新型Fire HD 10★Amazon kindle fireタブレット1.5万円登場で激安3兄弟完成!2017 | BlackHouse
BlackHouse 最新&オススメ記事
毎週当たる Amazonギフト券があたる! フォロー&ツイートキャンペーン
CHECK 衝撃 KindleFire7タブレット実質3,990円
CHECK Fire HD8 2017 Amazon格安タブ登場
CHECK 森山ナポリ 冷凍ピザなのにウマい!
NEW 完全ワイヤレスイヤホン 価格別おすすめランキング 左右独立で快適!Apple? Sony? Bose?True Wireless
NEW Kindle Fire HD10 2017レビュー FHDで15,000円は買い!仕事 動画 ゲームに激安対応 AmazonのiPadキラー KFSUWI
NEW カスターニエのローストチキン 軽井沢に来て食べないなんてありえない Kastanie 長野県軽井沢町

新型Fire HD 10★Amazon kindle fireタブレット1.5万円登場で激安3兄弟完成!2017

気に入ったらみんなにシェアしてね


出てしまいました!長らく置き去りになっていた10.1インチのAmazon Kindle fireタブレット。Fire7の7インチ、Fire HD 8の8インチに続き、10インチのFire HD 10の激安タブレットが登場し、激安タブレット3兄弟がついに出揃いました。プライム価格は4,980円、8,980円、14,980円の3段階。9.7インチタブレットのiPadが37,800円ということを考えると6割引のFire HD10は超安いと言えそうです。

15秒でまとめると

  1. フルHDのAmazon Fire HD 10タブレットが14,980円で登場
  2. 最大1.8GHzの高速クアッドコア、2GBのRAM、最大10時間バッテリー
  3. 500gと重くなったが、価格を考えれば10インチタブレットの新たな選択肢に!

Amazon公式からFireHD10詳細確認

Amazon Fire HD 10がプライム会員なら4,000円OFF

毎回記念して【10/17まで】Fireタブレット購入でAmazonビデオの770円分クーポンプレゼント中で、プライム会員価格値引きと合わせると実質4,770円引きということになります。

この機会に「君の名は。」「ラ・ラ・ランド」「ミニオンズ」など人気の映画を無料で観よう! 前世代より重くなったものの、価格が3万円から1.5万円になり半額になっていますし、フルHD(1920×1200ピクセル)に対応したため、今まで検討にも上がらなかったFireタブレットの10インチモデルが、格段にお得感が出てiPadの競合となる可能性さえ出てきました。 14,980円はAmazonプライム会員価格。

Amazon/アマゾンのプライム会員特典の詳細をご存知でしょうか? ネット通販ユーザーに便利なAmazonプライム会員。いまいち、学生版のA...

プライム会員がおすすめな理由はこちらにまとめています。

Sponsored Link

Fire HD 10タブレットの割引クーポン

Fire HD 10 32GB:18,980円(Prime14,980円)
Fire HD 10 64GB:22,980円(Prime18,980円)

「Fire HD 10」用クーポン:「PRIMEFIRE10」で4,000円OFF
定価18,980円→Amazonプライム価格14,980円→ビデオクーポンで実質14,210円

「Fire7」用クーポン:「PRIMEFIRE7」で4,000円OFF
定価8,980円→Amazonプライム価格4,980円→ビデオクーポンで実質4,210円

「Fire HD 8」用クーポン:「PRIMEFIRE8」で4,000円OFF
定価11,980円→Amazonプライム価格7,980円→ビデオクーポンで実質7,210円

※クーポンはAmazonギフト券、Amazonショッピングカードまたはクーポンという欄にコピペし「適用」を押して4,000円マイナスになっていることを確認しましょう。

Fire HD 10長期保証プランは落下の保証などがあるので、ぜひ入っておきたいです。

純正のAmazon Fire 10 (Newモデル) 用カバーは5色展開。黄、赤、紫、黒、紺があります。スタンドになるのがかなり便利で、Fire HD 8で利用していますが、しっかりした作りとスリープ機能をオン/オフができるところがいいですね。

Sponsored Link

Amazon Fire HDタブレットスペック総比較

新型Kidle fire HD 10は旧型29,980円の半額14,980円になっています。サイズは縦横同じですが厚さが7.7mmから9.8mmで2.1mm厚くなっています。全体のサイズがB5くらいなので2mm厚くなってもそれほど気にならないレベルではないかと思われます。

今回はフルHDに対応、1920×1200 224ppiに対応したことが非常にすばらしいです。プライムビデオ端末として最高かよ!って感じですね。

Fire7、Fire HD 8、Fire HD 10で9.6mm、9.7mm、9.8mmと1mm刻みでラインアップが実現。厚くなって返ってよかったかもしれませんね。厚くなった分、バッテリーの持ちが全てのモデルで長くなっていて、HD10では脅威の10時間のバッテリー持ち時間を実現しています。

Amazon公式からFireHD10詳細確認

  cc-f-_cb290639384_
新Kindle Fire
 2017
型番KFAUWI
cc-f-_cb290639384_
旧Kindle Fire
 2015
型番KFFOWI
cc-fg-_cb280785531_
新FireHD8 2017
型番KFDOWI
cc-fg-_cb280785531_
FireHD8 2016
型番KFGIWI

新型FireHD10
cc-t-_cb290639538_
FireHD10
価格 8,980円〜
Prime 4,980円
8,980円〜
Prime 4,980円
11,980円〜
Prime 7,980円
12,980円〜
Prime 8,980円
18,980円〜
Prime 14,980円
¥29,980円
サイズ 192x115x9.6mm 191x115x10.6mm 214x128x9.7mm 214x128x9.2mm 262x159x9.8mm 262x159x7.7mm
重量 295g 313g 369g 341g 500g 432g
CPU クアッドコア
1.3GHz
 クアッドコア
最大1.3GHz
クアッドコア
1.3GHz
クアッドコア
最大1.3GHz
 1.8GHz x 2
1.4GHz x 2
クアッドコア
クアッドコア
最大1.5GHz
メモリ  1GB  1GB 1.5GB 1.5GB   
Geekbench
Single-Core
Mult-Core
365
1202
 364
1177
634
1833 
644
1837 
   
ストレージ 8GB/16GB 8GB/16GB 16/32GB 16/32GB 32/64GB 16/32GB
ディスプレイサイズ 7インチ 7インチ 8インチ HD 8インチ HD 10.1インチ HD 10.1インチ HD
解像度 1024×600 171ppi 1024×600
171ppi
1280×800 189ppi 1280×800 189ppi 1920X1200 224ppi 1280×800 149ppi
カラー ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック
ホワイト
シルバー
OS Fire OS 5.3.3 Fire OS  Fire OS 5.3.3 Fire OS Fire OS 5 Fire OS 5
オーディオ モノラルスピーカー
マイク
モノラルスピーカー
マイク
Dolby Atmos、
デュアルステレオスピーカー
マイク
Dolby Atmos、
デュアルステレオスピーカー
マイク
Dolby Atmos、
デュアルステレオスピーカー
マイク
Dolby Atmos、
デュアルステレオスピーカー
マイク
microSD 256GBまで対応 200GBまで対応 256GBまで対応 200GBまで対応 256GBまで対応 200GBまで対応
カメラ フロントカメラ
+2MPリアカメラ
フロントカメラ
+2MPリアカメラ
フロントカメラ
+2MPリアカメラ
フロントカメラ
+2MPリアカメラ
フロントHDカメラ
+2MPリアカメラ
フロントHDカメラ
+5MPリアカメラ
Wi-Fi デュアルバンド
a/b/g/n
シングルバンド デュアルバンド
a/b/g/n
デュアルバンド
a/b/g/n
デュアルバンド
a/b/g/n/ac
デュアルバンド
a/b/g/n/ac
バッテリー 8時間 7時間 12時間 12時間 10時間 8時間

新型Fire HD 10タブレットはmicro SDが256GBまで対応しています。ただし、カメラはスペックダウン。過去のレビューを見てもらえればわかると思いますが、2MPのリアカメラはいただけません。これはまったく期待できないと考えた方がいいと思います。激安だから捨てるところは捨てて、いいところだけを見たい端末ですね。

動画端末にぜひ! という感じでしょうか。携行性からいうとFire HD 8でしょうか。

fireタブレットの他機種実機レビュー記事はこちら

img_0191-2

ファイヤータブレットはWiFi環境では格段にコスパの高いタブレットで、Fire7、Fire HD 8の強度はiPad miniの4倍程度、Fire HD 10はiPad Pro 10.5インチと同等の耐久性となっています。また子供用のタブレットとしてはFire7、Fire HD8でしょうか。Fire HD 10では15,000円になりますので、手軽なものの子ども専用機としては高すぎる印象です。fireタブレットでは「LINE」はKindle App Storeでは出ていないので公式には使えません。

GooglePlayを入れる非公式ウェアが出れば、LINEも使えるというところですが、公式的にはLINE非対応です。

ついにKindle Fireタブレットを買うべき時がきた!実質3,990円の圧倒的低価格
fireタブレットの総合情報は上記ページにまとまっています。
【Fire HD8】2017レビュー 良いところ悪いところ fire7 16GB購入検討ならコッチ
fire HD8 2017年モデルのレビューはこちらの記事です。
【Amazon Fire7】2017レビュー 良いところ悪いところHD8との比較 常時携行に最適
fire 7 2017年モデルのレビュー記事

Sponsored Link

知ってましたか? Amazonにもクーポン券があるんです


もっとBlackHouseを読む

みんなが読んでる関連記事はこちら!

気に入ったらみんなにシェアしてね

BlackHouse 最新&オススメ記事
NEW 完全ワイヤレスイヤホン 価格別おすすめランキング 左右独立で快適!Apple? Sony? Bose?True Wireless
NEW Kindle Fire HD10 2017レビュー FHDで15,000円は買い!仕事 動画 ゲームに激安対応 AmazonのiPadキラー KFSUWI
NEW カスターニエのローストチキン 軽井沢に来て食べないなんてありえない Kastanie 長野県軽井沢町
CHECK Fire HD 8 Amazon格安タブ登場 プライム会員4,000円OFF
CHECK NURO光、事実爆速すぎた件 上下900Mbps ついに5階建までのマンションに対応
CHECK ただのKindleとKindle Paperwhite実機レビュー 今が買い時セール中

さらにBlackHouseを読む!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

TwitterでBlackHouseをフォローしよう!
Amazonギフト券も当たります。