NEW Anker Nebula Astro登場 興奮!欲しすぎる。超小型モバイルプロジェクター Android搭載
NEW モデルチェンジ間近か? echo plus 2台で50%オフ 条件はPerfumeの新曲をステレオ再生!?
NEW NETFLIX『監視資本主義』を鑑賞できる人/できない人の格差 Our Social Dilemma 
PR Y!mobileにLINEから乗換の理由
CHECK 衝撃Kindle Fire7タブレット3990円
CHECK 新型防水Kindle paperwhiteが最高

CRAFT BOSS BROWNキャンペーン LINEキャラクターのブラウンとコラボ

ライフスタイル

6月19日火曜日から発売されるサントリーのヒット作 クラフトボスシリーズのブラックと、甘いミルクの間、ほろ甘のクラフトボスブラウン。コンビニで大規模キャンペーンが実施されていますが、発売後もLINEのスタンプでおなじみのBROWN/ブラウンとのコラボキャンペーンが実施されますよ。

LINE ブラウンとのキャンペーンは第3弾まで


基本的にキャンペーンの参加は、Twitterでサントリー公式アカウントをフォローして「#クラフトボス限定ラベル」など指定のハッシュタグで、キャンペーン投稿をリツイートすることで参加できます。

サントリー公式Twitter

クラフトボスブラウンキャンペーン 第1弾の参加方法

6月18日まで これは、限定のブラウンのラベルのクラフトボスが1本当たるのか??

①サントリー公式Twitterアカウント「@SUNTORY」をフォロー
②「#クラフトボスブラウン限定ラベル」をつけて指定のキャンペーン投稿をリツイート
③抽選で100名様に「クラフトボスブラウン LINE FRIENDS限定ラベル」が当たる

クラフトボスブラウンキャンペーン 第2弾の参加方法

サントリー公式Twitterアカウント「@SUNTORY」をフォローして、、、キャンペーンツイートが出たら更新しますね。

7月3日スタートです!

クラフトボスブラウンキャンペーン 第3弾の参加方法

こちらも更新され次第記載します。

※キャンーペーンサイトのフォローボタンの下にフォローは20歳以上の方限定です。って書いてあるのは飲酒の関係ですかね。ブラウングッズは20歳以下でもほしい気がしますが、、、どうなってるんだろ。

LINEコラボ、ブラウンが好きな人はぜひ、サントリーのクラフトボスブラウンという名前を覚えるがてら、キャンペーンに参加してみてください。ブラックとミルクの間がブラウンってのはなかなか覚えられませんからね。

おさらい クラフトボスブラックでブラウンがもらえる話

全国のコンビニで、クラフトボスブラウンが発売される前日の6月18日まで、CRAFT BOSS BROWNの引換券が、ブラックを1本、買うごとに1本引換券が発行されます。複数本買った場合も複数本引き換えできます。

 

CRAFT BOSS BROWN引換券発券期間
2018年6月12日(火)~6月18日(月)

CRAFT BOSS BROWN引換期間
2018年6月19日(火)~7月2日(月)まで

キャンペーン概要 クラフトボス ブラック500mlを1本購入するごとにクラフトボス ブラウン500ml1本と引換できるレシートクーポン(無料引換券)が発行される。無料引換券対象商品は、サントリー クラフトボス ブラウン500ml 139円(税込150円)

全員無料飲める!クラフトボス ブラウンをもらう方法 コンビニキャンペーン開催中
これは気づかなかったCRAFT BOSSキャンペーン。しかも6月18日月曜日までで終わる。セブンイレブンで今、クラフトボ...

全員無料飲める!クラフトボス ブラウンをもらう方法 コンビニキャンペーン開催中

6月19日は、こんな日でもあります。

無色透明コーヒー アサヒ飲料「クリアラテ」は売れるのか?これはあるのかないのか?
こりゃないわ。どうやらコーヒー好きはターゲットではないようだ。アサヒ飲料が販売する「CLEAR Latte/クリアラテ」...

無色透明コーヒー アサヒ飲料「クリアラテ」は売れるのか?これはあるのかないのか?

6月19日はクラフトボスブラウンのほか、以前紹介したオールフリーの無色透明版、オールフリーオールタイムの発売日なんですが、ビール味の飲料なんて、職場で飲みます??

ライフスタイル
Follow Me! YouTube はじめました!
BlackHouse

この記事を書いた人:たなかま

たなかま
BlackHouseの人 40代半ばのサラリーマン+ブロガー。普段はニュースメディアのマーケティングを担当しながら、個人の活動としてガジェットレビュー記事、動画の制作や、サービス企画・システム開発のディレクターをしています。 もともとは求人広告のグラフィックデザイナーをしていましたが、雑誌編集やら、そのアプリ化やCMディレクションなどをやっていたら、いろいろできるようになりました。

今月のおすすめガジェット


タイトルとURLをコピーしました