NEW 2020年 Amazon Echoラインナップが刷新! スマートになったEcho dotとplusに注目
NEW 無印良品RVボックス「頑丈収納ボックス」はリス興業トランクカーゴOEM? アスクルで買うと安い!
NEW OUKITEL WP8 Pro 格安スポーツフォンが9月25日〜29日まで119.99ドルで発売[PR]
PR Y!mobileにLINEから乗換の理由
CHECK 衝撃Kindle Fire7タブレット3990円
CHECK 新型防水Kindle paperwhiteが最高

iPhone Xを3大キャリア価格を比較 docomo,au,Softbankで買うとどのくらい安いのか?

iPhone

iPhone Xの価格が、ドコモ、au、ソフトバンクから発表になりました。3大キャリアと契約する方が月々の補助金が出るため実質負担金額は安くすみます。24回払いという(2年契約縛り)によって、長期契約をする代わりに格安で端末を提供する契約となっています。契約が固定化されても問題ない方はキャリア契約、契約を自由に!月々の支払いを激安に!という方はSIMフリーを選ぶべきでしょう。iPhone 8はこちらのページです。

15秒でまとめると

  1. ドコモ、au、ソフトバンクともに140,000円超えの高額機種
  2. 実質負担はソフトバンク<au<ドコモの順 iPhone8と同じ順
  3. ドコモは新規・機種変更・MNPともに同じ価格

au公式のiPhoneの価格 SoftbankのiPhoneの価格

iPhone Xの3キャリア各社の価格を比較


iPhone X 機種変更 docomo au Softbank価格比較

機種変更機種変更実質支払額実質支払額
64GB256GB64GB256GB
Apple5,4606,220131,040149,280
docomo(新規/機種変/MNP)5,2115,994125,056143,856
月々サポート2,3582,37656,59257,024
docomo実質2,8533,61868,47286,832
au(新規/機種変)5,3406,100128,160146,400
毎月割2,6702,67064,08064,080
au実質2,6703,43064,08082,320
Softbank(機種変)5,4606,220131,040149,280
月月割2,8102,81067,44067,440
Softbank実質2,6503,41063,60081,840

ソフトバンクが一番、実質負担額が低い、2,650円。63,600円で67,440円引きです。ドコモは新規、機種変更、MNPが同額になっているのが印象深いのと、auも機種変更・新規は同じ価格でMNPのみが優遇です。

iPhone Xは64GBは安くていいと思いますが、今の時代64GBでは容量が足りないので256GBがおすすめでしょう。一方で64GBの値段は最安値のソフトバンクでも63,600円となるので、割引がきいているとは言え高額なスマホであることは間違えありません。

BlackHouseでは、契約が縛られるのでSIMフリー版iPhoneを推しますが、さらに慣れ親しんだキャリアメールがなくなること(実はそんなに不便ではないけれど)や、近くの携帯電話ショップではiPhoneのサポートが薄いこと(何か問題があったらApple Storeに行ける距離にある?)を許容できるかどうかで、キャリア契約を継続するのかSIMフリーにするのかが決まってくると思います。

※価格はすべてネットで表示されている価格です

au公式のiPhoneの価格を見る

SoftbankのiPhoneの価格を見る

iPhone X MNP docomo au Softbank価格比較

MNPMNP実質支払額実質支払額
64GB256GB64GB256GB
Apple5,4606,220131,040149,280
docomo(新規/機種変/MNP)5,2115,994125,056143,856
月々サポート2,3582,37656,59257,024
docomo実質2,8533,61868,47286,832
au(MNP)5,3406,100128,160146,400
毎月割3,0653,06573,56073,560
au実質2,2753,03554,60072,840
Softbank(MNP/新規)5,4606,220131,040149,280
月月割3,2103,21077,04077,040
Softbank実質2,2503,01054,00072,240

ソフトバンク、auはMNPがドコモよりも14,000円安く乗り換えを優遇しています。ドコモはすでに格安SIMを使うユーザーなど価格を求めるユーザーに対しては重きを置かないことを宣言していますから、当然といえば当然です。

容量についてはiPhone X 64GBと256GBの差額は、機種変更でも新規もMNPも18,000円ですが、通常利用をする場合には256GBを選んでおくべきでしょう。Appleはわざと128GBをなくして端末単価をあげようと考えているような容量設定だなぁと思います。128GBがあればよかったなぁ。

au公式のiPhoneの価格を見る

SoftbankのiPhoneの価格を見る

iPhone Xに関連する記事

iPhone X SIMフリーしか選びようがない。iPhone8,iPhone8 Plusどれ買うべき?
iPhone Xもまだ選べますよ。消費税いれて14万円っていうのは相当ですが、、、

iPhone 8、iPhone Xをワイヤレス急速充電する方法 Qi(チー)無線充電のおすすめ
iPhone8、iPhone Xでは、ワイヤレス充電はぜい試したいですね!

iPhone SIMフリー購入 まだ2年縛りで消耗してるの?SIMフリーiPhone3大常識

SIMフリーiPhoneをSoftbank、au、docomoのSIMで使う方法【iPhoneX/iPhone8発売】

iPhone6sのSIMフリー化 ロック解除方法 docomo、au、Softbankをまとめ紹介

iPhoneX時代に確認しておきたい格安SIM会社

格安SIM速度調査カテゴリー記事一覧 にて、BlackHouseオリジナルの通信速度調査を行っています。現時点のオススメ格安SIMのランキングは以下になります。圧倒的に今は、LINEモバイルをオススメしますね。速いです。価格は並ですが、速いのは正義だと思います。

img_0228

LINEモバイル/LINE MOBILE

2016年10月の販売時から非常に好調な速度となっています。引き続き堅調な速度。6月測定で若干低めに出ていましたが、やはり速いです。コミュニケーションフリーはLINEを含めソーシャルメディアTwitter、Facebookなどの通信費をデータ通信にカウントしないプランです。圧倒的に他社より速くオススメできます。

速度はトップクラス
さらにSNSや音楽サービスの通信料が無料というのが、大きい

ユーザー同士でデータ容量をプレゼントすることも可能です。LINEユーザーを考えると高校生〜大学生がメインのプレゼントユーザーとなると思います。友だちと一緒に入れば、おたがいに足りないときは助け合いが可能です。

LINEモバイル公式サイト

mineo/マイネオ

爆速です。アップロードは低めだが、ダウンロード速度が非常に速く、通信満足度が高いです。最近級に速くなった気がします。定期的なキャンペーンもあるため、入会のお得感があります。

価格.com満足度1位の格安SIM回線、ドコモのほか、au回線の利用も可能ですね。20Mbps超えで不満が出るとは思えませんし、なによりキャンペーンで安くなるので年間で考えるとかなりお得。データSIMで2台目にもよし! au回線は安定的、ただし利用できる端末が限られる

回線速度調査の結果推移を考えると、ドコモ回線契約がいいと思います。

mineo公式サイト

楽天モバイル

引き続き良好な結果。LINEモバイルの出現により、人気が危ぶまれたが、かなり高速。IIJmioよりも安定的に速い。楽天カード利用では、ポイント1倍追加などの特典があるため、通話SIMの場合は有利となるため、楽天経済圏の方は使わない手はないSIMとなっています。

俺はAmazon派だ!という方はLINEモバイルでいいと思います。

サポートが必要な方は、実店舗があるというのは魅力かもしれませんね。

楽天モバイル公式サイト

この記事を書いた人:たなかま

たなかま
BlackHouseの人 40代半ばのサラリーマン+ブロガー。普段はニュースメディアのマーケティングを担当しながら、個人の活動としてガジェットレビュー記事、動画の制作や、サービス企画・システム開発のディレクターをしています。 もともとは求人広告のグラフィックデザイナーをしていましたが、雑誌編集やら、そのアプリ化やCMディレクションなどをやっていたら、いろいろできるようになりました。

今月のおすすめガジェット


タイトルとURLをコピーしました