BlackHouse 最新&オススメ記事
毎週当たる Amazonギフト券があたる! フォロー&ツイートキャンペーン
CHECK 衝撃 KindleFire7タブレット実質3,990円
CHECK Fire HD8 2017 Amazon格安タブ登場
CHECK 森山ナポリ 冷凍ピザなのにウマい!
NEW PEGASI 2.0 ペガシー第2世代レビュー 睡眠を改善 不眠症を改善快眠する光セラピーが進化
NEW ZOZO SUITSで買えるZOZOプライベートブランドを全部試す(随時更新) メンズ ZOZO PB
NEW Ankerセール 11月18日限定!Amazon特選タイムセール20製品を最大30%OFF


オールフリーオールタイム 透明ノンアルコールビールを会議中に飲んだらヤバいヤツ認定か?

気に入ったらみんなにシェアしてね

ノンアルコールビールで透明の商品、サントリー オールフリーオールタイム/SUNTORY ALL-FREE ALL-TIMEが先日発売されましたね。この製品はサントリーの「やってみなはれ」精神が作り出した新しい炭酸飲料です。

先日はアサヒ飲料が「クリアラテ」を発売しています。米倉涼子さん起用のCMを結構流していましたが、ぼくがクリアラテを購入したコンビニ店舗からは1週間で棚から撤去されました。果たして、オールフリーオールタイムは市場を切り開くことができるのでしょうか。

無色透明コーヒー アサヒ飲料「クリアラテ」は売れるのか?これはあるのかないのか?
こりゃないわ。どうやらコーヒー好きはターゲットではないようだ。アサヒ飲料が販売する「CLEAR ...

無色透明コーヒー アサヒ飲料「クリアラテ」は売れるのか?これはあるのかないのか?

早速飲んでみましたけど、オールフリー味でした

Sponsored Link

色がついてないけど、ビールぽいデザインのオールフリーオールタイム。オールフリーは茶色だけど、これは透明だから清流飲料的な扱いになるみたいな打ち出しでしたよね。品名は「炭酸飲料」ってなっています。

 

パッケージに書いてあること。「ビアテイスト オールフリーオールタイム」「大人の瞬間リフレッシュ炭酸!」ランチに! 会議中に! スポーツの後に! やっぱりなんか違和感がある。ちょっとビール味のものを会社で飲むのは、一般的には、はばかられるような気がする。サントリー社内だったらいい気がするけど、一般企業も「ふつうなこと」だと思われるのだろうか。

無色透明。特ににおいもないようで(気づかなかっただけかも)あまり気にすることもなく飲める。ちょっと強めの炭酸。かなり泡がぶくぶくたっている。味はオールフリーの味が再現されている。再現されているというのは、製法が異なるけど似たような味にしているのではないかと思っているからなんですが、クリアラテのように余分なものをとったらクリアになったみたいな書き方は紛らわしいので、やめるとして調合により味がしていると考えるのが普通でしょう。

なんだか薬っぽいビール味。透明なのに透明じゃないビールの味がする。原材料を見るとわかると思いますが、麦芽は入っているんですが、

栄養成分表示はすべて0表示。カロリー0kcal、他の成分も0g。原材料名、麦芽、炭酸、香料、酸味料、酸化防止剤、苦味料、甘味料(アセスルファムK)が入っています。ミネラル炭酸水とか飲んでたほうが健康的でしょうね、、、。

Sponsored Link

オールフリーオールタイムはどんなシチュエーションで飲むの?

ランチにオールフリーオールタイム

ぼくの場合は、ランチにだったらオールフリーを飲みますよ。許されるならすすんで飲みます。でもこれは断るにしてもなんだかオールフリーよりも難しい。飲みますよっていったって、炭酸だし、でもビールの味がしてるんですよって、まわりへのエクスキューズが、かえってオールフリーよりも難しくなってる気がする。

会議中にオールフリーオールタイム

ぼくは会議中には飲みませんね。ビール味のものをわざわざ飲んでるって、ちょっと仕事中に変だと思うから。これが感覚が古いとか言われるとそれまでですが、なんでビール味な必要があるかと考えるとお酒と直結してきてしまいますね。わざわざ「お酒味」じゃなくていいんじゃないかと。

部下が飲みたいといったら、極力避けてほしいとは言いってしまいそう。ただの炭酸飲料なので、理詰めならOKでしょうけど、ビール味付き炭酸飲料という点から、まわりからの見た目もあるのであまりおすすめしないって伝えると思う。

 

そこまでして飲みたい人は、たぶんアル中なんですが、そういうひとは会議室に持ち込んだ烏龍茶のペットボトルにすでに焼酎が混ざってたりする場合もありますので、そういう人とかなり近い感じのシチュエーションを発生させてしまうので、周りの人からの見え方でかなり会議中に飲むのはチャレンジングだなと思います。職場に置いてあっても違和感ある。

逆に来客のお客さんがこれ持ってきて、打ち合わせ中に飲んでたら、や、ヤバいヤツ来たーみたいになると思う。

スポーツの後にオールフリーオールタイム

これは、スポーツの後だったらビール飲むますね。車で帰るのであれば、茶色いオールフリーにする。わざわざそこまでして選ばないかなぁ

逆にどんな場合にビールではないビール味の無色透明な飲料を飲むべきなのか、誰かに聞いてみたい気持ちになりました。

Sponsored Link

オールフリーオールタイムはなぜ開発されたのか

サントリーのオールフリーの特設ページにはこう書いてありますね。

サントリーの応接室にいらしたお客様に「オールフリー」を提供したときのこと。「応接室では難しい内容の会議がほとんど。そんなときにオールフリーを出すと自然と会話が弾み、明るい雰囲気になることが幾度となくあったんです」。

なので、ビール的な気分の高揚感や前向きになる気持ちを引き出すのには、ノンアルコールビールは向いているということだったんですね。

オフィスワーカーにも愛飲者が多い「無糖炭酸水市場」です。無糖炭酸水市場はここ数年で大きく拡大しており、ビールテイストのおいしさを持った新しい無糖炭酸として、新たな市場開拓につながるのではないかと考えた

そして、無糖炭酸水市場は近年非常に伸びている。2010年に500万ケースだったものが2017年には2700万ケースくらいになっており5倍も成長しています。サントリーのWEB調査によると「ノンアルコールビールテイスト飲料は炭酸水の代わりになるものだと思いますか?」という問いに対し、調査の結果、半分以上(59%)のユーザーが「ノンアルコールビールテイスト飲料は、炭酸飲料の代わりになるものだと思う」と回答したという結果です。

細かく見ると「非常にそう思う20%」「そう思う10%」「ややそう思う29%」「あまりそう思わない25%」「そう思わない10%」「全く思わない6%」、ややそう思うまでだと59%で、そう思うまでだと30%です。

なんとなく、そう思うまでで止めておけば、ニーズ弱いって話で企画は止まったと思うんですが、これはみんながほしいと思っている!って結果ですみたいな解釈だったのかな。とりあえず世の中にないものは作って使われるシーンを作り出さなければわかりませんから、ぼくはiPhone同様、メーカーが作りたい未来を作るために世に送り出したのだと、前向きに受け止めました。

でもテレビニュース番組WBSで言っていたのは違うことだったよ

商品開発担当者が、ユーザーが「色がついていると職場で飲めない」と言っている。ユーザーニーズに寄り添った。というようなことを、テレビ東京ワールドビジネスサテライト/WBSの取材で答えていたので、それ何人いるのよ? ビール会社、ビール村の中の話なのでしょうか。って思った話を、以前書いています。

無色透明コーヒー アサヒ飲料「クリアラテ」は売れるのか?これはあるのかないのか?
こりゃないわ。どうやらコーヒー好きはターゲットではないようだ。アサヒ飲料が販売する「CLEAR ...

無色透明コーヒー アサヒ飲料「クリアラテ」は売れるのか?これはあるのかないのか?

 

どこで売っているかと言うと、、、職場近くのセブンイレブンは、アルコール飲料の中に紛れていました。

このニュースでも、セブンイレブンバイヤーらしき人が出演し、ビールではなく、清涼飲料水として棚におけるといった趣旨のことを言っていってましたよ。アサヒ飲料のクリアラテもそうなんですが、コンビニの棚争いがメインの目的で、炭酸水伸びてるから、出してみる? みたいな話だったら、消費者おきざりの棚争奪戦のための商品開発ってことになりますよね。

これはコカコーラクリア/CocaCola CLEARにも同じことが言えそうです。

 

奇しくも同じ時期に発売となっている、コカ・コーラクリア。透明なのにレモン味がします。俵孝太郎のCMだった「タブ・クリア」1993年みたいなもののレモンバージョン。たしかにコンビニにも置いてあるけど、コカ・コーラのWebサイトに商品ページは1ページしかなく、商品紹介からはこのページにたどり着かないことを考えると、他社がやってるから一応作っておくか的な雰囲気しか感じられません。

やっぱりコンビニの棚争いに、ぼくらは巻き込まれているだけなんでしょう。

Sponsored Link

職場でビール味飲料を飲むことの市民権

ぼくは少なくとも色がなくてもビール味の炭酸水を職場では飲まないです。だって、会議中でも仕事中でも、通常の炭酸でいいものをわざわざビールと同じ味のものを好き好んで飲んでいるってわかった時点で、なんだか、あー○○さんはアル中の気がありますね、って一発でそう思われちゃう。

なのでフィルムをはがす。なんではがすのかというと、ビール味のものを職場で飲んでいるとわかると後ろめたくなったり、なんだか不まじめな感じを周りに与えるからだろう。なので、かっこよくデザインしたパッケージフィルムをはがすことになる。

 

フィルムをはがして飲んでても相当おかしい感じがしてしまう。わざわざはがせるアピールをジッパーマークで示している。たしかに、はがすという手段はある。

でもはがすと、ALL★FREEみたいなエンボスがわざわざしてあって、これはビール味ですよって主張してくる。どっちなんだ? 隠して飲ませたいのか? ついでにキャップ上にはALL-FREEと印字してあるし。

このエンボス加工は、ALL-FREE ALL-TIMEというビールの味がするけど、ビールじゃない、背徳的行為を会議中にしてもよいという製品であるから、みなさんこの炭酸水を会議中に飲んでいてもつっこまないでねっていう、エクスキューズなのか。

無色透明コーヒー アサヒ飲料「クリアラテ」は売れるのか?これはあるのかないのか?
こりゃないわ。どうやらコーヒー好きはターゲットではないようだ。アサヒ飲料が販売する「CLEAR ...

無色透明コーヒー アサヒ飲料「クリアラテ」は売れるのか?これはあるのかないのか?

さあどうなる、この商品はコンビニに数週間後あるのか?

Sponsored Link

気に入ったらみんなにシェアしてね


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

TwitterでBlackHouseをフォローしよう!
Amazonギフト券も当たります。