NUROキャンペーンで加入、世界最速光回線が爆速すぎた件 おすすめ理由と注意点

気に入ったらみんなにシェアしてね

先日So-netの世界最速インターネット、NURO光/ニューロに乗り換える話を書いたのですが、工事もゴールデンウィーク明けに完了し利用が始まりましたのでレポートしておきますね。本当に世界最速なの? かの宣伝文句の検証よりも、単純に速いか遅いか、効果があるか体感できるかが大切ですよね。

現在はマンションでも5階までは対応できるようになり多くの方が、利用できるようになったようです。通信速度は速いに越したことはありません。Amazonプライムビデオやら、Wii Uのスプラトゥーンなどオンライン対戦が当たり前になった今、こどもの通信環境と親の環境ともに同じ回線を利用することになりますからね。

ちなみに世界最速な上に、コスト的メリットも大きくフレッツ光から乗換で年間50,000円は削減できます。一番下の項目で今のプロバイダの解約手数料などは代理店が負担してくれるなど説明していますので読んでみてください。

Nuro光激安乗り換え

CHECK Amazon50%オフタイムセール
あとで終了
CHECK 楽天24時間タイムセール 毎朝10時更新

まさに爆速。最大300倍速くなった!

Sponsored Link

usb30

家庭環境でこの速さ。何の不満が出るのだろうか? というレベルで毎度おなじみ異次元の速さです。有線LAN接続で上下900Mbpsになりましまたから、上り300倍、下り60倍!速くなったのです。(比較は有線と有線の比較で、有線と無線で比べたら上り600倍とかになっちゃいます)

どのくらい速くなったのかですが、ADSL ヤフー!BB 50Mbps回線(ホワイトBB)から乗り換えです。Y! ADSL実測では、有線接続で、ダウンロード15Mbps、アップロード3Mbps、Wi-Fi無線接続でダウンロード10Mbps、アップロード1.5Mbpsでしたから、雲泥の差、天と地ほどの差があります。

Sponsored Link

宣伝文句のデゲハエー!は、本物だった

100base
mbp_less

100BaseのUSB LAN MacBookと接続では上限いっぱい100Mbps、MacBook無線LAN「n」接続 300Mbps超出ていますね。よかったら、ご自身の通信環境とも比較してみてください。

http://www.nuro.jp/speedup/nuroCheck.html

接続別に具体的に見ていくと、以下になります。

導入前ADSL

回線種類ダウンロードアップロード
ADSL有線接続15Mbps3Mbps
ADSL無線接続10Mbps1.5Mbps
LTE屋内利用30Mbps30Mbps

これがどうなったかのかですが、下記になります。劇的な改善!

MacBook Pro

接続種類ダウンロードアップロード
USB1000BASE有線900Mbps900Mbps
USB100BASE有線98Mbps98Mbps
Wi-Fibg 2.4GHz130Mbps110Mbps
Wi-Fin ac 5GHz340Mbps320Mbps

USB LANはバッファローのLUA3-U2-ATXが、10/100BASEと同じくバッファローのUSB3.0対応LUA4-U3-AGTを使っています。USB3.0、改めて速さを認識しました。

iPhone

端末接続ダウンロードアップロード
iPhone6WiFi n120Mbps120Mbps
iPhone5sWiFi n ac100Mbps100Mbps
iPhone6WiFi bg50Mbps50Mbps

※測定はNURO オリジナル通信速度測定システムRBB TODAY SPEED TEST

Sponsored Link

これ以上速くしろとかは、もう野暮な世界

必要十分。数値を追いかけることほど意味のないものはない。快適なのかそうでないのかが、最も大事なところ。2Gbps出ることになっていますが、そもそも1000BASEの有線LAN接続でも理論値1000Mbpsなわけですから2000Mbps出ることは現在これ以上は望めない。この勘違いはあるんじゃないかな。回線は太くても、もはや速すぎて会社や家庭環境で対応できる規格がないのが現状。並行してテレビでYouTube観ながら、パソコンでアップロード作業とかしていれば2000Mbps合計で出るかも。

Nuro光激安乗り換え

ただ、すでにiPhoneでは、MacBookで300Mbps出るところが、120Mbpsどまりなことを考えると無線LANルーターの改善をしても端末側が付いてこない可能性があります。そうなると機器の定価28,000円とのコスト見合いは非常に悪いので見送りが賢明かもしれません。もう少し安くなったらね。

通常の家庭利用でこれでは我慢ならない! みたいな事態になることは考えづらいです。大企業のオフィスの回線なんかよりも圧倒的に速いわけで、契約期間の2年の中で、あー残念、遅くて後悔した! みたいなことにはならないと思われます。

今乗り換えで発生する違約金、あまりプロバイダーで違約金が発生することは考えづらいのですが、代理店が違約金の費用を最大20,000円までキャッシュバックしますので、リスクなく自宅のプロバイダーを乗り換えられます。フレッツ光→Nuro光乗り換えだけでも通常でも月額4,700円なのでかなりメリットがありますね。スマート値引きを適用するとさらに安くなります。


速度向上のためにできること

  1. ルーターと端末との間に遮蔽物がないようにしよう
  2. 無線LANは「n」規格側につなごう 最大450Mbpsです
  3. 有線LAN接続の場合はLANケーブルはカテゴリーCAT5eもしくは6を使おう
    USB経由ではUSB3.0対応モデルを選びます
IMG_4367

USB3.0対応の有線LANアダプター LUA4-U3-AGTはこちらで変えます。

名称未設定-2

フレッツ光→Nuro光乗り換えだけでも通常でも月額4,700円なのでかなりメリットがありますね。スマート値引きを適用するとさらに安くなりますと書いた内容ですが、具体的には以下のようになりました。

Sponsored Link

料金はどうなの?

気になる価格は戸建住宅4,743円/月、マンションで2,500~1,900円/月。戸建住宅でソフトバンク端末を使っていれば、ひかり電話オプション500円/月をプラスしホワイトコール24加入(割引の必須条件)で、さらにスマート割引を適用でき、契約1台につき最大2,000円引き。戸建て住宅で家族で2契約なら実質1,757円となる。3契約ならマイナス747円とかそういう感じです。

月の支払額の計算は、4,753+500-(2,000*契約台数)円です。

IMG_6057

ちなみにソフトバンクの適用が開始されたので、ちゃんとスマート値引きが効いています。

NURO光10ギガサービスも出た

2015年6月1日から「GPON」の次世代規格である「XG-PON(10Gigabit Capable Passive Optical
Network)」を採用で、下り10Gbps、上り2.5Gbpsが提供される。月額9,800円、東京都、神奈川県の一部エリアで戸建住宅からスタート。まだまだ普及には時間がかかりそうだし。この速度を出せる環境がそろわないので、2Gの4,700円で十分ですね!

気が向いたら、現在キャンペーン中なのでぜひ乗り換えてみてください。

nuro乗り換えメリットは3つ

世界最速なのにコスト的メリットが大きいです。以下のポイントになるのですが、年間50,000円近く浮くことになります。

①月額利用料が安くなる Nuro光に乗り換えることで、フレッツ光の費用6,000円台から4,700円台へ毎月の費用が下がる。年間16,000円以上は下がりますね。

②乗り換え費用は代理店負担 今乗り換えで発生する違約金については【乗り換えキャンペーン】代理店が違約金の費用を最大20,000円までキャッシュバックしてくれる。乗り換えリスクなし。

③さらにスマート値引き 携帯電話の回線数に応じてさらに値引きになる。わが家の場合は月額-2,820円(税抜)でした。これは年間33,840円。

Nuro光激安乗り換え

乗り換え検討はお早めに、ぜひ試してみてください。爆速ですよ!

ひかり電話についてはこちらです。ひかり電話とセットのほうが代理店値引率が高くなります。

BlackHouse 最新&おすすめ記事

毎週当たる Amazonギフト券があたる! フォロー&ツイートキャンペーン
CHECK 衝撃 Kindle Fire7タブレット実質3,990円
CHECK 新型Fire HD8 2018 カメラ改善の格安タブレットが、満足度が高い!
CHECK みんなの新型防水Kindle paperwhiteが最高だ!
CHECK 森山ナポリ 冷凍ピザなのにウマい!
NEW 第2世代が出たぞ!Soundcore Liberty Neo2 完全ワイヤレスイヤホン、Liteが一新され質感高くなって5,000円台
NEW 空調服はなぜ売れるのか? 熱中症予防に!ファン4基搭載のVINMORI/ビンモリを試してみた!
NEW Ambi Climate2は快適か?エアコンを賢くAI搭載に手間いらず 実機レビュー

この記事を読んだ方におすすめの記事




注目のカテゴリ特集




さらにBlackHouseを読む