BlackHouse 最新&オススメ記事
毎週当たる Amazonギフト券があたる! フォロー&ツイートキャンペーン
CHECK 衝撃 KindleFire7タブレット実質3,990円
CHECK Fire HD8 2017 Amazon格安タブ登場
CHECK 森山ナポリ 冷凍ピザなのにウマい!
NEW Ankerのノイキャンヘッドフォン Soundcore Space NC,Vortexを続々投入 サウンドコア
NEW Soundcore Motion Q Ankerの大音量 完全防水対応Bluetoothスピーカー販売開始
NEW TaoTronics TT-BH07 低価格でも満足なタオトロニクスのBluetoothワイヤレスイヤフォン



Fire HD8 2017比較徹底レビュー 良いところ悪いところfire7 16GB検討ならHD8一択

気に入ったらみんなにシェアしてね

fire7 2017のレビューを前回していますが、今回はfire8(fire HD8)の実機レビューをしたいと思います。2017年のリニューアルでは新型端末fire7およびfire HD8が同時にモデルチェンジとなっています。今回はfire7のアップデートのほうが強化ポイントが多いですが、fire HD8はどうでしょうか。fire7、HD8を新旧モデル、実際に購入してレビューしています。

Kindle fireタブレットは2015年のfire7で「実質3,990円の圧倒的低価格 実機レビュー」にもあるように低価格を売りまずは売り出しました。その後fire7の上位だけど廉価版のfire HD8を発売したのが2016年去年のことです。1年という短い期間でモデルチェンジした第7世代目のFire HD8、さっそくレビューしてみたいと思います

誰も言ってくれませんが、16GBのストレージ容量同士で比べるとfire7とfireHD8は1,000円しか変わらないんですよ。ここにfireHD8の価値があると思います。

ついにKindle Fireタブレットを買うべき時がきた!実質3,990円の圧倒的低価格
fireタブレットの総合情報は上記ページにまとまっています。

本ページは2017年モデルの8インチのfire HD8タブレットの実機レビューです。

なんと10インチのFire HD10タブレットも30,000円から半額になってしまいました!
新型Fire HD 10★Amazon kindle fireタブレット1.5万円登場で激安3兄弟完成!

レビュー記事を追加! Kindle Fire HD10 2017レビュー FHDで15,000円は買い!仕事 動画 ゲームに激安対応 AmazonのiPadキラー

Sponsored Link

fire HD8は1,000円安くなって現状維持?fire7との違い

Amazon公式FireHD8詳細情報

開封の儀とかはスペースの無駄というよりは、読んでくれる人の時間を奪うものですから、いらないんじゃないかと考えています。iPhone発売以降「説明書」という分厚い書類は世の中的になくなったので、本体と充電器くらいしか最近は入っていませんよ。Fireタブレットは毎度のように、fire7でもfire HD8でも同じです。本体、充電用MicroUSBケーブル、5V-1.0Aの充電用電源アダプタ、クイックスタートガイド2種(文字なしの図式説明書と、多言語の取扱注意書)です。1Aの充電器なので充電が遅いため、1.8Aの純正充電器もおすすめしておきます。

パッケージも簡易、fire HDの箱も「つるし用」のですね。ハワイのホノルル国際空港の自販機で売っていたり店舗でも比較的安い価格の商品なのでつるし売りです。

毎回、説明書は読む必要はありません。さわればわかるはず。さっそくですが、前モデルKindle fire HD2015年モデルとの比較や使用感を。レポートしていきます。
※最後の項目にKidle fireタブレットの前モデル比較表を添付していますので詳細スペックそちらをご覧ください。

Fire HD8の最新セール情報

Fireタブレット購入でAmazonビデオ770円クーポンプレゼント実施中

期間中のFireタブレット購入で、もれなく映像配信サービスAmazonビデオのストアでのビデオレンタルや購入で使える770円クーポンプレゼント。実質価格がさらに770円マイナスですよ!

対象期間:2017年8月16日(水)15時00分から2017年9月15日(金)23時59分(日本時間)

対象商品:Fire 7 タブレット (Newモデル) 8GB 16GB   Fire HD 8タブレット(Newモデル) 16GB 32GB

ところでfire HD8の「HD」とはなに?

念のためですが、fire7は「fire HD7」ではないのにお気づきでしょうか。「HD」とは高精細ディスプレイのことで、ハイビジョンなディスプレイを指しますが、ここでいうHDとはHi Difinitionの略で高密度ということです。

フルHD 1080 = ピクセル:1920×1080
HD画質  720 = ピクセル:1280×720

一般にフルHDが1920x1080ですが、少し前の小さめのテレビだと1280x720というサイズが有りました。この720がHDであるという基準になっています。ですので、fire7の1024×600はHDではなく、fire HD8の1280×800はHDだということになります。

ただし、ピクセルの目の細かさは171ppiと189ppiですので、fire7がfire HD8よりも劣るかというとそんなにひどく目が荒くなっているということはありません。

Sponsored Link

fire HD8 2017の変更点 サイズほぼ据え置き、重さ増量

写真は左からfire7 2015、fire7 2017、fire HD8 2017です。この大きさの時点でちょっとHD8はデカいなぁという場合はfire7の新型がオススメですが、処理速度や画面の大きさを求める場合はfire HD8が絶対いいと思います。

今回の変更はサイズと重さです。左から参考となる2017年fire7、2015年fireタブレット7インチ、2017年fire HD8、2016年fire HD8のサイズ、重量のカタログスペックを並べています。

新fire7 2017 旧fire7 2015 新fire HD8 2017 旧fire HD8 2015
サイズ 192x115x9.6mm 191x115x10.6mm 214x128x9.7mm 214x128x9.2mm
重量 295g 313g 369g 341g

なんと新型fire HD8 2017年モデルは2016年のモデルよりも、0.5mm厚くなり、28gも重くなっているのです。スペックは変わらないのに、、なぜなんだ。。

定価は12,980円(Amazonプライム会員価格8,980円)が、11,980円(プライム会員価格7,980円)と1,000円安くなっていますが。1,000円安くしてスペック同じだったら、筐体はそのままでよかったのでは、、、。

左が2016年のfireHD8、右が2017年のfire HD8。本体、横縦は同じサイズです。厚みが0.5mm厚くなった2017年モデル。見た目もほぼ同じです。手に持たなければ、まったく区別がつかないレベルです。

 

当然のごとく、表を見ても同じですよ。左:2016、右:2017です。fire7はIPS液晶に変更になったため、同じ7インチでもモニタ自体のサイズが若干変更になっていましたが、fire HD8は変わらないようです。上:2017、下2016で、同じく10.8cm程度のモニタ幅になっています。

Sponsored Link

気に入ったらみんなにシェアしてね


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

TwitterでBlackHouseをフォローしよう!
Amazonギフト券も当たります。