NEW OUKITEL WP8 Pro 格安スポーツフォンが9月25日〜29日まで119.99ドルで発売[PR]
NEW ソニーストアでPS5を抽選販売 購入履歴優遇はあるべき 当選確率を高めるには
NEW Anker Nebula Astro登場 興奮!欲しすぎる。超小型モバイルプロジェクター Android搭載
PR Y!mobileにLINEから乗換の理由
CHECK 衝撃Kindle Fire7タブレット3990円
CHECK 新型防水Kindle paperwhiteが最高

07週目 液晶テレビを壁掛けにする工事について|ポラスポウハウス POHAUS

工事

PO HAUS 7週目


本日は、タイフーンが来ているので、ブルーシートが風に煽られないようにたたんでありました。こう見るとあんがいデカい? 道側に圧迫感があります。

道路の側溝は壁用、クルマの出入庫用の高さがあるようです。
うちの場合、もともと壁があったため、車庫前の側溝の高さが若干高いので、これを市役所に言って低いものに変更してもらいたいと連絡し、現地確認を本日行いました。
電話でも聞いていたのですが、こういう場合は申請を出して許可が下りれば、受益者負担の原則に従い? 住人が工事費用を負担するということのようです。申請には二週間かかるとのこと。
どうしようかな。住んでから考えるかなと思っているものの、土間コンを流すのでその時までに低くしておかないと、土間コンの高さが高いものにあってしまい後でやるとなると二度手間になります。さてさて。。

問題の高さ。手前はもともと駐車場入り口だったので低く、奥は壁だったので高くなっています。工事の方もこの段差は引っかかるのでスロープをつけてますね。。。
やっぱり、段差気になるのは自分だけではないようです。

壁がどんどんできています。リビングはほぼ完成。勾配天井側の作業を行っていました。
子ども部屋は天井をのぞき二部屋とも完成です。五畳だけど、ガマンしてね。。。
寝室もほぼ完成。壁が入るとぐっと空間のイメージがつかみやすくなりますね。
タイガーボードの角を丁寧に面取りして作業してもらっています。仕事が本当に丁寧で恐れ入ります。

壁掛けテレビニッチ

あれ!? テレビニッチおかしいな。
一階寝室はケーブルについていろいろと言っていたので太いCD管が入ったのですが、二階のテレビ用ニッチにはなぜかスピーカーケーブル用のCD管が。。。オレンジの管が見えると思いますが、これ10mmくらいの管なんです(汗
HDMIケーブルの端子が通らないし、どうなってるのー。
大工さんに「あれ、ここって~うんぬんかんぬん」って話をして、大工さん「もう、床やって壁やったから入らないなぁー」「天井裏をはわせる?」みたいなことになっており……
中間立会いを終えて、壁が一気にできてきているため、修正が聞きづらい状況となってしまいました。
営業さんに電話しても定休日だし。とりあえず、iサポート(前出記事)にヘルプ!って書き込んでおきました。
一階に気を取られていましたが、二階がこうなるとは。。。配線図には一階のCD管はΦ指定がされていますが、二階はされていなかったんですよね。家に帰って気づきました。十分打ち合わせしたので、えーって感じです。まぁなんとかなるでしょう。なんか、初トラブルなので「トラブル」ってカテゴリーはやめときます。穏便に穏便に。営業さんから夕方連絡があり、明日、現場監督が確認してくれるようです。
HDMIケーブルが、テレビとAVラックの間に通らないとこの家、ダメだよ!

福生 UN QUINTO

せっかく、休みを取って立ち会いに行ったのに、ニッチにがっかりして。あーあーって、家へ帰って、妻を連れて福生に元気を出しにドライブ。
前々から気になっていたレストラン、UN QUINTOへ行ってきました。
イタリアンライス?とかいうのが売りらしいです。味もそこそこ満足です。
16席程度の店内、雰囲気重視。陽気なイタリアンに飽きた自分のような中年はぜひ行ってみてくださいな。

ポラスグループで新築や仲介・リフォームをご検討の方へ

ポラスグループでは基本的に値引きがありませんが、唯一紹介制度でお得になるものがあります。新築住宅成約の場合、インテリア商品券10万円分または植栽10万円分がもらえたり、仲介・リフォームではラグマットやディナー券が提供されるハートフルご紹介制度というものです。もしこれからポラスグループに行ってみようと思う方はご紹介いたしますので、Facebookページからメッセージでご希望の旨、お知らせください。コメントは非公開になっています。信頼できる営業さんをご紹介いたします。メッセージにてご紹介カードを送らせていただきますね。

工事 設計
Follow Me! YouTube はじめました!
BlackHouse

この記事を書いた人:たなかま

たなかま
BlackHouseの人 40代半ばのサラリーマン+ブロガー。普段はニュースメディアのマーケティングを担当しながら、個人の活動としてガジェットレビュー記事、動画の制作や、サービス企画・システム開発のディレクターをしています。 もともとは求人広告のグラフィックデザイナーをしていましたが、雑誌編集やら、そのアプリ化やCMディレクションなどをやっていたら、いろいろできるようになりました。

今月のおすすめガジェット


タイトルとURLをコピーしました