NEW OUKITEL WP8 Pro 格安スポーツフォンが9月25日〜29日まで119.99ドルで発売[PR]
NEW ソニーストアでPS5を抽選販売 購入履歴優遇はあるべき 当選確率を高めるには
NEW Anker Nebula Astro登場 興奮!欲しすぎる。超小型モバイルプロジェクター Android搭載
PR Y!mobileにLINEから乗換の理由
CHECK 衝撃Kindle Fire7タブレット3990円
CHECK 新型防水Kindle paperwhiteが最高

Ankerの格安ヘッドフォン Soundcore Vortex投入 サウンドコア

ガジェット

Soundcore/サウンドコアは、AnkerZoloで培ったノウハウやバッテリー技術を活かしながら、最先端のオーディオテクノロジーを駆使し、リーズナブルながらこだわりの音質を提供する、Anker発のオーディオブランド。2018年5月22日火曜日より、Ankerの新ブランド「Soundcore」からオーバーイヤー型ヘッドフォン2製品、サウンドコアスペースNC、サウンドコアボルテックスが発売されます。今回は格安タイプのヴォルテックスを紹介します。

最近は各ガジェットメーカーからはワイヤレスイヤホンや、完全ワイヤレスイヤホンなど小型のイヤホンばかりが出ていましたが、しっかりとしたヘッドフォンまでついに出るようになりましたね。

Soundcore Vortex詳細情報

今回はこのリリースに伴い事前にヘッドフォン自体の貸出をさせていただきましたので、詳細レビューは改めて行いますが、使用感を交えてご紹介します。

Soundcore Vortexは低価格で完成度が高いワイヤレスヘッドフォン エントリーに最適


Soundcore Vortex詳細情報

Soundcore Vortex:5,999円 → 4,999円 発売を記念して300個限定/1,000円OFF

Soundcore Vortex/サウンドコアボルテックスは、前述のSoundcore Space NCからAACわノイズキャンセリング機能を排除したエントリーモデル。ドライバーサイズも40mmとなっており、Space NCと遜色ありませんが、5,000円を切る低価格のワイヤレスヘッドフォンとなっており、ヒットの予感がします。

Soundcore Vortexはワイヤレスで20時間の連続再生が可能で、バッテリー切れがきになる方、完全ワイヤレスのバッテリーの持ちの悪さにうんざりしている方には、新たな選択肢となるでしょう。

イヤホンは使うけどヘッドフォンはまだ試したことがない、そういう人のワイヤレスヘッドフォンのエントリー機種として、価格的にも許容可能な範囲。お試ししてみるには十分に安い魅力的な価格となっています。

 

発売に伴い実機の貸し出しをいただきましたので、簡単にレビューをしておきますと、最大20時間連続再生は日常生活には十分すぎるバッテリーの持ちですね。

 

ヘッドフォはコンパクトに折りたため、付属のキャリングケースに収納できます。かなりコンパクトにまとまるので、キャリングケースの利用価値も高いです。ヘッドフォンは結構、むき出しに持ち歩いてしまったりするんですが、このキャリングケースはいいですね。

イヤーパッドは耳を覆うように大きく。ふかふかで、柔らかいです。形状記憶イヤーカップらしく、10時間以上使い続けても快適さを損なわないというのが売りとなっていますが、数時間使ってみましたが、かなり快適に音楽が聴けますし、耳が痛くなるようなことはありませんでした。

こちらの機種も、CVC6.0ノイズキャンセリングに対応し、通話のノイズキャンセリングに対応しています。「CVCノイズキャンセリング機能」は通話時のノイズを除去する機能ですので、音楽を聴くときに周囲の雑音を除去するノイズキャンセリングではないのでお間違えないようにお気をつけください。

ワイヤレスヘッドフォンの入門機として、おすすめできる機種となりヒットする予感です!

ノイズキャンセリング付きのSoundcore Space NCはこちらです。

実機レビューもあります。

Soundcore Vortexレビュー Ankerの格安ヘッドホンはBluetoothワイヤレス入門に最適
Soundcore Vortex/サウンドコアヴォルテックスはAnkerの新オーディオブランドSoundcoreから発売...

Soundcore Vortexレビュー Ankerの格安ヘッドホンはBluetoothワイヤレス入門に最適

ノイズキャンセリングのSpace NCの記事はこちら。

Soundcore Space NCレビュー 15,000円以下 Ankerのノイズキャンセリングヘッドホンの実力は?
Soundcore Space NCはAnkerの新オーディオブランドSoundcoreから発売されるノイズキャンセリン...

Soundcore Space NCレビュー 15,000円以下 Ankerのノイズキャンセリングヘッドホンの実力は?

Soundcore Vortex製品仕様

ドライバーサイズ:40mm 重さ:約288g
連続再生時間:最大20時間
同梱物:3.5 mm AUXケーブル、MicroUSBケーブル、トラベルケース、取扱説明書、カスタマーサポート、18ヶ月保証

Soundcore Vortex詳細情報

Soundcore Vortex:5,999円 → 4,999円 発売を記念して300個限定/1,000円OFF

Soundcore by Anker 製品情報

B07BNDH4HWB07BBPJ81QB075S9DVVLB07BK29QZ4B01NAVANRXB01N4V4X5M
Soundcore VortexSoundcore Space NCSoundBuds Slim+Soundcore Spirit XSoundCore 2SoundCore Boost
カテゴリーオーバーイヤー型
Bluetoothヘッドホン
オーバーイヤー型
Bluetoothヘッドホン
カナル型
Bluetoothイヤホン
カナル型
Bluetoothイヤホン
Bluetooth
スピーカー
Bluetooth
スピーカー
カラーブラックブラックブラックブラックブラック/ブルー/レッドブラック
サイズ約167 x 47 x
56mm
約193 x 62 x
65mm
重さ約288g約259 g約16g約23g約414g約585g
連続再生時間約20時間Bluetooth接続
ノイズキャンセリング
使用時
約20時間
AUX有線接続
ノイズキャンセリング
使用時
約50時間
約7時間約12時間約24時間約12時間
出力W数12W20W
iPhone/iPad
Android端末
aptX/AAC対応aptX、AACAACaptXAAC
特徴aptX対応オーバーイヤー型
Bluetoothヘッドホン
AUX対応
ノイズキャンセリング
機能搭載
オーバーイヤー型
Bluetoothヘッドホン
AUX対応
前モデルからの
バージョンアップ
aptX対応
IPX5
SwearGuard
技術によりさらに
防汗構造を強化
6Wドライバーを
2つ搭載し、
低音出力が強化
ボタン1つで迫力ある
低音に切り替え可能
20Wドライバー搭載

Anker SoundCoreシリーズのレビュー記事もご覧ください。

Anker SoundCore2 サウンドコアA3105011実機レビュー この価格サイズにして最良の選択
モバイルバッテリーのAnker/アンカーが販売するBluetoothモバイルスピーカーSoundCore/サウンドコア。...

Anker SoundCore2 A3105011実機レビュー この価格サイズにして最良の選択

クリスマスプレゼントにいい ANKER SoundCore 2 Bluetoothスピーカー本体ケースセットがお得
クリスマスプレゼントは決まりましたか? Amazonでおなじみのモバイルバッテリー、ガジェットメーカーAnker/アンカ...

プレゼントにいい Anker SoundCore 2 Bluetoothスピーカー本体ケースセットがお得は

この記事を書いた人:たなかま

たなかま
BlackHouseの人 40代半ばのサラリーマン+ブロガー。普段はニュースメディアのマーケティングを担当しながら、個人の活動としてガジェットレビュー記事、動画の制作や、サービス企画・システム開発のディレクターをしています。 もともとは求人広告のグラフィックデザイナーをしていましたが、雑誌編集やら、そのアプリ化やCMディレクションなどをやっていたら、いろいろできるようになりました。

今月のおすすめガジェット


タイトルとURLをコピーしました