NEW Anker Nebula Astro登場 興奮!欲しすぎる。超小型モバイルプロジェクター Android搭載
NEW モデルチェンジ間近か? echo plus 2台で50%オフ 条件はPerfumeの新曲をステレオ再生!?
NEW NETFLIX『監視資本主義』を鑑賞できる人/できない人の格差 Our Social Dilemma 
PR Y!mobileにLINEから乗換の理由
CHECK 衝撃Kindle Fire7タブレット3990円
CHECK 新型防水Kindle paperwhiteが最高

いきなりステーキの肉マイレージはお得なのか 肉20kg食べてみる?

肉類

前回紹介の大満足の立ち食いステーキ屋、いきなりステーキですが、会員システムがあります。誕生日の月にはステーキがもらえるとか、毎回ソフトドリンクが飲めるとか、結構魅力的な内容となっています。ステーキ屋さん自体のお話はリンクを参照してください。

いきなり!ステーキがジューシーすぎる。立ち食いステーキのパイオニア(東京都千代田区)
前々から気になっていたステーキ屋「いきなりステーキ」に行ってきました! 行ったのは神田南口店です。今ノリに乗っているステ...

ステーキ屋の会員ってあたらしい


IMG_3305

入会金100円(税抜)の価値はあるのか。最後の来店から1年まで有効なこのカード、食べたグラムが航空会社のマイレージ会員のように貯まっていき、肉を食べた量に応じて会員ランクが決定される仕組みになっています。

IMG_3309

初回入会時から消費量が3,000gまでのメンバーが一般メンバー。3,001g〜20,000g(20kg!!)が、ゴールドカード、プラチナカードは20,001g以上となります。ゴールドにもなると、ソフトドリンクが毎回の食事に一杯無料となります。これは300円に相当しますので毎回、1,000円のワイルドハンバーグを食べてドリンク付きでくつろぐなんてのができるようになるわけです。

どのくらいでプラチナカードになれるの?

肉20kg食べてみる? まずは3kg食べましょうか。

気になる食事回数はどのくらいか、どのくらいお得になるのかまとめましたので参考にどうぞ。


nmiles

タップで拡大

ゴールドになるまで

ゴールドになるための、肉の消費量は3,000g、3kgです。これをまずは食べなくてはなりません。ワイルドステーキで食べるのか、一番安いワイルドハンバーグで食べるのか、色々方法はありますが、仮にワイルドハンバーグで食べた場合は3,001gからゴールドですので11皿、3,300g、11,000円分食べれば、ゴールドになれるわけです。ゴールドは簡単になれそうですよ!

実質10,600円。誕生日月が来れば500円クーポンがきますから、11,000円+入会金100円ークーポン500円となっているはずです。ゴールドになってからは結構特典がいいのでここまでは辛抱ですね。

プラチナになるまで

20,001gを食べなくてはなりませんから、ランチなら67皿分です。ワイルドステーキでは87,100円、ワイルドハンバーグでは67,000円です。ゴールドになっているので、特典のUSリブロース200g、1,000円クーポンがすでにもらえていて、お得になっていますが、ここからプラチナに駆け上がるまで、毎回ソフトドリンクを飲みますと得した気分になれます。12回目以降67食目までの56回がソフトドリンク300円が無料。

これらを引いていくとメンバーからプラチナになるまでに最低でも67,000円を食べ、特典をフルに使い切ると実質は46,800円となります(ソフトドリンク分を毎回300円お得になっているとした場合)。その時の1皿コストは698円です。あれだけたべて、ランチが698円だ!

プラチナの先ではどうなるのか

仮に100食食べたとします。そうなると最低でも100,000円を使っていて、特典が加味されると実質54,000円となり、1食540円です。これはすごい。でも毎回、ランチでアルコール(500円)を頼むのは普通の会社員では無理ですから、あくまでも理想です。

プラチナカードは男の夢か

IMG_3385

すごいの一言ですが、ここまで使ってきた金額はランチ平日に67回、67,000円。1年のランチ200回のうち1/3を、いきなりステーキにすればプラチナゲットです。その時に食べている肉の量は20kg超。果たして、健康なんだろうか。体重はどうだろう。2年かければプラチナまで行けますかね。

外食業界がこれだけ苦戦している中、67回も来てくれるお客さんなんてなかなかいませんよ。2015年4月現在のプラチナ位会員数は200名いません。目指してみますか? 僕はまずはゴールドかしら。

いきなりステーキの記事もどうぞ!

https://sidedish.org/archives/7281
https://sidedish.org/archives/3471/

肉類 食べ歩き
Follow Me! YouTube はじめました!
BlackHouse

この記事を書いた人:たなかま

たなかま
BlackHouseの人 40代半ばのサラリーマン+ブロガー。普段はニュースメディアのマーケティングを担当しながら、個人の活動としてガジェットレビュー記事、動画の制作や、サービス企画・システム開発のディレクターをしています。 もともとは求人広告のグラフィックデザイナーをしていましたが、雑誌編集やら、そのアプリ化やCMディレクションなどをやっていたら、いろいろできるようになりました。

今月のおすすめガジェット


タイトルとURLをコピーしました