NEW 2020年 Amazon Echoラインナップが刷新! スマートになったEcho dotとplusに注目
NEW 無印良品RVボックス「頑丈収納ボックス」はリス興業トランクカーゴOEM? アスクルで買うと安い!
NEW OUKITEL WP8 Pro 格安スポーツフォンが9月25日〜29日まで119.99ドルで発売[PR]
PR Y!mobileにLINEから乗換の理由
CHECK 衝撃Kindle Fire7タブレット3990円
CHECK 新型防水Kindle paperwhiteが最高

香川 一福 コシが強いは硬くない 讃岐うどんの名店が神田にオープン(東京都淡路町)

食べ歩き

前回の丸香に続いてうどんです。8月の終わり普段何気なく歩く通り沿いに、行列ができていました。どうやら、讃岐うどんで有名な香川県丸亀市の名店「中村うどん」の系譜を受け継ぐ、高松市の「うどん一福」が東京へ初出店した店で「香川 一福(いっぷく)」という店名だそうです。ちょっと説明が複雑ですね。讃岐うどんの名店がまた一つ東京にできたということでいいでしょうか。

香川の一福が東京的なおしゃれうどん屋になる


IMG_20150914_130347 IMG_20150914_124836

白と黒のファサードの店構えはシックでモダン。香川の「一福」よりも相当に近代化されている。店内はコンクリのライトグレーの床に白壁、シルバーの厨房、椅子は流行りのスツールふう、全体にオシャレ感はある。なのにテーブルはちょっと他のものに比べて安っぽい感じが否めない。

店に入れば食券販売機が左手にある。讃岐うどん屋は、小盛りが1玉200g、中盛り2玉300g、大盛り2玉400gがデフォルトなのか。大概、量を選んで種類を選ぶ感じの店が多い。

IMG_20150916_153756_1 IMG_20150916_152209

鏡が効果的に使われた店内は一見広く見えるが、席数はそれほどない。長テーブル2つに、カウンター24,5席程度だろうか。回転がいいので行列になってもすぐに入れる。

※写真はオープン当初のものですが、2016年3月現在 店内撮影禁止と変更となったようです。

中村系 軟体細麺とはなんだ

IMG_20150914_130320

メニューは讃岐うどんはもちろん、うどん屋に欠かせない、かけうどんは「あつかけ」「ひやかけ」「そのまま」がある。四国では当たり前のメニューも、これだけでも、丸亀製麺・はなまるうどんとの違いさえ感じるのは、関東の人間だからか。ぶっかけ、しょうゆ、釜玉うどん、肉うどん、基本メニューが並ぶ。

まずは、冷やしぶっかけ。大盛りはたっぷり2玉。480円のぶっかけに140円ましです。ゆで置き、先ゆでなどはせず、お客さんのオーダーが入ってからゆでるので、ばっちりなコンディションのうどんが出てくるんだとか。

IMG_20150914_125049

香川のかまぼこ丸天もつけました。さぬき特有のかまぼこは香川県から直送。上天=白身魚のすり身。赤天=海老のすり身、丸天=具入りかまぼこ(たこや野菜が日替わりです)があります。

IMG_20150914_125355 IMG_20150914_125142

備え付けのだしじょうゆを回し掛けて食べる! うまい。コシが強いうどんとは、こういうことだったのかと、初めて「コシが強い」という意味が分かった気がする。硬いごわっとした感じの武蔵野うどん(埼玉のうどん)にたいして、程よい歯ざわりに絶妙の伸びる麺がつるつると、喉を通る。一緒に提供される辛い刻み葱の入ったタレ?はピリ辛でちょっと変わった味を楽しめる。途中で入れるといいかも。

IMG_20150916_152828 IMG_20150916_152957

ひやかけ 大盛り。こちらも麺はコシが強いけど伸びやかでうまい。つゆが透き通っていてすっきりとした味わい。最後の一滴まで飲めるおいしいつゆがうれしい。

かしわ天がかなりうまい

IMG_20150914_125056 IMG_20150914_125621

かしわ天は2つセット。カリッと揚がった衣で中はジューシー。うどんのつゆにつけて食べてもおいしい。

IMG_20150914_125101

数量限定、肉うどんは冷やしでオーダー。冷やしで肉うどんというのが新鮮。油が多少つゆにまじるけれど、すっきりとした汁はこの組み合わせでも堪能できる。

香川からのフランチャイズのような感じか

神田には神田の経営者がいるようで、たびたび店に来る人が挨拶しているのがわかります。裏でやればいいのになぁ。まあ店名を借りているとはいえ、本場の讃岐をしっかり東京で再現しているとてもいいお店だと思います。職人さんはこちらの人なのか向こうの人なのか不明ですが、麺、つゆともにいい味だと思います。

この地域、すぐ先が神保町です、神保町には香川うどん丸香があります、激戦区。今後の展開が楽しみなお店です。月に数回は訪れたい店ができました。

冬になれば、おでんメニュー、牛すじ、厚揚げ、かまぼこ、こんにゃく、

香川一福(かがわいっぷく)
東京都千代田区内神田1-18-11
定休:日曜 祝日
月〜金 11:00〜20:00 土 11:00〜19:00
03-5577-3644

この記事を書いた人:たなかま

たなかま
BlackHouseの人 40代半ばのサラリーマン+ブロガー。普段はニュースメディアのマーケティングを担当しながら、個人の活動としてガジェットレビュー記事、動画の制作や、サービス企画・システム開発のディレクターをしています。 もともとは求人広告のグラフィックデザイナーをしていましたが、雑誌編集やら、そのアプリ化やCMディレクションなどをやっていたら、いろいろできるようになりました。

今月のおすすめガジェット


タイトルとURLをコピーしました