STARBUCKS 埼玉医科大学国際医療センター店 世にも珍しい病院内の巨大スターバックス(埼玉県日高市)

食べ歩き

実は埼玉県西部にはスターバックスがない。語弊があるといけない飯能駅とこの店舗しかない。
どのくらいを埼玉県西部とするかでいうと北から順に、アズ熊谷店(熊谷駅)、なめがわ森林モール店(滑川町)、ピオニウォーク東松山店(高坂駅)、カインズホーム鶴ヶ島店、イオン入間店が縦に並び、それより西は極端に店舗数が落ちる。埼玉スタバベルトともいえる埼玉県を北から南へ中央部を貫くベルト(下記地図ピンク色)以西は実に店舗数が2店舗しかない。

その珍しい埼玉西部のスターバックスは、ごくありふれた駅ナカにあるスターバックス飯能駅店と、このSTARBUCKS 埼玉医科大学国際医療センター店になる。

日高や毛呂山でスタバしようっていったら、病院の中のココ


埼玉県日高市にある埼玉医科大学付属の病院、埼玉医科大学国際医療センターは、 埼玉医科大学日高キャンパスにあり、がん・心臓病・脳卒中といった三大成人病に対応する高度専門特殊医療や救命救急医療の提供を目的としている。病院は、山間部を切り開いた、とんでもなくバカでかい病院になっている。

病院にくっついているスタバは、東京信濃町の慶応医大くらいかと思っていたらとんでもない間違い。写真で見ると一見スケール感がわからないが、これが恐ろしく巨大な建物で、このエントランス幅いっぱいに展開するロビースペースにコーヒーの匂いが充満している。

販売している店舗は小規模でレジも二台とふつう。ただお客が座れるスペースが度肝を抜く。


圧巻の天井高と明るいロビーにゆったりと置かれたテーブル

ゆったりとして圧倒的に豊かな空間。病院とは思えない巨大スターバックス飲食スペース。店舗自体は小さいが客が使えるスペースが半端ないのだ。

コーヒー飲みにスタバ、それが病院内。ちょっと変わっているけれど、全国の中でもこれだけの空間を提供できるスターバックス店舗は少ないのではないか。スターバックスはコーヒーを売っているのではない、コーヒーと共に過ごす空間を売っているのだ。そう思うとこのスタバ、かなりいけてます。

STARBUCKS 埼玉医科大学国際医療センター店
埼玉県日高市山根1397-1

タイトルとURLをコピーしました