iPhone SE SIMフリー実機レビュー 4インチスマホ持ちはすぐに買換をオススメ【動画あり】 | BlackHouse
BlackHouse 最新&オススメ記事
毎週当たる Amazonギフト券があたる! フォロー&ツイートキャンペーン
CHECK 【圧倒的コスパ】ついにKindle Fireタブレットを買うべき時がきた!
CHECK ただのKindleとKindle Paperwhite実機レビュー 今が買い時セール中
NEW SARU 大手町 サルはモッチモチのランチ野菜パスタがいい!ホトリアよいまち(東京都大手町)
NEW Splatoon2 予約開始 アミーボ、スプラ2仕様のプロコントローラーも!
NEW ARMS/アームズ Switch先行試遊会 体験アプリがeShopに登場!のびーるウデだめし

iPhone SE SIMフリー実機レビュー 4インチスマホ持ちはすぐに買換をオススメ【動画あり】

気に入ったらみんなにシェア


外観的進化がないiPhone SEが出て、4インチ好きのみなさんはきっと興味津々だと思います。だってiPhoneSEの外観ってiPhone5が出た2012年9月デビュー時から同じ、タッチセンサーがついたとはいえ、iPhone5sでも2013年9月で、もう2年半も前のモデルで化石になりかけた端末でした。そんな古い本体に最新のiPhone6sのCPUやGPUが入るというのはちょっと信じがたいですが、iPhone6の大きさが馴染めないでよく落としてガラスを割った人や片手で操作がしたいと頑なにiPhone5を貫いた人には待望の端末の登場となっていましたよ!さっそくレビューします。

感動は薄いけど開封の儀 iPhone SE

IMG_5360 IMG_5362-(1)
さすがに同じ型の端末の開封の儀になんの感動もありませんが、念のため開けるところから。うーんいつもと一緒です。イヤフォンは新しい価値になったのはiPhone5のときだったでしょうか。記憶にないくらい昔です。

iPhone 5sとiPhone SEの見分け方 3つ

IMG_20160402_124214 IMG_20160404_091819
裏面見ないとわからないとか、色は新色のローズゴールドならiPhone SEとわかるとか言われていますが、まあそりゃそうです。新色ですし。iPhoneの刻印にSEの文字があればiPhone SEになりますよ。よく見てみてください。なんてのもまぁそりゃ名前が書いてあれば誰が見たってわかります。

そうじゃない、これで友達に自慢しましょう。ズバリ、金属フレームの縁が今回はかなりマットな仕上がりになっています。本体周りの金属フレームは、iPhone5ではダイヤモンドカットでキラキラ光るように削られていたのですが、マットになりました。写真は下の端末がiPhone 5sで、よく見ると音量の+-ボタンの周りですらキラキラしています。iPhone6からの流れでマットな金属加工がトレンドになったのでしょうか。

ちなみにiPhone5と5sの差はタッチセンサーの周りの銀ブチくらいだと思われる方が多いと思いますが、iPhoneのロゴが5と5sの間で太めの書体から細めの書体に変更されているのでわかりますよ。

1GB~3GBくらいであればいいかもしれませんが、大容量を使う予定があれば確実に、格安SIM+SIMフリー iPhone SEがいいかと考えています。本体もとにかく通話料金と合わせて分割にしたいという方もいると思いますので、念のため価格はこちらでご覧ください。

Y!モバイル 公式サイト販売価格を見る

UQモバイル 公式サイト販売価格を見る

Sponsored Link

iPhone SE、5sスペック比較

iPhone SE iPhone 5s
サイズ 58.6×123.8×7.6mm 58.6×123.8×7.6mm
重量 113g 112g
駆動時間 待受240時間 待受250時間
バッテリー 1,624mAh 1,560mAh
CPU A9 A7
ディスプレイ 4インチ 4インチ
解像度 640×1136 640×1136
カメラ Main12.0MP Sub5.0MP Main8.0MP Sub1.2MP
Wireless 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.2
802.11 a/b/g/n
Bluetooth 4.0

あんまりスペック面で驚きの違いはありません。しかしながら重さについては今見直されすべき時期かもしれません。この時代にこの軽さ。5インチスマホが多くなっているので、150gくらいのスマホが主流です。iPhone 6s Plusのような6インチファブレットは200g弱と昔のウォークマン(カセットテープ!)の重さと同じレベルとなっています。

バッテリーは多少大きくなりiPhone6sと比べても画面の大きさが小さい分、長く使うことが可能です。ただ最近のAndroidは3,000mAhなど大容量端末が増えてきているので、もう少し大きくてもという願いは捨て切れませんが、逆に潔いとも言いましょうか。そんなにバッテリーに期待はしていません。通信はWi-Fiが802.11 ac対応で速度向上が期待できますね!

41yWan08iHL
Apple iPhone SE Amazonで多少安く購入できるかも!?

Sponsored Link

ベンチマークテストの結果はiPhone 6s相当

AnTuTu BenchmarkによるテストとSafariとTwitterアプリでの操作を行いました。

w1408

上の画像は直近のAnTuTuベンチマークの平均スコアですが、果たしてiPhoneSEはどうだったでしょう。
まずは起動時間、iPhoneSEが24秒
、iPhone5sが1分49秒で圧倒的にSEがはやいです。
アプリの起動時間、Wi-Fiの通信速度ともにiPhoneSEがワンテンポ以上速いです。AnTuTu BenchmarkによるiPhone5sのスコアは130,000。iPhone5sが63,000で二倍以上のスコアとなりました。かなりイケてる!外観は変わらないけど、もう全くの別物です。


実際のスピードを見るのに動画を作りましたので参考にしてください。

iPhone6sと同じ性能のカメラはどうだ!

同じ位置から撮った写真の比較をしてみました。

IMG_0074 IMG_5389
一枚目がiPhoneSE(ISO25 F/2.2 1/176)、二枚目がiPhone5s(ISO32 F/2.2 1/277)。曇りの屋外撮影。感度、シャッタースピードは自動ですが、同一場所から撮って差が出ました。iPhone 5sの方が暗めです。iPhone SEはけっこう明るめの印象。彩度も多少高く写るようです。モニタを見比べるとすこし色温度が低く暖色系の印象があります。
IMG_0070 IMG_5385

一枚目がiPhoneSE(ISO200 F/2.2 1/24)、二枚目がiPhone5s(ISO250 F/2.2 1/24)です。暗所撮影では明らかにiPhoneSEの方がきれいにノイズが少なく写ります。やはり色が暖かめになるのはiPhoneSEです。
スマホの画面では細部まで見れないのが残念ですが、通常画像を利用する際は縮小して使いますのでiPhone5sでも十分に満足できる画質とも言えますよ。

iPhone5sのレベルを保ちながら、画素数アップという正常進化ですね。もともとカメラ性能はiPhone5sは高く、このサイトの写真もほとんどがiPhone5sで撮ったものです。レンズもセンサーもいいんですね。
逆にHUAWEI、ASUSの1000万画素超のスマホカメラでは、当然出力される写真の解像度は1000万画素を超えるのですが、細部の描写力に劣り拡大してよく見るとモヤモヤしていたり、ズームは荒く使い物にならないレベルでした。カメラの差はいつも使うものだから相当なストレスになるものです。今回のiPhoneSE、満足できると思います。

iPhone SEはこんな人にオススメ

iPhone6のサイズがしっくりこない人、何回も落とした人(3回画面を割りました)、片手で操作したい人、進化するのにでかくなるとは何事だと思っている人には、待望の端末。ぜひiPhoneSEを使ってみてください。驚きの性能差にびっくりしますよ。


LightningケーブルMFI認証品
なかった場合は、Ankerのこちらがオススメ
Lightningケーブル、スペアにどうでしょう。ちょっと前は、100円のライトニングケーブルがAmazonでは売っていましたが、やはり粗悪品であったりして、2日で認識しなくなったり、ケーブルが断線したりしていました。

こちらはApple認証の「Made for iPhone」の品です。599円とかで売っていますから、おひとついかがですか?

オススメの格安SIMは?

LINEモバイル
圧倒的速度で、SNS料金も無料となるラインモバイルは現在最もオススメできるSIMになります。

DTI SIM 神SIM キャンペーン継続中!
人気急上昇中!半年ただで3GB使えます。東京駅前で6〜15Mbpsくらい。
IIJmio
格安SIMが3GB月額900円〜 東京駅前で上り下り20〜30Mbps。シェアプランもある!
楽天モバイル
+850円で5分までの通話料が無料 東京駅前で13Mbpsくらいでした。楽天カードを持っていればさらにポイント+1倍!
So-net LTE SIM
So-netは速いですね、東京駅前で26Mbps出ました。
DMM mobile
低速状態になっても、はじめの一定量だけ高速通信で読み込みを行くバースト機能がいいです。SIMカードを複数発行してシェアするにも向いています。

さらに関連記事はこちら

iPhone7も登場し、そろそろSIMフリーに端末だけでもしておきませんかというお話です。iPhoneのSIMフリー版で...
大手キャリア契約(docomo/au/Softbank)のiPhone5、5s、6、6s、6s PlusのSIMロックを...
出そろいましたね! Apple iPhone SEの大手キャリアdocomo、au、Softbank。じゃあどこにします...
Apple公式の下取りが開始されます。下取りで新しいiPhone買ってねってことです。最大36,000円の割引が受けられ...
ついにiPhone SEが発表されましたね。予約は2016年3月24日16時01分から。3月31日販売開始。価格が16G...

Y!モバイル 公式サイト販売価格を見る

UQモバイル 公式サイト販売価格を見る

Sponsored Link

気に入ったらみんなにシェア

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

TwitterでBlackHouseをフォローしよう!Amazonギフト券も当たります。

知ってました? Amazonにもクーポンがあるんです!
BlackHouse 最新&オススメ記事
NEW SARU 大手町 サルはモッチモチのランチ野菜パスタがいい!ホトリアよいまち(東京都大手町)
NEW Splatoon2 予約開始 アミーボ、スプラ2仕様のプロコントローラーも!
NEW ARMS/アームズ Switch先行試遊会 体験アプリがeShopに登場!のびーるウデだめし
CHECK Fire HD 8 Amazon格安タブ登場 プライム会員4,000円OFF
CHECK NURO光、事実爆速すぎた件 上下900Mbps ついに5階建までのマンションに対応
CHECK ただのKindleとKindle Paperwhite実機レビュー 今が買い時セール中

さらに読む!