防犯ガラスと防犯グッズ 衝撃と解放を検知ELPA ASA-W13

気に入ったらみんなにシェアしてね

土日のお出かけや昼夜人がいない家の防犯は何をされていますか? 今の時代家に泥棒が入っても現金が置いてある家は少ないとは思いますが、わが家の窓に貼ってある防犯ブザーを紹介します。

CHECK Amazon50%オフタイムセール
あとで終了
CHECK 楽天24時間タイムセール 毎朝10時更新

防犯ガラスと防犯ブザーのセット

Sponsored Link

防犯フィルムを貼るというのもよくある対策のようですが、わが家はもともとガラスがCPマークの防犯ガラスになっていますから、フィルムは貼っていません。CPマークがついたCP製品というのは、日本サッシ協会で認定する、官民合同会議の試験に合格した『防犯性能の高い建物部品(防犯建物部品)』のことをいいます。

財団法人 都市防犯研究センターによれば、泥棒の侵入経路は7割が窓といわれています。そして、侵入者がピッキングやドア錠のこじ破りなどの行為を開始してから建物内部に侵入が可能になるまでの時間が5分以上かかる場合には大半が侵入を諦めるといわれています。この侵入にかかる時間が5分以上であることが、CPマークの認定を受けられるのです。

でもちょっと心配です。本当にそうなのかはわかりません。

IMG_1469
そこでCPガラスにさらに防犯ブザーを取り付けています。これです。

以前は、かなりお安く爆音なオーム電気のSEC-500Gを使っていましたが、近所で買えなかったこともあり、今回はELPA ASA-W13の2本セットを購入しました。これは従来の衝撃感知とマグネットのズレによる解放検知のダブル検知で、爆音警報がなります。

以前使っていた8mmの厚さのオーム電子 SEC-500Gは、わが家のYKK AP製のペアガラス窓・サッシでは、窓を開ける際にひっかかり、うっかり電源を切っていないとその衝撃で、アラームがなってしまう感じでした。窓自体を少し外に押してあげれば問題なく開閉します。

このモデルの特徴は、LEDが一定間隔で光るので動作しているということを周りに知らせることができますから、抑止力にはなりのではないでしょうか。5年使って満足できるものでしたが、電池を入れ替えても音がちゃんと出なくなったので、今回交換となりました。

今回のELPA製は8mmということになっていますが、オーム電子のものよりも若干薄く、窓の開閉に支障はありません。こちらにはLEDなどはないので、うっかり泥棒さんが気づかないで窓を叩いてくるかもしれません。が、衝撃感知と、実際に窓枠が開いた場合の開放検知のダブル警報なのでかなりオススメです。

Sponsored Link


DeNAのライブ配信アプリ

設置は簡単、貼るだけ

IMG_1471
防犯ガラスとの組み合わせはとてもいいですね。なかなか割れないガラスに少しでも衝撃が加わると、大音量でなるアラーム。わが家の場合はすぐ近所に家があるので、音が出ると近所の人が気づいてくれますので、とても重宝しています。

IMG_1477
設置は本当に簡単です。付属の両面テープで貼るだけです。窓の反対側から防犯ブザーが付いていると見えるようにシール面に「防犯装置作動中」のプリントがあります。

IMG_1480 IMG_1478
開放を検知する付属のマグネットのパーツは、三角形のマークとマークを合わせるようにしてサッシに貼り付けます。窓が開き、少し離れるとアラームが勢いよく鳴り響きます。

電池は使用環境にもよりますが、1年程度は持ちますね。もしCR2032のボタン電池がなくなったらAmazonあたりで買ってください。10個で300円程度で買え100円ショップなどで買うよりも非常に安く上がりますよ。

BlackHouse 最新&おすすめ記事

毎週当たる Amazonギフト券があたる! フォロー&ツイートキャンペーン
CHECK 衝撃 Kindle Fire7タブレット実質3,990円
CHECK 新型Fire HD8 2018 カメラ改善の格安タブレットが、満足度が高い!
CHECK みんなの新型防水Kindle paperwhiteが最高だ!
CHECK 森山ナポリ 冷凍ピザなのにウマい!
NEW ピオニウォーク東松山 台風被災 年内に復旧はいつなのか?潰れた?閉店?現在一次休業中!
NEW 激速 Yiida(イーダ)レビュー 革新のスキャン式電子辞書 指さしで翻訳 新英和中辞典搭載!
NEW AirPods Proレビュー ノイキャンとカナル型当たり前をブラッシュアップ 高いけど買い

この記事を読んだ方におすすめの記事




注目のカテゴリ特集




さらにBlackHouseを読む