フィルデジュール 内幸町、新橋サラダランチ!夜はクラフトビールで乾杯/au Fil des Jours

内幸町にあるau Fil des Jours/フィルデジュールは、ランチの「まいにちDeliプレート」が野菜がもりもりで気に入っているお店。内幸町駅から西に少し歩いたところにあるこのお店は、新橋、虎ノ門からも歩いて来られる場所にあります。夜は樽生は直輸入のベルギービールと国内外の注目のクラフトビールを厳選提供しているお店。ノーチャージなので軽く一杯って感じでも使えます。ベルギービールの輸入元ブラッセルズ運営の普段使いのビアビストロです。

といいつつ、今回はランチです!

フィルデジュールのクーポンと予約

CHECK Amazon50%オフタイムセール
あとで終了
CHECK 楽天24時間タイムセール 毎朝10時更新

ランチで行けば敷居が下がる本格ベルギービールバー


BRUSSELS/ブラッセルズというと、神田、神楽坂、大手町にある、ベルギービールを中心としたビアカフェを展開するお店をイメージする方も多いと思います、ここはブラッセルズが運営する普段遣いのビストロ。気取らずに軽く飲みに行ける店舗になっています。

ちょっと重めの黒の扉、開けづらいと思っていませんか。そんなことはないです、内幸町からこのお店に来ると大きな窓が駅側にあり、店の雰囲気が扉を開けずに確認できます。昼はデリプレートを中心にパスタ、グラタンなどが楽しめ、ドリンクを入れても1,000円程度です。場所柄か女性客が多くかつ13時くらいになると一気に客が引くのも特徴。

新橋、虎ノ門界隈で打ち合わせや訪問があるときに重宝しています。

夜はベルギービールビストロですが、ランチで一度使ってみれば夜も入りやすくなるはずです。そういう意味では他のブラッセルズの店舗よりも敷居が低いかもしれませんね。これはこれでありです。

フィルデジュール 内幸町のランチメニュー・価格

デリプレート(パン付き)950円 本日のスープ付き
まいにちDeli 日替わりですが、この日は豆もやしと人参のナムル風、豆乳チーズのフリタータにグリーンサラダ
選べるパンは、バケット、パンオレザン、フルーツ、ワッフル、アップルパイなどから選べます。

カニのトマトクリームパスタ 950円 本日のスープ付き
レモン風味カルボナーラ 950円 本日のスープ付き
ライスプレート 950円 本日のスープ付き
マカロニグラタン 950円 本日のスープ付き
メキシカンサラダ 選べるパン付き 950円 本日のスープ付き

セットドリンクは100円で、エスプレッソマシーンで挽きたてのコーヒーがでますよ。

フィルデジュール デリプレートが野菜もりもりでいい

これは正直想像を超えていた。ただのデリプレートがレタス盛り盛り。

このメニューは。デリプレート(パン付き)950円 本日のスープ付きで当日はミネストローネスープ付きでした。「まいにちDeli」は日替わりですが「豆もやしと人参のナムル風」「豆乳チーズのフリタータ」「グリーンサラダ」。選べるパンは、ワッフルを選びました。

13時近いとパンが品切れになってくるので、いろいろ選びたい場合は早めに行ったほうがいいでしょう。

ナムルの味付けもよい、フリッタータもうまい(フリッタータってのはオムレツのようなキッシュのパイ部分がない卵料理)。フリッタータはサラダ、レタスで隠れてしまっています。

ミネストローネスープもしっかりとした味付け。

今回はサラダランチということで取り上げていますが、デリプレートではなくても、この店、おすすめできそうです。マカロニグラタンもこんがりいい感じの焼け具合、チーズのおこげもうまいです。最近グラタンが出てくる店が少ないような気もしますので、グラタン好きの人には、穴場だったりするのかもしれません。

+100円でホットコーヒー、アイスコーヒーも付きます。内幸町、新橋のゆったりランチによかったらどうぞ。

フィルデジュール 内幸町 店舗詳細情報

最大10種の樽生クラフトビールがおいてありますから、ランチビールも600円でOK。ランチはゆったり。ランチタイム以降はカフェとしても利用できますし、駅からも近いので利用価値が高いです。ベルギービール、ちょっと敷居が高いと思われた方もこの店のランチから覗いてみるといいかもしれませんね。

フィルデジュール 内幸町(au Fil des Jours)
東京都港区西新橋1-5-8 川手ビル 1F

ランチカフェタイム 月〜金 11:30~15:00
ディナータイム 月〜木 17:00~23:00、金 17:00〜24:00、土 貸切の場合は対応

定休 土曜日・日曜日・祝日
027-368-0533

フィルデジュールのクーポンと予約

BlackHouseオススメ度
★★★★

東京都港区西新橋1-5-8
この記事を書いた人:たなかま
たなかま
BlackHouseの人 40代半ばのサラリーマン+ブロガー。普段はニュースメディアのマーケティングを担当しながら、個人の活動としてガジェットレビュー記事、動画の制作や、サービス企画・システム開発のディレクターをしています。 もともとは求人広告のグラフィックデザイナーをしていましたが、雑誌編集やら、そのアプリ化やCMディレクションなどをやっていたら、いろいろできるようになりました。

今月のおすすめガジェット

BlackHouse 最新&おすすめ記事

PR Y!mobileにLINEモバイルから乗り換えた理由
PR ワイモバイルに乗換で考えたSNSデータフリーお得度
毎週当たる Amazonギフト券があたる! フォロー&ツイートキャンペーン
CHECK 衝撃 Kindle Fire7タブレット実質3,990円
CHECK 新型Fire HD8 2018 カメラ改善の格安タブレットが、満足度が高い!
CHECK みんなの新型防水Kindle paperwhiteが最高だ!
CHECK 森山ナポリ 冷凍ピザなのにウマい!
NEW Ankerのロボット掃除機「Eufy RoboVac 15C Max」がアレクサ対応に!2000Paの吸引力に向上
NEW イケア原宿でIKEAロゴのアパレル雑貨のコレクション EFTERTRÄDA/エフテルトレーダ販売開始
NEW Cubot X30 格安5眼スマホが149ドルでAliExpressで販売中[PR]

この記事を読んだ方におすすめの記事