NEW Anker Nebula Astro登場 興奮!欲しすぎる。超小型モバイルプロジェクター Android搭載
NEW モデルチェンジ間近か? echo plus 2台で50%オフ 条件はPerfumeの新曲をステレオ再生!?
NEW NETFLIX『監視資本主義』を鑑賞できる人/できない人の格差 Our Social Dilemma 
PR Y!mobileにLINEから乗換の理由
CHECK 衝撃Kindle Fire7タブレット3990円
CHECK 新型防水Kindle paperwhiteが最高

みんな急げ!Amazon echoとecho dotが母の日セールで最大2400円オフ 高齢の母にもおすすめ

AIスピーカー

AmazonのAIスピーカーEcho/エコーシリーズは招待制から一般発売に切り替わり、いつでも購入が可能になっていますよ。母の日は毎年5月の第2日曜日で、今年2018年は5月13日ですよ。今回の母の日のセールでは、Amazon Echo、Echo Dotが対象となり、Echo Plusは対象外です。

Amazon Echo公式情報

Amazon Echo キッチンで使う ママの使い方、高齢者にもおすすめしたい


エントリーモデルのエコードット/Amazon echo dotは、1,000円引きとなっており4,980円からの販売です。音楽を聴く用途がメインであれば、高さがある円筒型のEcho/エコーの購入を強くおすすめします。

値引対象Amazonプライム有料会員です。

機種名値引き定価プライム会員価格
Echo Dot 20171,000円OFF5,980円4,980円
Amazon Echo 20172,400円OFF11,980円9,580円
Amazon Echo 2017値引きなし17,980円同左

今までエントリー制だったので、だいぶ買いやすくなりました。

ママが使うということを考えると、例えば、クックパッドアプリ、DELISH KITCHEN、レタスクラブなどでレシピ読み上げ機能をキッチンでのハンズフリー操作できます。

時間がないときには、スシロー、すき家の弁当注文もできますし、ホットペッパービューティーで美容室予約なんかもできる。

もしも年配のお母さんなら、話し相手にもなります。これ結構キモだなと思うのですが、何回も同じことを繰り返し聞くのが、年寄りってもんですよ。でですよ、この繰り返し聞くと嫌な顔をしてしまったりするのかママ人間なんですが、何回聞いてもアレクサは嫌な顔をしないわけです。

嫌な顔したら、それを察して、じいちゃんばあちゃんは聞きにくくなってしまうので、ある程度はAIに任せてしまってもいいのかななんて、文明の利器を活用してはいかがでしょう。

外部スピーカーをLINEアウトもしくはBluetoothで接続するなら、Amazon Echo dotです。スピーカーがない人はechoもしくはecho plusを選ぶべし!

音楽を「エコー本体」で聴くなら断然Amazon Echoをおすすめです。ちなみにAmazon Echoシリーズはステレオミニジャックがついていてアウトプットがあることが他社とは違いますよ。

またBluetoothは外部出力で外部スピーカーに接続できることも違います。

Amazon Echo公式情報

AmazonのAIスピーカーEcho一覧 おすすめはEcho dot

自宅にスピーカーがあるのであればecho dotのラインアウトでステレオやアンプにつなげばバッチリ! これ結構重要で、スピーカー、家にあるじゃん! なんて方はステレオにそのままつなげばいいんですよ。みんながみんなスマートスピーカを買う必要はなくて、家にあるスピーカーを活用すればいいんです。

というわけで、音楽を単体で聴こうという場合は、Amazon Echoを。ニュースや牛丼オーダーに使いたい場合には音質は関係ないのでEcho dotで決まりです。

Echo Dot

Echo

Echo Plus

価格5,980円
→Prime3,980円
11,980円
→Prime 7,980円
17,980円
特徴コンパクトサイズ高機能スピーカー付きスマートホーム・
ハブ内蔵
スピーカーサイズ0.6インチ2.5インチウーファー
0.6インチツイーター
2.5インチウーファー
0.8インチツイーター
Dolby デュアル
スピーカー
なしありあり
音楽のストリー
ミング再生
対応あり対応あり対応あり
Bluetooth
3.5 mmステレオ
ジャック接続
対応あり対応あり対応あり
スマートホーム・
デバイスと連携
対応あり対応あり対応あり
内蔵スマートホーム・
ハブによる
簡単セットアップ
なしなしあり
サイズと重量32 x 84 x 84 mm
163g
148 x 88 x 88 mm
821g
235 x 84 x 84 mm
954g

アマゾンのエコーは欲しいけど、なんかダサくないか? っていう人には、いいスピーカーがあります。

Amazonをいろいろみていたらなんと「なにそれ!? そんな組み合わせがあったのか!」というのがありました。Alexa/アレクサを搭載したHarman Kardon/ハーマンカードン社製 AIスピーカーALLURE/アルーアです。

Amazon Echo公式情報

他のスマートスピーカーについてはレビュー記事をご覧ください。

【Google Home】AIスマートホームスピーカーの本命か 音がいいのでおすすめ
10月6日に発売されたGoogle Home/グーグルホーム。Amazon echoにはじまるスマートスピーカーのGoo...

Google Homeについてはこちらにまとめています。

実質4,160円【LINE clova WAVE】AIスマートスピーカーとは?音楽好きにオススメ
LINEのAI clovaを搭載したホームスピーカーが税込12,800円で正式発売!LINE MUSICの960円のプレ...

LINE Clove WAVEについてこちらにまとめています。

AIスピーカーを使ってみて思うのは、この分野は日進月歩で、これからどんどん進化・変化していきます。Google Homeもなかなかいい線いっていますが、今後どうなるんでしょうか。これからが楽しみな製品カテゴリーですね。

この記事の関連記事もどうぞ!

Amazon Echo第2世代 実機レビュー ニュースに音楽、天気にすき家の牛丼注文まで便利すぎておすすめ!
AmazonのAIスピーカーEcho/エコーシリーズが到着!招待制でも比較的スムーズにわが家へやって来ました。AIスピー...

Amazon Echo到着 実機レビュー 音楽に天気にすき家の牛丼注文まで便利すぎておすすめ!

Amazon Echo エコー アレクサでスシローの注文したら衝撃的に使いづらかった

Amazon Echo dot実機レビュー Amazon Alexa アレクサアプリが日本語に対応完了

AIスピーカー amazon
Follow Me! YouTube はじめました!
BlackHouse

この記事を書いた人:たなかま

たなかま
BlackHouseの人 40代半ばのサラリーマン+ブロガー。普段はニュースメディアのマーケティングを担当しながら、個人の活動としてガジェットレビュー記事、動画の制作や、サービス企画・システム開発のディレクターをしています。 もともとは求人広告のグラフィックデザイナーをしていましたが、雑誌編集やら、そのアプリ化やCMディレクションなどをやっていたら、いろいろできるようになりました。

今月のおすすめガジェット


タイトルとURLをコピーしました