BlackHouse 最新&オススメ記事
毎週当たる Amazonギフト券があたる! フォロー&ツイートキャンペーン
CHECK 衝撃 Kindle Fire7タブレット実質3,990円
CHECK 新型Fire HD8 2018 カメラ改善の格安タブレットが、満足度が高い!
CHECK みんなの新型防水Kindle paperwhiteが最高だ!
CHECK 森山ナポリ 冷凍ピザなのにウマい!
NEW Echo Show/エコーショー活用レビュー 画面付きでAIスピーカーの枠を超越!お茶の間情報端末 プライムビデオをながら観
NEW Echo Show/エコーショー第2世代レビュー 設定はアプリでラクラクすぐ使える
NEW Anker PowerCore Lite 20000 USB-C充電可能な軽量大容量スリムモバイルバッテリー 51.6mAh/g


Echo Plus第2世代がかっこいい!第2世代はどれ? Echo Subが使えるEcho(第2世代)とは

気に入ったらみんなにシェアしてね

Amazonのスマートスピーカーに新しい仲間が登場します。Amazon Echo Plus(エコープラス)(第2世代)は、10月30日発売で、それに対応するアマゾン初のサブウーファー、Echo Subがでます。このEcho SubはEcho専用のサブウーファーなんですが、Echo(第2世代)とEcho Plus(第2世代)に対応と書いてありますが、これってどれが第2世代なんでしょうか? よくわからないのでAmazonのサポートに問い合わせました。

第二世代Amazon Echo Plusはすごくかっこよくなった

Sponsored Link

このEcho Plus/エコープラス 第2世代は、かなりかっこよくスマートになりました。「Echo Plus」第1世代なんてかなり不格好でしたからね。「Echo」第1世代とほぼ同じ大きさ。148x99x99mmの円筒で780g。

第1世代Echoが、148x88x88mm、821gだったことを考えると、スピーカーが2.5インチウーファー+0.6インチツイーターだったEchoから3.0インチウーファー+0.8インチツイーターのEcho Plusは口径が大きくなったスピーカーを収めるのに多少太くなったものの重量は軽量化し、Echoサイズになった優秀なアップグレードです。

Echo Plus第1世代が背が高い、すぐに倒れそうなダサダサなデザインだったので、これはすごい進化です。もうEchoがデザインが前時代的になってきたので、家電コントロール機能を追加してEcho Plus一本に統合したらいいのになと思います。

Echo Subの登場で一気に、Amazon Echo自体のオーディオとしての価値が上がっていると思います。この価格がちょっと難しいですね。セットで買うと22,960円、33,960円から11,000円OFFなんです。Echo Sub/エコーサブだけ買うと15,980円。セットなら+4,980円で、単品外だとやばい高い値段になってしまうんですね。

Sponsored Link

サポートにEcho Sub対応の第二世代はどれか聞いてみた

で、ですが、第2世代ってどれなの? Echo Subとセットで使えるのはどれなのか確認したかったので調べてみました。今使っているEchoも接続できるかな?って思うじゃないですか。

デバイス アメリカAmazon 日本のAmazon
Echo dot 49.99ドル 5,980円
Echo 第1世代 99.99ドル 11,980円
Echo 第2世代 99.99ドル
Echo Plus 第2世代 149.99ドル 17,980円(電球付き)
Echo dot Kids 69.99ドル
Echo Spot 129.99ドル 14,980円
Echo Show 229.99ドル 22,480円(値引中)
Echo Auto 24.99ドル

確認したところ、Amazonジャパンのサポートが言うには、Echo Sub対応のEchoは、今のところ、Echo(第2世代)とEch Plus(第2世代)しかありません。

なんですが、そもそも日本で売っている第2世代というのは、Echo Plus(第2世代)しかなく、現在アメリカなんかで売っているEcho(第2世代)はまだ日本での導入が決まっていないそうです。

デザインやスピーカー性能だけ見たら、同じサイズ感ならEcho Plus(第2世代)が断然クオリティも高いわけですが、価格が2,500円程度のスマート電球がついてくるとしても、無印Echoよりもちょっと高いわけです。アメリカではEcho(第2世代)は売ってはいますが、第1世代と同じ外観で、Echo Plus(第2世代)を見てしまうと、デザイン的な見劣り感が半端ないですね。これはEchoシリーズはデザイン的にEcho Plus側の少し丸みとファブリックの質感を求めたものに収束するような気がします。

今、Echoを買おうと思うなら、一段上のEcho Plusを選んでおくべきでしょうし、音楽鑑賞ベースで使いたいという場合には、Echo Sub/エコーのサブウーファーセットを買っておくとお得です。

新型Amazon Echo Plus 第2世代とEcho Subのセットで家庭のオーディオ環境が変わる?
Amazon Echo Plus第2世代が10月30日に発売されます。同時にEcho dotも一...

新型Amazon Echo Plus 第2世代とEcho Subのセットで家庭のオーディオ環境が変わる?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

TwitterでBlackHouseをフォローしよう!
Amazonギフト券も当たります。