NEW 単機能でも十分な性能 Eufy Indoo Cam 2K 3,000円台で買える見守り・防犯カメラ
NEW 安い!Eufy IndoorCam 2K Pan & Tilt 4,000円台で買える 声がけや角度調整ができる見守り・防犯カメラ
NEW MagSafe Charger A2140をiPhone11Proで使ってみた!早く充電できる?ピタッと磁石でつく?R-NZ
PR Y!mobileにLINEから乗換の理由
CHECK 衝撃Kindle Fire7タブレット3990円
CHECK 新型防水Kindle paperwhiteが最高

Splatoon2 予約開始 アミーボ、スプラ2仕様のプロコントローラーも!

ゲーム

Nintendo Switchのおもちゃ屋さんでの店舗在庫が見込めるようになり、家庭に行き渡るようになってきましたね。毎週土曜日にスイッチが入荷する店舗が増えてきているように思います。3月発売からはや3ヶ月。ARMSが発売になり、次はSplatoon2、ついにゼルダの次の大ヒット作が発売になります。発売日は7月21日です。

『Splatoon2』予約開始 7月21日(金)発売


スプラトゥーン2はSwitch普及のカギを握るソフト。Wii Uでマインクラフトと並び売れているソフトでしょう。よくよく考えると、相手をペンキで打って、ペンキで染めたり、ボムを投げたりしているわけで、機関銃で打って手榴弾を投げているのと変わらないので、戦争モノなのですが、かわいいイカとヒトのキャラクターで、戦争感は低く抑えられています(やっていることは戦争ゲームです)。ルールも多彩ですから、子ども用ながら、大人もはまれるゲームになっています。

スプラトゥーンNintendo Switch版は発売と同じ時期に、Switch向けオンラインサービスが開始される予定で、スマホアプリを使ったボイスチャットに対応します。今まで「ナイス」「カモン」しかゲームだけではコミュニケーションできなかったので、ボイスチャットをしながらプレイできるのはすがらしいですね、さらに楽しくなりそうです。

7月20日0時JSTよりダウンロード版の発売です!オフラインのストーリーモードは今回はアミーボなしに武器の選択が可能です。ホタルちゃんはいるけど、アオリちゃんがいないようです。アオリちゃんのゆくへはいかに。

Nintendo eShop、オンラインショップにおいては、スプラトゥーン2(ゲームカードフリー版)というものがあります。これはゲームカードのケースがある(箱つき)バージョンですが、ダウンロード番号の有効期間が2017年12月17日(日)までなので5ヶ月しかないので、すぐにプレイしない予定の人はいないとは思いますが、注意が必要です!

スプラトゥーン2関連グッズも予約開始

スプラトゥーン2で仕様のネオングリーンとネオンレッドのジョイコン、ゲームがセットになったSwitchスプラトゥーン2セットは、35,960円で発売!

すでに持っている人が、セットを買うわけにもいきませんが、ニンテンドーさんの優しい心遣いで、コレクター用にスプラトゥーン2セットの化粧箱だけ(箱だけ)が任天堂公式ショップにて540円で発売されます。箱だけ欲しい人もいるのかも。。

アミーボ/amiiboはガール、ボーイ、イカの新バージョンが発売ですよ!各1,200円でセット売りはありません。アマゾンで本体スプラトゥーン2セットとアミーボ3体を組み合わせたオリジナルセットもありますが価格が高騰しすぎており、ネット予約ができない場合には店舗購入がよいでしょう。

このケースはいいかも!Switchキャリングケースは、いままであじもそっけもなかった黒でしたが、地紋でペンキやイカの模様が入っているのがかわいいですね!

うちも黒いのがありますが、これはいいです。こっちのほうがよかったー!

グリップがネオングリーンとネオンピンクのスプラトゥーン2エディションは、これを機にプロコントローラーを購入される方にはピッタリですね。こちらも地紋で模様が入っているのでオシャレです。何よりグリップに色が付くんだったら最初からそういうの出して欲しかった!

本体、グリップ、充電器、テレビにつなぐSwitchドックなどすべて納めて持ち運びが可能なオールインボックスも発売!公式グッズがてんこ盛りです。こちらはジッパーの持ち手がネオンピンクとネオングリーンのイカになっているこだわりの仕様です!

ゲーム
Follow Me! YouTube はじめました!
BlackHouse

この記事を書いた人:たなかま

たなかま
BlackHouseの人 40代半ばのサラリーマン+ブロガー。普段はニュースメディアのマーケティングを担当しながら、個人の活動としてガジェットレビュー記事、動画の制作や、サービス企画・システム開発のディレクターをしています。 もともとは求人広告のグラフィックデザイナーをしていましたが、雑誌編集やら、そのアプリ化やCMディレクションなどをやっていたら、いろいろできるようになりました。

今月のおすすめガジェット


タイトルとURLをコピーしました