NEW Anker Nebula Astro登場 興奮!欲しすぎる。超小型モバイルプロジェクター Android搭載
NEW モデルチェンジ間近か? echo plus 2台で50%オフ 条件はPerfumeの新曲をステレオ再生!?
NEW NETFLIX『監視資本主義』を鑑賞できる人/できない人の格差 Our Social Dilemma 
PR Y!mobileにLINEから乗換の理由
CHECK 衝撃Kindle Fire7タブレット3990円
CHECK 新型防水Kindle paperwhiteが最高

Amazonダッシュボタン 利用可能ブランドは42ブランド お得なのはどれ?

amazon

ついにやってきたアマゾンダッシュボタン。Amazonの商品が「物理的なボタン」を押すことによって届く魔法のボタンです。すでにアメリカで出たときに記事していましたが、実際にDash Buttonが到着しましたので早速使ってみましたよ。じゃあどんなブランドで利用できるのでしょうか。

15秒でまとめると

  1. Amazonから押すだけで届くダッシュボタンが出た
  2. 2016年12月現在対応ブランド数は42ブランド
  3. お得アイテムのダッシュボタンを買うのがオススメ

ダッシュボタンでたのめるのは42ブランド


こちらから全種類見られます。現在日本は42種類のブランドからスタートしています。

分類がAmazonではわかりづらいので整理し直しました。相当なボタンの数があるんですね。アメリカでは150種類くらいあるんですが、そんなにいらないよなぁとも思いますが、個別銘柄で「コカコーラボタン」がほしいとか、その設定に「コーラゼロ」とか「アンバサ」を選びたいとかあるんだと思います。きりがない。

洗剤、柔軟剤

レノアアタックハミングトップスーパーナノックスソフラン

シャンプー・コンディショナー、洗面まわり

h&sパンテーン専科オーラルBジレットブラウンシックハイドロリステリンシステマTSUBAKI/ツバキUNO/ウーノマシェリラックスシーブリーズエージーデオ24

掃除・家事

アリエールジョイキュキュットフィニッシュ

消臭・芳香剤

ファブリーズ消臭力

天然水・飲料

Happy Berryサントリー天然水evian/エビアンウィルキンソンパーフェクトフリーオールフリープレミアムレッド(トマトジュース)カテキン緑茶毎日一杯の青汁

食品

フルグラ

どのダッシュボタンがお得なのかを調べて買おう

トイレットペーパーは高いです。ティッシュも運んでくれるならいいかもしれないですが、常にこの値段はやっぱり高い気がします。

grsgs

都内では普通の値段なのかもしれませんが、12ロールで500円以上って、近所のホームセンターでいいじゃんみたいな値段もあります。

そもそも「トイレットペーパーが足りない!」と思ったときに、便座に座ったまま押しても来るのは来るのは数時間後か明日でしょうから、逆にこれはいらないんじゃないかと。

買う前にボタンの下の設定できるアイテムをチェック!

ダッシュボタン商品説明の下の「このDash Buttonで注文できる商品はこちら」という欄に配達対応している商品が並んでいます。ボタンを押すタイミングでは、値段がわからないわけですから、このタイミングでどの商品を選ぶのか、価格は安いのかをしっかり確認する必要があります。

ぱっとみ、このあたりが安くて注文頻度も高いものなのではないでしょうか。

岐阜県の天然水、Happy Berryサントリー天然水evian/エビアンウィルキンソンフルグラあたりが安いと思いますね。スーパーよりも安くて、明日来るならこれでいいのでは?

Amazonダッシュボタンの便利な使い方

img_5893

切らしそうなアイテムの置いてあるところに貼っておく。これにつきます。アイテムを切らしたか、切らす直前に買い物に行くのが普通だと思うので、そのタイミングでこのボタンを押せばよいということになります。

トイレットペーパーやティッシュ、コーヒー、フルグラなどはストック/食品庫のところにボタンを貼っておいて「1つになったら家族の誰かが押す」としておけばいいのかもしれませんね。

重複注文チェック機能が働くので、注文が届くまでは二重に注文はできないように設定されているので(デフォルト設定)複数到着してしまうことはありません。ちなみに1つのボタンに対して、1つの注文品が紐づくので「エリエールボタン」に「トイレットペーパー」をつなげると「ティッシュ」は買えないので2つ買ってそれぞれ紐付けるのがいいのでしょうか。
※ただ2つの同じ種類のボタンを管理できるのかは確認していません。ヘルプに書いてあるのかな。

実質無料!Amazonダッシュボタンを使ってみた 設定方法 じじばばにも是非!
ついにやってきたアマゾンダッシュボタン。Amazonの商品が「物理的なボタン」を押すことによって届く魔法のボタンです。す...
Amazon.com 押すとすぐ届くAmazonダッシュボタン 日本導入決定!
Amazon Dash Button/アマゾンダッシュボタンというものがamazon.comにあります。今までもあったけ...
amazon
Follow Me! YouTube はじめました!
BlackHouse

この記事を書いた人:たなかま

たなかま
BlackHouseの人 40代半ばのサラリーマン+ブロガー。普段はニュースメディアのマーケティングを担当しながら、個人の活動としてガジェットレビュー記事、動画の制作や、サービス企画・システム開発のディレクターをしています。 もともとは求人広告のグラフィックデザイナーをしていましたが、雑誌編集やら、そのアプリ化やCMディレクションなどをやっていたら、いろいろできるようになりました。

今月のおすすめガジェット


タイトルとURLをコピーしました