OUKITEL WP7 赤外線ナイトビジョン搭載 ミルスペックの頑丈スマホ登場

UKITELという中国スマホメーカーより、赤外線ナイトビジョンカメラを内蔵した世界初のスマホ、OUKITEL WP7が6月12日に発売されます。赤外線ナイトビジョンカメラをスマホに搭載するという凄さが際立つ製品で、かつG-SHOCK的なごつい外観で、他のスマホとは一線を画す出来栄えになっています。

CHECK Amazon50%オフタイムセール
あとで終了
CHECK 楽天24時間タイムセール 毎朝10時更新

驚きのナイトビジョンカメラ搭載のスマホ OUKITEL WP7


スマホに赤外線ナイトビジョンを内蔵するのは世界初の機能で、定価は449.99ドルとなっていますが、6月12〜15日の間は299.99ドルの販売となります。カメラ部分は、赤外線暗視技術を適用して、光がない暗闇の中でもはっきりと写真を撮ることができます。またLED赤外線フィルインライトが付属しているため境界を押し広げるのに役立つでしょう。何用途かと言うと、冒険とか探検用途ですね。ナイトサファリとかによさそうですが、利用頻度はどのくらいでしょうか。頑丈さのほうが日本人にはしっくり来そうです。

OUKITEL WP7は、ソニー製イメージセンサー搭載の48MPメインカメラ、16MPフロントカメラ、2MPデプスカメラを搭載しています。SOS機能モードを備えたトーチを備えており、トーチはマグネットで簡単に取り付けられます。
プロセッサーは、MediaTek Helio P90を搭載、頑丈な本体はミルスペックで、MIL-STD-810(アメリカ国防総省制定MIL規格)の「G」認定がなされています。

OUKITEL WP7 のスペック

防塵防水性能はIP68を取得、さらにマイナス55度〜70度の幅広い気温の中で動作と劣悪な環境でも安心して利用できるまさに冒険家スペック。8,000mAhの超大容量バッテリーを搭載しバッテリー切れも心配ないでしょう。モバイル決済にも対応と、機能的には普通のスマホと一緒でてんこ盛りです。

CPU MT6779 ARM Cortex A55X4
メモリ 8GB RAM ストレージ:128GB ROM
OS Android 9.0
SIMスロット Nano+Nano/microSD
画面サイズ 6.53インチ FHD+ Display
フロントカメラ 16MP リアカメラ 48MP+8MP+0.3MP
解像度 1080*2340
バッテリー容量 8,000mAh

この記事を書いた人:たなかま
たなかま
BlackHouseの人 40代半ばのサラリーマン+ブロガー。普段はニュースメディアのマーケティングを担当しながら、個人の活動としてガジェットレビュー記事、動画の制作や、サービス企画・システム開発のディレクターをしています。 もともとは求人広告のグラフィックデザイナーをしていましたが、雑誌編集やら、そのアプリ化やCMディレクションなどをやっていたら、いろいろできるようになりました。

BlackHouse 最新&おすすめ記事

PR Y!mobileにLINEモバイルから乗り換えた理由
PR ワイモバイルに乗換で考えたSNSデータフリーお得度
毎週当たる Amazonギフト券があたる! フォロー&ツイートキャンペーン
CHECK 衝撃 Kindle Fire7タブレット実質3,990円
CHECK 新型Fire HD8 2018 カメラ改善の格安タブレットが、満足度が高い!
CHECK みんなの新型防水Kindle paperwhiteが最高だ!
CHECK 森山ナポリ 冷凍ピザなのにウマい!
NEW クア・アイナのポテト食べ放題?3回で元が取れる最大93%オフのサブスクが神!KUA`AINA
NEW 5つのカメラを装備したCubot X30が7月10日に発売 他社フラッグシップを超えられるのか?
NEW コストコバジルペーストとモッツァレラチーズで200円ピザをおいしく食べる ジェノベーゼピザレシピ

この記事を読んだ方におすすめの記事