NEW 2020年 Amazon Echoラインナップが刷新! スマートになったEcho dotとplusに注目
NEW 無印良品RVボックス「頑丈収納ボックス」はリス興業トランクカーゴOEM? アスクルで買うと安い!
NEW OUKITEL WP8 Pro 格安スポーツフォンが9月25日〜29日まで119.99ドルで発売[PR]
PR Y!mobileにLINEから乗換の理由
CHECK 衝撃Kindle Fire7タブレット3990円
CHECK 新型防水Kindle paperwhiteが最高

新型iPhone Xs、Xrに対応 画面割れやひっかき傷からスクリーン守れ!Anker GlassGuardシリーズ販売開始

ガジェット

新型iPhoneは発表に伴い、AnkerのKARAPAXガラスフィルムシリーズがiPhone Xs/Xs Max/Xrに対応しました。AnkerのGlassGuardシリーズは、衝撃や操作中のひっかき傷からスクリーンを守る強さと快適な操作性を両立した設計で定評があるシリーズ。急な貼り替えにも対応できるお得な2枚セットで、不慮のガードガラス割れや再貼り直しに対応できます。

iPhone Xs/Xs Max/Xr用強化ガラスフィルムが899円から


iPhone Xs Max、iPhone Xrは新しいパッケージになり二枚組となっています。オレンジ色の貼り付けガイドがついているので、これで斜めに貼り付けてしまうことはないですね。

 

実際にKARAPAXのガラスガードを貼った場合どうなるのか、iPhone Xで試した場合、このようになりますよ。非常にクリアで色をそなうことなく、画面をガードします。タッチの操作性は損ないところもいいですね。また、油分の付着を防ぐコーティングによって、指紋などの汚れからもスクリーンをきれいに保てるところも抜かりなしです。

iPhone Xs MaxやiPhone Xrの修理代はいくらなの?衝撃の最大67,800円!アップルケアに入る?2018年版
「なにそれアップルケアって?」という方もいると思いますが、アップルケアが最も役に立つ瞬間が、iPhoneの物理的損傷や画...

iPhone Xs MaxやiPhone Xrの修理代はいくらなの?衝撃の最大67,800円!アップルケアに入る?2018年版

iPhone Xs Maxの画面割れで37,400円、本体取替の全損では67,800円という高額修理代がかかるため、ぜひガラスガードを!

iPhone強化ガラスフィルムの貼り方は簡単

以前にiPhone Xの記事で取り付け動画を撮っていますので、不安な方は動画もどうぞ。

ステップ 1:付属のアルコールペーパータオルで画面と調節フレームを綺麗に拭く
ステップ 2:マイクロファイバークロスで画面を拭く
ステップ 3:調整フレームをiPhoneに合わせてください
ステップ 4:シールを使って画面に残っているほこりを取り除く
ステップ 5:画面の上部からGlassGuardを貼付けける
ステップ 6:数秒待った後、先ほど設置したガラスフィルムを優しく押して画面に貼り付ける
ステップ 7:調節フレームを取りはずす
ステップ 8:気泡除去用カードで気泡を取り除き、マイクロファイバークロスで画面とその周りを拭く

iPhone用強化ガラスフィルム貼り方 KARAPAX by ANKERレビュー iPhoneX,8,7に
モバイルバッテリーで有名なAnker/アンカーさんよりiPhone用の強化ガラスフィルムが発売されています。今回はiPh...

iPhone用強化ガラスフィルム貼り方 KARAPAX by Ankerレビュー iPhoneX,8,7に

Anker GlassGuard iPhone XS用

Ankerの強化ガラスのラインナップは新型iPhoneに対応した全3種類です。

iPhone X/iPhone Xs用のみ1枚入りとなっており、他のiPhone Xs Max/iPhone Xrは、2枚組となっているようですのでお間違いの内容年のため確認ください。

Anker GlassGuard iPhone XS Max用 9/19より発売

Anker iPhone XS Max強化ガラス

Anker GlassGuard iPhone XR用 9/19より発売

Anker iPhone XR強化ガラス

初回セール情報
Amazonのみ各500個限定で10%OFFにて販売
税込999円→税込899円

iPhoneXには強化ガラスフィルムの液晶保護が必須 おすすめランキング AppleCare+高すぎ
iPhoneXを買ったなら、強化ガラスフィルムの装着は必須ですよ。iPhone8、iPhone8 PlusのAppleC...

iPhoneXsには強化ガラスフィルムが必須 おすすめランキング

この記事を書いた人:たなかま

たなかま
BlackHouseの人 40代半ばのサラリーマン+ブロガー。普段はニュースメディアのマーケティングを担当しながら、個人の活動としてガジェットレビュー記事、動画の制作や、サービス企画・システム開発のディレクターをしています。 もともとは求人広告のグラフィックデザイナーをしていましたが、雑誌編集やら、そのアプリ化やCMディレクションなどをやっていたら、いろいろできるようになりました。

今月のおすすめガジェット


タイトルとURLをコピーしました