BlackHouse 最新&オススメ記事
毎週当たる Amazonギフト券があたる! フォロー&ツイートキャンペーン
CHECK 衝撃 KindleFire7タブレット実質3,990円
CHECK Fire HD8 2017 Amazon格安タブ登場
CHECK 森山ナポリ 冷凍ピザなのにウマい!
NEW PEGASI 2.0 ペガシー第2世代レビュー 睡眠を改善 不眠症を改善快眠する光セラピーが進化
NEW ZOZO SUITSで買えるZOZOプライベートブランドを全部試す(随時更新) メンズ ZOZO PB
NEW Ankerセール 11月18日限定!Amazon特選タイムセール20製品を最大30%OFF


Ankerの薄型モバイルバッテリーPowerCore Lite 10000 USB-C、MicroUSBの入力に両対応

気に入ったらみんなにシェアしてね

Anker/アンカーのモバイルバッテリー、パワーコアシリーズに新しい仲間が登場。「Anker PowerCore Lite 10000」は缶コーヒーとほぼ同じ重さの211gの軽量薄型設計の本体に10,000mAhの大容量バッテリーを搭載したモデルです。プレミアムな素材感のPowerCore+、ベーシックなPowerCoreに対し、Liteは軽量モデルです。充電の入力がUSB-CとMicroUSBの両方に対応しています。

本モデルは従来のモバイルバッテリーによくあったツルツルの外装を手に馴染みやすい加工にしたところも好感が持てます。

2系統入力でUSB-C時代に対応 Anker PowerCore Lite 10000

Sponsored Link

最近はMicroUSBからUSB-Cへシフトしており、MacBookユーザーやiPhoneユーザーではMicroUSBケーブルを持ち歩かないユーザーも多いです。手持ちのケーブルにMaicroUSBがなくても、このバッテリーは充電可能。なぜならPowerCore バッテリー本体への充電入力ポートに Ankerとしては初めてUSB Type-CとMicroUSBの2種類のポートを採用しているからです。USB-Cは入力専用となっていますが、これは結構便利でWindowsPCやギャラクシー、MacBook充電用のUSB-Cの充電器がそのまま使えることになり、荷物節約になります。

バッテリー容量は10,000mAhの大容量で、PowerCoreはiPhone X、iPhone 8 Plus を含む、ほぼ全てのスマートフォンを約3回フル充電可能な電池容量。Anker独自の急速充電テクノロジーによりお使いの機器に最適なスピードで給電が可能です。

さらに、PowerCore Lite 10000を「低電流モード」に切り替えると、本体の充電残量にかかわらず、LEDライトが緑色に点灯。Bluetoothイヤホンなどを充電する際には、デバイスに優しい低電力モードを装備しています。

Sponsored Link

PowerCore Lite10000の特徴まとめ

薄型だけど大容量

スマートフォンにフィットする薄型でスタイリッシュなデザイン。缶コーヒーとほぼ同じ約 211g。iPhone X、iPhone 8 Plus、Galaxy S9を約3回充電できる。

フルスピード充電技術搭載

Anker 独自技術のPowerIQとVoltageBoostにより、ほとんどのUSB機器に対して最適なスピードでの急速充電が可能。※最大2.4A / Qualcomm® Quick Chargeには非対応

USB-C充電対応 選べる充電方法

入力用ポートとし USB-CとMicroUSBの2つのポートを搭載。手持ちのケーブルに合わせて選択できる。※2つの入力ポートを同時に使用することは推奨されていない。

入力電力の小さいデバイスに対応する低電力モード

入力電力の小さい Bluetoothイヤホンなどへは低電力モードで充電を行います。低電力モード用の切り替えボタンを装備し、充電デバイスに応じて切り替えて出力ができます。

この他、サージ保護やショート防止、温度管理等、Anker独自の多重保護システムを採用しています。

かなり軽量となるPowerCore Lite10000は、211g(47.4mAh/g)となっており、現時点で1gあたりの容量もトップクラス。10,000mAhという毎日の持ち運びに絶妙な容量で、非常におすすめできるモバイルバッテリーとなっています。

Sponsored Link

Anker/アンカーモバイルバッテリーのラインナップ

アンカー製品のモバイルバッテリーをご紹介しておきます。Switch充電を考えるならパワーデリバリー対応製品を選んでください。

AnkerのプレミアムモバイルバッテリーシリーズPowerCore+

Qualcomm Quick Charge 3.0に加え、Anker独自技術PowerIQとVoltageBoostを搭載し、し充電が速い。Quick Chargeに対応しているのでバッテリー本体の充電も高速。最高の耐久性を誇る航空機用アルミニウム合金を使ったプレミアムモバイルバッテリー。

Qualcomm Quick Charge 3.0に加え、Anker独自技術PowerIQとVoltageBoostを搭載し、あらゆるUSB機器にフルスピード充電。iPhone 7/6sに約4回、Galaxy S6に2回以上、iPad Air 2に約1回の充電が可能。入力もQuick Chargeに対応しているので、約3.5時間で本体を満充電可能。
286g(35.0mAh/g)

Qualcomm Quick Charge 3.0を搭載、Anker独自技術PowerIQとVoltageBoostによりQuick Charge非対応製品フルスピードで充電が可能。1回の充電でiPhone 7を4回以上、Galaxy S6を3回以上、またiPad Air 2を1回以上充電できる。
308g(43.5mAh/g)

20100mAhの大容量でiPhone 6に7回以上充電可能、1回の充電で新しいMacBook、 iPhone、iPad Air 2を同時に満充電可能(※3台同時充電可能)。元来の機能に加え5V/3Aで充電可能なUSB-Cポートを搭載し、MacBookにも対応(15Wなので少し充電には時間がかかりそう)。
454g(44.3mAh/g)

Ankerの通常のモバイルバッテリーシリーズPowerCore

通常のAnker モバイルバッテリーシリーズ。プラスチックの標準的なやつです。今回紹介しているのはこのシリーズのSwitch版、任天堂ライセンス品ですね。

こちらはパワーデリバリーに対応してません。

10,000mAhの大容量にして世界最小級のモバイルバッテリー。価格も2,999円で手に取りやすい価格。QCを搭載した10000mAh以上のモバイルバッテリーでは、世界最小サイズ(※2017年10月時点)。Qualcomm Quick Charge 3.0 (最大出力24W) に加え、Anker独自技術PowerIQとVoltageBoostを搭載。ポケットにも入るほどコンパクトながら、iPhone 7を3回以上、Galaxy s6を2回以上充電できます。
204g(49.0mAh/g)

13,000mAhのパワーアップ版、このサイズからUSB端子が2端子搭載。iPhone 8に約5回、Galaxy S8に3回、iPad Air 2に1回の充電が可能。Apple MacBook (12インチ, 2015)も約4~5時間で満充電可能です(PowerIQ非対応)。Switchも充電できるらしいけれどPDには非対応。
259g(50.2mAh/g)

超大容量 iPhone 8に約7回、Galaxy S8に約5回、iPad mini 4に約2回の充電が可能。Apple MacBook (12インチ, 2015)も約4~5時間で満充電可能です(PowerIQ非対応)。20000mAh以上のモバイルバッテリーでは、最もコンパクトで世界最軽量(2017年10月時点)。缶ジュース1個分(350g)ほどの重さ。
354g(56.8mAh/g)

過去レビューしているモバイルバッテリー関連記事

Switch、MacBook充電におすすめ!緊急時電源としても使えるAC出力可能なモバイルバッテリー RAVPOWER RP-PB054レビュー 

車で踏んでも壊れないZENDURE 軽量モバイルバッテリー Amazon割引クーポンあり

航空機に持ち込み可能なモバイルバッテリーは約43,000mAhまで

Nintendo Switch、MacBook Type-Cの充電に便利な充電器もおすすめします。

格安Anker PowerPort+ USB type-C充電アダプター Nintendo Switch、新しいMacBook Proにオススメ

Sponsored Link

気に入ったらみんなにシェアしてね


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

TwitterでBlackHouseをフォローしよう!
Amazonギフト券も当たります。