機能を搭載し、スマホ充電も可能な6,700mAh大容量バッテリーとしても利用できます。新型コロナ蔓延により、働き方改革+リモートワークが叫ばれていますが、これいいかも。

カンフ、コンフってなんだってことですが、カンファレンス=会議とか協議とかですので、まあ、それ用ってことです。

Anker PowerConf
Amazon初回セール情報:200個限定3,000円OFF

CHECK Amazon50%オフタイムセール
あとで終了
CHECK 楽天24時間タイムセール 毎朝10時更新

リモートワークに。テレワーク用スピーカーとバッテリー


大人数の会議でも使えるコンパクトなスピーカーフォン。スピーカーフォンに求められる機能を網羅したという機能は、6つの全指向性マイクを360°に配置、声の大きさや距離によらず、均一かつ最適な音量で音声を届けられるオートゲインコントロール、エコーキャンセリング、残響抑制、ノイズリダクション機能を装備。クリアな通話を実現しているといいます。

さらにモバイルバッテリーのパイオニアAnker らしい機能として、最大24時間の連続使用が可能な他、モバイルバッテリーとしても使えるという便利さです。

Anker PowerConfスピーカーフォン製品特徴

全指向性マイク搭載

6つの全指向性マイクを360°に配置。全方向から声を漏れなく集められる。8人程度までの会議に対応。

オートゲインコントロールで均一な音声送信

声の大きさやAnker PowerConfまでの距離に関係なく音量を最適化。相手側に均一な音量で声を届けられるので、ストレスのないオンライン会議が可能。

エコーキャンセル、ノイズリダクション

エコーキャンセリングや残響抑制、ノイズリダクション機能を採用を搭載し、クリアな通話が可能。

6,700mAhの大容量バッテリー搭載

6,700mAh のバッテリーを搭載し、フル充電で最大24時間の連続使用が可能。Anker独自技術のPowerIQも搭載しているのでスマートフォンなどの機器を充電がスムーズ。

簡単セットアップと高い利便性

Bluetoothによるワイヤレス接続と付属のUSB-CまたはUSB-Aケーブルでの有線接続に対応し、複雑なセットアップは不要。

Anker PowerConf製品仕様

ポータブルCDプレイヤー、DiscMan(古っ)みたいな大きさですね。コロナ騒ぎで、日本の働き方改革は進むのか? 激混み通勤電車とか、そろそろ前時代的なのとはオサラバしたいですね。

サイズ 約 124×124×28mm 重さ 約340g
充電時間 約4時間 連続通話時間 最大 24 時間
接続方法(使用時) Bluetooth / USB Type-C オーディオ出力 3W
通信方式 Bluetooth 5 バッテリー容量 6700mAh / 入力 5V=2A 出力 5V=2.1A
パッケージ内容 Anker PowerConf、USB-C & USB-A ケーブル、トラベルポーチ、取扱説明書、安全マニュアル
※USB充電はUSB-Aポートが対応。USB-Cポートは入力のみの仕様となっています。

BlackHouse 最新&おすすめ記事

PR Y!mobileにLINEモバイルから乗り換えた理由
PR ワイモバイルに乗換で考えたSNSデータフリーお得度
毎週当たる Amazonギフト券があたる! フォロー&ツイートキャンペーン
CHECK 衝撃 Kindle Fire7タブレット実質3,990円
CHECK 新型Fire HD8 2018 カメラ改善の格安タブレットが、満足度が高い!
CHECK みんなの新型防水Kindle paperwhiteが最高だ!
CHECK 森山ナポリ 冷凍ピザなのにウマい!
NEW 春の坂内まつり!喜多方ラーメン390円と餃子180円の衝撃 570円定食が完成
NEW ワイモバイルに乗り換えたときに考えた、LINEモバイルのSNSデータフリーのお得度[PR]
NEW Y!mobileのSIMカードにLINEモバイルから乗り換えた理由 通話込みで格安[PR]

この記事を読んだ方におすすめの記事