NEW 2020年 Amazon Echoラインナップが刷新! スマートになったEcho dotとplusに注目
NEW 無印良品RVボックス「頑丈収納ボックス」はリス興業トランクカーゴOEM? アスクルで買うと安い!
NEW OUKITEL WP8 Pro 格安スポーツフォンが9月25日〜29日まで119.99ドルで発売[PR]
PR Y!mobileにLINEから乗換の理由
CHECK 衝撃Kindle Fire7タブレット3990円
CHECK 新型防水Kindle paperwhiteが最高

オリヒカでスーツを格安に7,840円で買う方法 ORIHICA50%オフ

ライフスタイル

ORIHICA 50%オフ以上で買う方です。2プライススーツショップといえば、洋服の青山(AOYAMA ONLINE STORE)のスーツカンパニー/THE SUIT COMPANY、はるやまのパーフェクトスーツファクトリー(P.S.FA)とアオキのORIHICA/オリヒカが有名です。このクラスのスーツは比較する必要はなくて、私は全体にオリヒカがスタイリッシュでいいと感じているので、好きでよく使っています。

直近は一発で50%オフのはがきDMも登場


イオンのスーツも試したりしてみたこともありますが、値段が10,000円ですから、よくなかったですね。だって元々の値段が安いんだもん、なかなか厳しいと思いました。なので西友スーツまでは試していません。

オリヒカAmazon公式

【2点以上購入で30%OFF】オリヒカ ビジネスウェア・シューズ・バッグほか(10/5まで) などセールもあります。

ちなみに新型コロナの感染拡大に伴い在庫過剰になった場合など緊急時の大処分セールなども随時実施されております。一度会員登録することでこれらのはがきは送られてくることになりますので、まずは買い物をして会員登録してみてください。

コロナの感染拡大という特殊状況ですが、定価に対して50%オフ! 10点に使えてかつ9月末まで利用可能。家族にも使えると、なんと太っ腹。今やリモートワークとクールビズのために、スーツなんてかっている場合ではありませんが、一張羅として高級なものを用意しておくのにもいいかもしれません。

キャンペーンと株主優待の合わせ技で安く買う

というわけで、オリヒカですが、お安く買う方法があります。そしてこの方法、特にこれからのシーズン、12月1月、3月にピークになりますから、よかったらこの裏技使ってみてください。

  1. 株主優待券を入手
  2. キャンペーンDMを入手

このふたつが必要です。

IMG_0488-(1) IMG_0488-(1)

株主優待券の入手方法

まず、ヤフオク!でアオキの株主優待券を落札します。もちろん100株株を買うというのもあるんですが、100株以上保有で20%の割引券が5枚で、実際5枚もいらないわけです。相場変動もありますから、毎度買うタイミングに合わせて、落札する方がお得かと思います。相場としては400円程度送料込みが最安値でしょうか。

IMG_0922-(1)

キャンペーン情報の入手方法

続いて、キャンペーンDMをゲットします。3通りあり、①DM、②メール、③アプリがあります。これは普段から行っていれば、ハガキのDMが結構な頻度で送られてくるのと、オリヒカ公式ページからメルマガを登録する、各アプリストアからアプリをダウンロードします。アプリは毎度のDMの発想、配信を待たずに使えますからオススメです。あとメルマガ登録すると500円オフ券がもらえます。

株主優待券はキャンペーンとのセットが可能なので、キャンペーン+20%オフが期待できます。

買うタイミングはこのタイミング

10,000円オフDMのとき

DMのタイミングでも、安くなりますが、12月、1月あたりもしくは3月の19,800円スーツの10,000円オフのタイミングです。このタイミングで買えれば、以下のような感じになります。今年もまた、この10,000円オフが出るかはわかりません。

(19,800円-10,000円)x80% +裾上げ600円=8,440円(税別) 
裾上げはショッピングモールであれば、モール内のお直し屋に出したりするらしく、大概は裾上げ代は2割引の対象にならないです。スーツ本体は7,840円になります。

IMG_0916-(1)

30%オフDMのとき

上記タイミング以外でもお得なタイミングは30%オフのときです。20%オフなんかの時もありますが、狙うのは30%オフのときでしょう。

本体19,800円以上のメンズスーツがレジにて【30%OFF】+株主優待20%オフになると、44%オフと同じ効果になります。
(19,800円x70%)x80% +裾上げ600円=11,088円(税別)

悪くありません。これでもいいか。スーツ本体は10,488円になります。

ついでに2着目半額も使うとどうなるのかというと
((19,800円x70%)+(19,800円x50%))x80%+裾上げ600×2=20,208円(税別)

スーツ本体は1着あたり9,504円ですね。

10,000円オフのときがいいに越したことはありませんが、時期が、成人式や入社・新生活時期と限られていますから、通常のお得タイミングも知っておくといいと思います。

もう少し高いやつでも安いですよ

IMG_0919-(1)

スーツは19,800円がいいというわけではありません。もう少し高いやつでもお得になります。

ジャケパンセットでジャケット+パンツ2本というのも、お得になります。ジャケット+パンツ2本で25,000円というときもオススメですね。これだと株主優待で2割引ですから20,000円です。ジャケット10,000円+パンツ5,000円x2みたいな感じですね。組み合わせた結果、27,000円になった場合でもオーバー分の2,000円が2割引になりますからお得感はつづきます。

というわけで、年末年始も近くなってきました。そろそろチャンスがやってきます。ぜひ準備をどうぞ。

オリヒカAmazon公式

【2点以上購入で30%OFF】オリヒカ ビジネスウェア・シューズ・バッグほか(10/5まで) などセールもあります。

ちなみに、洋服の青山さんはオンライン販売に力を入れていますので、サイズがわかっているのであれば、ネットでさっと注文してしまうのもいいかもしれませんね。2着目半額や各種割引がありますよ。

洋服の青山(AOYAMA ONLINE STORE)のスーツカンパニー/THE SUIT COMPANY
はるやまのパーフェクトスーツファクトリー(P.S.FA) もどうぞ。

この記事を書いた人:たなかま

たなかま
BlackHouseの人 40代半ばのサラリーマン+ブロガー。普段はニュースメディアのマーケティングを担当しながら、個人の活動としてガジェットレビュー記事、動画の制作や、サービス企画・システム開発のディレクターをしています。 もともとは求人広告のグラフィックデザイナーをしていましたが、雑誌編集やら、そのアプリ化やCMディレクションなどをやっていたら、いろいろできるようになりました。

今月のおすすめガジェット


タイトルとURLをコピーしました