NEW Anker Nebula Astro登場 興奮!欲しすぎる。超小型モバイルプロジェクター Android搭載
NEW モデルチェンジ間近か? echo plus 2台で50%オフ 条件はPerfumeの新曲をステレオ再生!?
NEW NETFLIX『監視資本主義』を鑑賞できる人/できない人の格差 Our Social Dilemma 
PR Y!mobileにLINEから乗換の理由
CHECK 衝撃Kindle Fire7タブレット3990円
CHECK 新型防水Kindle paperwhiteが最高

海の幸 翔(むすこ) どえらい海鮮丼が胃袋を襲う!コスパ絶大な店 ランチ 神田岩本町

食べ歩き

すごい海鮮丼の店が、神田は岩本町にありました。翔っていう名前ですが「しょう」じゃなくて「むすこ/MUSUKO」です。この店は海鮮料理のお店でランチは海鮮丼、ディナーは居酒屋を営むお店です。間口は狭くカウンターのみ8席程度のお店でかなり小さなお店です。でも、すごい。こんな新鮮な魚が食べられるところが神田にあったとは。

こんな店が神田にあったのか!鮮度抜群の海鮮居酒屋


神田岩本町にあるこの店は神田駅からも歩いていけますが、都営新宿線岩本町から徒歩後分ほどのところにあります。間口は狭いお店で店に行列ができていないと通り過ぎてしまうような店構えです。となりには韓国料理店「ソウル味楽苑」があります。

店に入るとフレンドリーな店主と奥さん?お姉さんが迎えてくれます。ランチ行列店ですが、夜もおすすめですね。

かなりお酒も力が入っていますが、魚の仕入れがすごい。新鮮な魚介類がこれでもかと毎日日替わりで入ってくるお店です。ランチの丼もので有名になりつつありますが、ランチで雰囲気がわかったら、夜もぜひ行ってみてほしいお店です!

ランチは後ほど書きますが、よるのツマミなんかもかなりいい感じです。子持ちヤリイカのつまみ。すごいぞ、こんなに身が詰まっていて大きいのにはびっくり。しかも4ハイ?も盛られてびっくり。はまぐりや、岩牡蠣など新鮮な魚介が当日のおすすめだったりするのでマスターに聞いたら親切に教えてくれると思います。

夜はお酒の値段も不明、つまみの値段も不明。価格がメニューに書いてないんですが、多分聞いたら教えてくれると思います。聞かないで頼んでもそんなに目玉が飛び出る価格でもなかったので、ボリューム鮮度からするとかなり安いです。かなりの鮮度とリーズナブルな価格。これはいい店を見つけてしまいましたね。

翔(むすこ)のランチメニュー

いつでも仕入れ状況により内容が変わるようです。築地、いまは豊洲なのか、市場の仕入れ状況によって入荷が変わります。また魚が高いとか安いとか時価っぽい感じがすごい! どんな盛り方になるかも当日にしかわからない感じもグッド。

これはイメージですよ

850円〜2,000円の海鮮丼が提供されます。
ごはん大盛り+50円

週末スペシャル丼 1,300円くらい?
おまかせ海鮮丼 1,500円
うに大箱ドン 2,000円

超特選生マグロ
大トロ・中トロ・赤み・とろすき身丼
すなずり大トロ・とろすき身丼
脳天中おち丼

他の魚丼もたっぷり
たっぷりサーモン・いくらがけ丼
活〆シマアジ・ヒラメ・生しらす・中おち丼

豪華な感じを出すなら、1,300円くらいのマグロが入ったやつを食べるのがよさそうです! 切り身の厚みがすごいのとなによりも新鮮なのがいいですね。

海鮮丼というより刺身盛り合わせ乗せご飯

これ海鮮丼じゃなくて、もう刺身盛り合わせの下にご飯があるだけの状態ですね。

ちょっとぼくが食べたのはイレギュラーで。夜に丼ものを食べさせてもらいました。普段は頼めないかもしれないので、写真は参考にならないかもしれませんが、鮮度やネタの参考になるでしょう。値段はちょっとわからないんですが、合計金額で請求が来たので2,000円くらいだと思われます。

丼が来た瞬間に、うぉーって心のなかので歓声が沸き起こるような感覚。見た目がすごい。どんぶりの直径が小さいと思いきやかなりの深さとなっていて、かなりの酢飯が詰め込まれています。それでいて、魚の量が半端ない。

丼からのはみ出し具合が半端ない。そしてウニが厚い。全体にどんぶりに切り身が高さがある盛り方になっていてびっくりです。

そしてこれでもかと盛られた今にもこぼれそうなウニ。大トロ、エビ、ハマチ、サーモン、スズキ、きす、全てが驚きの量。

そこらの居酒屋に行ったときの刺身盛り合わせ二人前が、一つの丼の上にそのまま乗ったような感じになっています。それもただの刺身盛り合わせではなく特上刺身盛り合わせというような内容です。

おいおい、どうしちゃったんだ、これは。ウニがこぼれ落ちそうな量、脇役くらいにおいてあるけどかなりの量が盛ってあります。

え、ウニの下からなにか出てきたよ。ご飯に直接切り身が乗っているのではなく、なんと中おちが贅沢にも敷き詰められ「上底」されていました。中おちの贅沢な使い方。中おちだって新鮮だから、これ普通にうまいわけですよ。いやはや贅沢。

こんなの北海道でも、築地でもなかなかお目にかかれないような特盛具合の海鮮丼に度肝を抜かれてしまいましたね。ランチはかなりお得ですので一度は足を運んでみてはいかがでしょうか。

海の幸 翔/うみのさちむすこ詳細情報

すごい新鮮なネタ。リーズナブルな価格。そして、どんぶりの深さもバッチリ。こんなにおいしい新鮮な魚をこんなに安くたくさん食べられるなんて、幸せだなあと思いました。

またお昼に行ってみたいと思いますが、テレビに出てしまったため、しばらくは大変なことになっていそうです。

海の幸 翔 / うみのさち むすこ
UMINOSACHI MUSUKO
住所 東京都千代田区岩本町2-15-8
営業期間 昼11:30〜 17:00~ LO 21:30
定休日 日曜日

東京都千代田区岩本町2-15-8

JR神田駅もしくは都営新宿線岩本町から徒歩5分程度

PayPayが使えます。

食べ歩き
Follow Me! YouTube はじめました!
BlackHouse

この記事を書いた人:たなかま

たなかま
BlackHouseの人 40代半ばのサラリーマン+ブロガー。普段はニュースメディアのマーケティングを担当しながら、個人の活動としてガジェットレビュー記事、動画の制作や、サービス企画・システム開発のディレクターをしています。 もともとは求人広告のグラフィックデザイナーをしていましたが、雑誌編集やら、そのアプリ化やCMディレクションなどをやっていたら、いろいろできるようになりました。

今月のおすすめガジェット


タイトルとURLをコピーしました