NEW Anker Nebula Astro登場 興奮!欲しすぎる。超小型モバイルプロジェクター Android搭載
NEW モデルチェンジ間近か? echo plus 2台で50%オフ 条件はPerfumeの新曲をステレオ再生!?
NEW NETFLIX『監視資本主義』を鑑賞できる人/できない人の格差 Our Social Dilemma 
PR Y!mobileにLINEから乗換の理由
CHECK 衝撃Kindle Fire7タブレット3990円
CHECK 新型防水Kindle paperwhiteが最高

Ankerのワイヤレス7.5W急速充電器ついに発売 iPhone充電が速い!PowerWave 7.5 StandおよびAnker PowerWave 7.5 Pad

ガジェット

モバイルバッテリーのAnkerより7.5Wタイプの新型ワイヤレス充電器が発売されます。iPhone X、iPhone8、iPhone 8 Plusほか、AndroidなどQi対応スマートフォンを置くだけで充電できる5W出力のワイヤレス充電器です。タイプは2種類発売となり、PowerPort Wireless 5 Standの縦置きスタンドタイプとPowerPort Wireless 5 Padの平置きパッドタイプです。

発売を記念しAmazonでは発売初日2018年5月10日のみ、各限定500個、500円オフで販売になります。

スタンド型:税込 4,999円→税込4,499円
パッド型:税込 4,499円→税込3,999円

スタンドタイプのAnker PowerWave 7.5 Stand


充電中にスマートフォンの向きを変えて使えるAnkerのスタンド式ワイヤレス充電器です。AnkerのQiワイヤレス充電器(PowerPortシリーズ)は、iPhone8、iPhone Xの急速充電対応になった機種に対応したものがでていませんでしたが、協力な充電器も同梱で改めてスタンドタイプとパッドタイプの二機種が発売となります。

Anker PowerWave 7.5 Standの特徴

従来のワイヤレス充電器に比べ、約25%充電スピードが速くなり、充電時間を短縮。4.3時間充電が3.1時間になっています。また、5mm厚のケースもつけたまま充電が可能です。※ただし、約5mm以上の厚みがあるケースや金属製ケースや磁気を帯びたケースおよびクレジットカードは、充電前にはずす必要があります。

スタンドタイプは2コイルなので縦でも横でもスマートフォンを置きながら充電できます。2コイル型は非常に便利で動画を観ながら横置き、FaceIDの利用やメッセージを確認しながらなどは縦置きでなど、スタンドである利点を活かしながら並行して充電できます。これは案外便利で職場なんかはこの使い方が適していると思います。

ワイヤレス充電器から発生する放熱や過熱リスクを最大限抑えるようWaveBoostテクノロジーとして、大型のファンが内蔵されており、従来のワイヤレス充電器よりも効率的、30%高速に充電が可能となっています。

・iPhoneへ7.5W出力での充電を行うためには、iOS 11.2以降へのアップデートが必要
・付属のQuick Charge 3.0対応急速充電器(12V / 1.5A出力)とセットで利用

Anker PowerWave 7.5 Stand対応機種

7.5W出力:iPhone X / iPhone 8 / iPhone 8 Plus (iOS 11.2以降に対応)
10W出力:Samsung Galaxy S9 / S9+ / S8 / S8+ / S7 / S7 edge / S6 edge+ / Note 5
5W出力:Samsung S6 / S6 edge、Google Nexus 7 (2013) / 6 / 5 / 4、LG G2 / G3 / G6 Plus / Lucid 2 / Lucid 3 / Optimus F5 / Optimus G Pro / Optimus it L-05E / Spectrum / Vu 2 / Vu 3 / V30 / V30 Plus, Microsoft Lumia 950 / 950 Dual Sim / 950 XL / 950 XL Dual Sim

Anker PowerWave 7.5 Stand製品仕様

製品重量:約142g
出力:5W / 7.5W / 10W

同梱物:Quick Charge 3.0対応急速充電器、Micro USBケーブル(0.9m)

Anker PoweWave7.5スタンド詳細情報

平置きタイプのAnker PowerWave 7.5 Pad

スリムで安定感のあるスタイリッシュなパッド式です。Appleのワイヤレス充電器AirPowerがでなさすぎて、競合製品の方が進んでいますね。デザインもシンプルでいいし、パッドタイプ、急速充電対応とくればAirPowerの発売を(まだ発売日も決まっていない)待つ必要もないと思います。

Apple純正ワイヤレス充電器AirPowerはこんな価格では買えないでしょう。

Anker PowerWave 7.5 Padの特徴

従来のワイヤレス充電器に比べ、約25%充電スピードが速くなり、充電時間を短縮。4.3時間充電が3.1時間になっています。また、5mm厚のケースもつけたまま充電が可能です。※ただし、約5mm以上の厚みがあるケースや金属製ケースや磁気を帯びたケースおよびクレジットカードは、充電前にはずす必要があります。

性能はスタンドタイプと同じなので、どういうシチュエーションで使うかによって、計上を選びましょう。ぼくの場合は仕事用はスタンドタイプで、寝室用がパッドタイプです。デスクでのスタンドタイプの利用は、非常に効率的だと思います。また寝室では、寝ているときに画面がビカーッとか光ったら安眠できませんもの。

・iPhoneへ7.5W出力での充電を行うためには、iOS 11.2以降へのアップデートが必要
・付属のQuick Charge 3.0対応急速充電器(12V / 1.5A出力)とセットで利用

Anker PowerWave 7.5 Pad対応機種

7.5W出力:iPhone X / iPhone 8 / iPhone 8 Plus (iOS 11.2以降に対応)
10W出力:Samsung Galaxy S9 / S9+ / S8 / S8+ / S7 / S7 edge / S6 edge+ / Note 5
5W出力:Samsung S6 / S6 edge、Google Nexus 7 (2013) / 6 / 5 / 4、LG G2 / G3 / G6 Plus / Lucid 2 / Lucid 3 / Optimus F5 / Optimus G Pro / Optimus it L-05E / Spectrum / Vu 2 / Vu 3 / V30 / V30 Plus, Microsoft Lumia 950 / 950 Dual Sim / 950 XL / 950 XL Dual Sim

Anker PowerWave 7.5 Pad製品仕様

製品重量:約115g
出力:5W / 7.5W / 10W

同梱物:Quick Charge 3.0対応急速充電器、Micro USBケーブル(0.9m)

Anker PowerWave 7.5パッド詳細情報

Qi(チー)規格のワイヤレス充電器ってどんなのがあるの?

iPhone8、iPhone Xの登場以降、無線充電規格Qi対応のスマートフォン機種の販売が急速に拡大しています。ワイヤレス充電を今よりさらに快適に利用できるように、各社充電スピード向上、充電の安全性を追求しはじめています。

ワイヤレス充電器には、充電速度、安全性の2つのクオリティが重要となってきますね。

AirPowerは開発中止 iPhone 8、iPhone X以降をワイヤレス急速充電する方法 Qi(チー)無線充電のおすすめランキング
Apple AirPower/エアパワーは三代同時にワイヤレス充電が可能な魔法のパッドだったが、技術的な観点から開発が...

iPhone 8、iPhone Xをワイヤレス急速充電する方法 Qi(チー)無線充電のおすすめランキング AirPowerマットなど

RAVPOWER RP-PC013スマホワイヤレス急速充電対応 Qi無線充電器 オフィスに縦置き!
今回のiPhone8、iPhoneXは背面がガラスになりました。これにより充電パッドにiPhoneを置くだけで充電できる...

RAVPOWER RP-PC013スマホワイヤレス急速充電対応 Qi無線充電器 オフィスに縦置き!

ガジェット セール情報
Follow Me! YouTube はじめました!
BlackHouse

この記事を書いた人:たなかま

たなかま
BlackHouseの人 40代半ばのサラリーマン+ブロガー。普段はニュースメディアのマーケティングを担当しながら、個人の活動としてガジェットレビュー記事、動画の制作や、サービス企画・システム開発のディレクターをしています。 もともとは求人広告のグラフィックデザイナーをしていましたが、雑誌編集やら、そのアプリ化やCMディレクションなどをやっていたら、いろいろできるようになりました。

今月のおすすめガジェット


タイトルとURLをコピーしました