NEW MagSafe ChargerをiPhone11Proで使ってみた!早く充電できる?ピタッと磁石でつく?
NEW HomePod miniはふたつ買え!やっと普及価格の1万円 本家HomePodユーザーが語ります
NEW 楽天リベーツが4周年でポイント5%〜10%還元 Appleストア5%、iHerb10%等、今お得!
PR Y!mobileにLINEから乗換の理由
CHECK 衝撃Kindle Fire7タブレット3990円
CHECK 新型防水Kindle paperwhiteが最高

iPhone 緊急SOSで警報音がならないようにするには メディカルIDとは?iPhone XSで起こりがち

iPhone

緊急SOS機能を知っていますか? Phone XS、iPhone Xs Max、iPhone Xr、iPhone Xでは本体画面下に長年配置されていたホームボタンがなくなったため、ホームボタンを交えたコンビネーション機能の操作方法が変わっています。今までスクリーショット/スクショを撮っていた、操作方法はサイドスイッチ(電源ボタン)とホームボタンの長押しでしたが、サイドスイッチ+ボリュームアップの2つのボタンの長押しになりました。

この長押しを長い間押してしまうと、SOSの緊急地震速報に似た音のアラートがけたたましく鳴り響きます。これはいただけません。確かに緊急のときはいいんですが、これはオフにしておきたいですね。オフにするにはどうするのでしょうか。

ちなみにAndroidのサイドスイッチ+音量ー(ボリュームダウン)の組み合わせとは違い、サイドスイッチ+ボリュームアップです。

au公式のiPhoneの価格 SoftbankのiPhoneの価格

サイドスイッチ+ボリュームを押し続けるとSOS警報が鳴り出す


緊急SOSは自動的に緊急通報の電話番号に電話がかかる仕組みです。かける電話番号は選択、追加ができるようです。また電話が終わると指定している緊急連絡先にSMS/テキストメッセージも通知します。

iPhone Xs、iPhone X、iPhone 8シリーズでは、サイドボタンとボリュームボタンのどちらかを押し続けます。スライダをドラッグすると電話がかかりますが、サイドボタンとボリューム(+でも−でも)ボタンを押し続けた場合もカウントダウンで自動的に緊急通報電話がかかります。この設定が、スクリーンショットとかぶっているので警報音が鳴りやすくなります。

ちなみに、iPhone 7までの機種はサイドボタンを5回連射します。結構速く押します。緊急SOSが表示され、スライダをドラッグすると緊急電話がかかります。

このまま、ボタンを押し続けることで、「緊急SOS」の「サイドボタンで通話」機能がはたらきます。これはこれでいいので、オンにしておいていいと思いますが、設定の一番下にある「カウントダウンで音を出す」をオンにしておくと、緊急SOSの発信カウントダウン中に警告音が鳴り響きます。

暴漢に襲われたときのために、この機能は取っておこうという方は、何もしなくていいです。デフォルトで恩になっています。バッグの中などで押されて、大きな音を出したくない方はオフにしておくといいと思います。

iPhoneのメディカルIDとは?

iOS11になってからか、新たにメディカルIDと前述の緊急SOSの項目が追加されています。命に関わることもあるため詳しく知りたい場合には、Appleのヘルプなどもあわせて確認ください。

メディカルIDは、個人情報や医療メモを残しておける機能で、iPhoneがロック中でも誰でも内容を確認できます。例えば事故や災害で本人がしゃべれない、意識不明、死亡した場合でも警察や医療関係者などが身元確認、緊急連絡先や薬アレルギーなどの確認が可能です。

設定は「ヘルスケア」アプリの右端のタブ「メディカルID」にて設定できます。

生年月日、身長、体重、緊急連絡先などが記入可能

ただし、ぼくが思うにはデメリットもある気もします。アレルギーや個人情報を悪意のある第三者に知られた時のデメリットも大きいです。航空機の荷物のようなTSA的な鍵があればいいのですが、こういったものは今後メディカルID普及後に開発されてくるのかなと思います。

au公式のiPhoneの価格 SoftbankのiPhoneの価格

iPhone ガジェット 使い方
Follow Me! YouTube はじめました!
BlackHouse

この記事を書いた人:たなかま

たなかま
BlackHouseの人 40代半ばのサラリーマン+ブロガー。普段はニュースメディアのマーケティングを担当しながら、個人の活動としてガジェットレビュー記事、動画の制作や、サービス企画・システム開発のディレクターをしています。 もともとは求人広告のグラフィックデザイナーをしていましたが、雑誌編集やら、そのアプリ化やCMディレクションなどをやっていたら、いろいろできるようになりました。

今月のおすすめガジェット


タイトルとURLをコピーしました