ついにKindle Fireタブレットを買うべき時がきた!4,980円の衝撃 | BlackHouse

BlackHouse 最新&オススメ記事
毎週当たる Amazonギフト券があたる! フォロー&ツイートキャンペーン
NEW Amazon サイバーマンデー爆安を必勝攻略!12月5日から12日でセール開催
NEW JAL「どこかにマイル」で行き先不明の旅を予約 12月12日から
NEW オーギャマンドトキオ「炙り牛タン塩ヤキソバ」がまかないフェスからレギュラーメニュー化
CHECK ついにKindle Fireタブレットを買うべき時がきた!なんと4,980円
CHECK Fire HD 8 Amazon格安タブ登場 プライム会員4,000円OFF
CHECK NURO光、事実爆速すぎた件 上下900Mbps ついに5階建までのマンションに対応
CHECK ただのKindleとKindle Paperwhite実機レビュー 今が買い時セール中

ついにKindle Fireタブレットを買うべき時がきた!4,980円の衝撃

気に入ったらみんなにシェア

eycaa

Fire タブレット8GB、2015年9月30日から発売開始のKindle Fireの新端末。異様に安い、4,980円(Amazonプライム会員価格)。OSのアップデートが繰り返され、どんどんよいものになっていっています。WiFi端末としては破格の安さ、これは買わざるをえません。ついにKindleを買うタイミングがやってきました。

Kindle Fire HD 8 8インチ新型タブレット購入 半額以下で再登場8,980円
Amazonの激安タブレットバラマキ戦略、第一弾Kindle Fire8GBが2015年9月30日に4,980円(Ama...

さらにKindle Fire HD 8インチも2016年9月に登場!ますます目が離せない、AmazonのFireタブレットシリーズです。

初期リリース時から大幅アップデートでますます便利に

いままでKindle fire HDX8.9なんて、4万円だしてキンドルなんだったら、iPad買ったほうがいいんじゃない? ってなるかなりパッとしない存在でした。Fire HD6 11,800円が安いような気がするけど「だってキンドルでしょ?」みたいなのがあり、やはり買うまではいかない、そんな存在の端末でした。しかし、このKindle fire tablet 7がそんな状況を打破してくれましたよ!

2015年10月デビュー以来、機能追加やKindle Unlimitedのサービス追加など、fireタブレットを取り巻く環境が大きく変化しています。このページではそうした最新情報も更新しつつfire タブレットの魅力をお伝えできればと思います。

2016年4月1日より16GBのKindle Fire 6,980円が仲間入り!当然、会員は4,000円オフで、定価は10,980円となっています。また、2016年6月下旬よりアメリカ、Amazon.comでKindle fireタブレットに新色が登場しています。オレンジ、ブルー、パープルが追加されています。日本でもかなり売れている端末ですから、そのうち日本でも新色が追加されるかもしれませんね。

firessa

Kindle Fire HD 8インチも2016年9月21日発売となっています。

Kindle Unlimited、dマガジン、楽天マガジンラインナップを総比較!オススメが判明
楽天が、先日のAmazonのKindle Unlimitedの発表以降後追いで、雑誌読み放題サービス「楽天マガジン」を提...

さらにさらに月額980円の定額制 Kindle本読み放題サービス「Kindle unlimited」もはじまり、雑誌の読み放題を考えるとFireタブレットの存在感は大きいです。

Fire OS 5.1.4より、Kindle本をSDカードにダウンロードできるようになりました。
これにより容量を気にすることなくKindle本を保存できます。プライムビデオの自動ダウンロード、On Deckにも注目。詳細は後半で記載しています。

ポケモンGOはできるのか
今のところ、Amazonアプリストアにはありませんが、Google Play Storeのインストールで対応は可能です。ただしKindle fireはGPS機能がないのです。詳細はこちらの記事になります。本件は、本文後半に書いてありますが、自己責任となる方法です。

Kindle fireの特徴
圧倒的低価格、プライムビデオの動画ダウンロードオフライン視聴!

オンライン動画サービス料金まとめ
Amazon
:月301円 / 年3,611円
dTV:月500円 / 年6,000円
Hulu:月933円 /年11,196円
Netflix:月950円 / 年11,400円
U-NEXT:月1,990円 / 年23,880円
※すべて税別
Amazonは月契約はありません
Netflixはスタンダード料金
U-NEXTは1,000円分のチケット付き

動画サービスは詳細はこちらのページAmazon FireTVの記事はこちらにまとまっています。電子書籍リーダーKindleについてはこちらです。

Sponsored Link

激安Fireは家でゴロゴロ、電車・車で子ども用に使いたい

これ買ってみましたが、最高です。Fireタブレットは低価格路線でKindle普及のための製品として販売されていましたが、今回のモデルチェンジでより低価格路線に振り切られた印象です。なかでも今回イチオシの「Fire」は7インチで会員価格4,980円となっていて、iPad mini4 retina WiFi 16GB 42,800円〜4G 128GB 78,800円に比べて1/9〜1/15の価格です。

Fireタブレット全機種の比較

  Kindle Fire FireHD6 旧型FireHD8 FireHD10
価格 ¥8,980〜
Prime4,980
¥11,800
値下¥7,680
¥19,980 ¥29,980
サイズ 191x115x10.6mm 169x103x10.7mm 214x128x7.7mm 262x159x7.7mm
重量 313g 290g 311g 432g
ストレージ 8GB/16GB 8/16GB 8/16GB 16/32GB
ディスプレイサイズ 7インチ 6インチ HD 8インチ HD 10.1インチ HD
解像度 1024×600 171ppi 1280×800
252ppi
1280×800
189ppi
1280×800 149ppi
カラー ブラック ブラック ホワイト ブルー ピンク シトラス ブラック ブルー オレンジ ピンクパープル ブラック ホワイト
OS Fire OS 5 Fire OS 5 Fire OS 5 Fire OS 5
オーディオ モノラルスピーカー
マイク
Dolbyオーディオ
モノラルスピーカー
マイク
Dolby Atmos、
デュアルステレオスピーカー
マイク
Dolby Atmos、
デュアルステレオスピーカー
マイク
microSD 200GBまで対応 スロットなし 200GBまで対応 200GBまで対応
カメラ フロントカメラ+2MPリアカメラ フロントカメラ+2MPリアカメラ フロントHDカメラ+5MPリアカメラ フロントHDカメラ+5MPリアカメラ
Wi-Fi シングルバンド シングルバンド デュアルバンド
a/b/g/n/ac
デュアルバンド
a/b/g/n/ac
バッテリー 7時間 8時間 8時間 8時間

単純にiPad mini(7.9インチ 2048*1536px 8Mカメラ 298g)と比較してしまうとスペック的には見劣りしますが、WiFiのみ対応なので割り切って使えます。用途を考えるとかなりイケてると思います。必要あればその時だけテザリングを使えば、ネットは事足りますね。外でもバリバリ使うにはWi-Fiルーター持ってiPad ProやiPad retina系を使えばいいと思いますが、子どもや奥さんが家でちょっと使うタブレットに5万円もかけてるなんてバカげていると思うんですよね。

スペック的には、Fire本体自体は8GBで空き容量が5GB程度です。200GBまでのmicroSDカードに対応(現実的には格安microSDとのセットで考えると32GB、64GBくらいを使うのかな、なんと今は1,800円程度で買えます!)していて、SDカードに保存できるデータは、アプリ、ゲーム、映画とTV番組、写真などです。現在はKindle本も保存可能になっています。

今回の目玉となるアマゾンプライムビデオのダウンロード後のオフライン視聴となっていますから、容量を考えるとSD経由でしょう。オフライン視聴の動画端末としての価値がかなり高いと思います。

子ども用の動画端末としてもかなりいいのではないでしょうか。もちろんお父さんの通勤用動画端末としても威力を発揮! 今後はChromecastなんかにストリーミングできるとさらに価値が上がりそうです! 普段持ち歩くiPhoneに大量の動画をダウンロードしておくなんて逆に考えづらいのでモバイルビデオ端末としての利用価値はかなり高いですね。家では、Apple TVやブラウザ経由でChromecastでTVに写せばいいわけです。

そんなわけで、最高にオススメできるFireタブレットなのです。

Sponsored Link

アップデートで機能強化 ますます魅力ある端末に

Kindle本も本体に保存可能に!

2016年6月のアップデートによりfire OSは5.1.4に。発売当初、本体保存できなかったKindle本ですが、microSDカードに保存できるようになりました。

設定はかんたんです。「設定」→「Amazonアプリケーションの設定」→「本」→「本や定期刊行物をSDカードにダウンロードする」をオンにします。

神機能追加 おすすめのプライムビデオを自動ダウンロード

On Deck(オンデッキ)という機能が追加されています。おそらく過去の視聴履歴や嗜好性によりオススメのビデオが選択され、自動でダウンロードされる機能です。ストレージ設定により端末内またはSDカードに保存されるため、SDカード保存が良いでしょう。他のコンテンツをダウンロードした場合には、On Deckのビデオは自動で削除されるため、容量調整は必要ないというすぐれもの機能。

当然ダウンロードされるのでネット接続なしで観ることができるのです。最高ですね!

On Deck機能は、現時点ではFire(第5世代)、Fire HD8(第5世代)、Fire HD10(第5世代)にのみ対応。

「設定」→「アプリとゲーム」→「Amazonアプリケーションの設定」→「ビデオ」→「On Deck」でオン/オフが可能。初期設定がオンですから、テザリングユーザーはご注意を。

おすすめのカバーもご紹介しておきます。

IMG_2245-(1) IMG_2242-(3)

このKindle Fireのカバーは29色展開のATiC Kindle Fireカバーという商品ですが、格安端末にバカ高いカバーは似合わないですし、純正カバーは2,690円となっています。端末価格とカバー値段の両立は大事ですね。このカバーは1,300円という価格設定、それでいてかなり質感が高くオススメできるカバーなのです。折ってスタンドにもなりますよ。

619708dHfpL._SL1000_81NDgSi8LbL._SL1500_

Fintie Amazon Fire 7 2015はハンドル付き、充電時にカバーをはずす必要があるけれど、建てられるのはいいですね。Amazon純正キッズカバーはかなりの衝撃耐久性が期待できます。レビュー評価も高い製品になっています。

ちなみに二年間の事故保証は1,880円になります。心配症な方、落として壊しやすい方は、あわせて入っておくといいかもしれませんね。

Google Playのインストール方法

ちなみにFire OSは、Androidベースであることから、Google Playのインストールも可能です。ググると出てくるわけですが、完全自己責任となります。基本的にはどこのだれが作ったかわからないものをインストールすることになるので、こういうことも可能ですよ程度に思っておいてください。初心者の方はそのままお使いくださいね。簡単に手順を書いておきます。

  1. 事前準備
    Fireタブレット、Windowsマシン、USBケーブル+インターネット接続、Google
  2. Google Play Storeのインストーラーをダウンロード
    rootjunkysdl.comにアクセス。Fireタブレットの5世代目にあたりますから「Amazon Fire 5 gen」へ移動。「Amazon-Fire-5th-Gen-Install-Play-Store.zip」をダウンロードします。
  3. Fireタブレットを開発者用のUSBデバッグモードに変更
    「設定」→「端末オプション」→「シリアル番号」を表示 シリアル番号部分を7回タップ(開発者用の設定になります)→シリアル番号下に「開発者オプション」が表示されるので、この中のデバッグ項目の「ADBを有効にする」をオン。
  4. WindowsパソコンとFireタブレットをつなぐ
    さきほどダウンロードしたファイルを解凍(中身を覗くのではなくちゃんと解凍しないとダメですよ)し、そのなかのバッチファイル「1-Install-Play-Store.bat」を実行します。

※ポケモンGOはできませんでした。できるかもしれないけどかなりハードルが高い(インストールは可能)通信回線がないのでWiFiが必要なのは間違いないのですが(WiFiのおすすめは断然WiMAX)、WiFiの位置情報補完機能では動作しないようです。もしもポケモンGOをするのであればGNS2000のようなGPSをBluetoothで飛ばすものをつける必要があります。(動作未確認)

Kindle fireでポケモンGOはできるのか。iPad、格安スマホで夏休みに子どもと楽しむ
きっとみなさんKindle fireのAmazonアプリストアにポケモンGOがあるかを知りたいんだなと思いましたが、残念...

さらに低価格路線は突き進み、8インチFire HDも刷新、大幅価格改定で再登場

Kindle Fire HD 8 8インチ新型タブレット購入 半額以下で再登場8,980円
Amazonの激安タブレットバラマキ戦略、第一弾Kindle Fire8GBが2015年9月30日に4,980円(Ama...

9月20日に発売になるKindle Fire HD 8インチの情報はこちらです。

クーポンコードで4,000円引きを適用する方法

説明がわかりづらいので書いておくと非会員と、会員で違いがあります。

プライム無料体験中/プライム会員以外の場合

Amazonプライム会員無料体験に登録する必要があります。(適用しないで買う方が増えておりますので、適用方法も必ずお読みください)そうすると商品発送から6~7週間後にメールにて4,000円分のAmazonギフト券が送られてきます。30日間無料体験後、1年以内に解約してしまうと4,000円は過去にさかのぼって請求されます。要するにAmazonPrime 3,900円/年は払ってねということです。差額でいうと100円引きになります。

1年間のプライム会員とFireタブレットのセットで、本体8,980円-割引4,000円+会費3,900円で8,890円ってことですね。これでも相当安いと思います。

プライム会員がどのくらいいいのか? すごいのかはこちらにまとめています。地味にKindleオーナーライブラリーなんかは毎月、電子書籍が一冊無料(7つの習慣など1,700円の本もあります)になりますから、本を買うなら絶対入っていた方がいい会員サービスになります。

GA

9月末から始まるプライムビデオ(HuluやNetflixのようなサービス)や、朝注文で夕方には届くプライムお届け(当日お急ぎ便:通常514円、お急ぎ便:通常360円、お届け日時指定便:通常360円が無料)、Kindleオーナーライブラリーでは1ヶ月に1度ライブラリーのなかから1冊無料で購入できる特典、Amazonファミリー おむつとおしりふきがいつでも15%OFF+3,900円クーポンもプレゼントなどさまざま。

Kindle本セールまとめ おすすめの買い方とランキング情報【2016年10月】
Amazonの電子書籍リーダーKindle/キンドルの利用頻度が上がっているわが家ですが、Amazonを見て、どんな本が...

月に一度以上アマゾンで買い物をするなら入っておいて損はないサービスだと思います。年会費を12ヶ月で割ったら月額300円程度ですから。

GAE

逆にそれじゃ嫌だという人、1年以上はプライム会員続けたくない人は「アカウントサービス」から「Amazonプライム会員情報」にて自動継続しないように手続きをしてください。

プライム会員の場合

acca

すでにプライム会員の場合は話が早いです。「FIREPRIME」とAmazonギフト券・Amazonショッピングカードまたはクーポンのテキストボックスに記入して、適用を押します。これで注文すれば完了です。

プライムビデオとあわせて使いたい

SSAGA

9月末からはプライムビデオ/Amazon Prime Videoがはじまります。これは追加料金なしにHulu、dビデオ、Netflix、U-nextのようなオンライン動画サービスが利用できるサービスです。

おそらく今回のKindle Fireの低価格版は、プライムビデオの開始に合わせて、端末とプライム会員をセットにしてお試ししてもらおうという特別価格です。端末を安く、すぐに届くアマゾンクオリティを体験してもらって今後のお客様を増やそうという戦略だと思います。それに乗っかって、格安端末を手に入れるのもいいんじゃないですかね。

それを気に入れば使うし、気に入らなければ使わなくなり、解約する。お得なKindle Fireお試しセットいかがでしょう。家にWiFi環境があるならオススメですね。

ついでと言ってはなんですが、fire TV スティックが、とんでもなく便利です。プライム会員なら、買って間違いない商品。Apple TVの1/3以下の価格で売っています!
プライムビデオが見放題。有料サービスまで使わなくてもいいレベルの仕上がりで、アプリも使えるしプライムミュージックも使えるので、かなりお得感あります。ぜひ騙されたと思ってみてみてくださいな。すごく便利ですよ。

こちらのFire TVの記事もご覧ください。これも本当に買っておいて損はない商品。Miracast対応でXperiaなどAndroidやWindowsから無線で画面をミラーリングできます。

Amazonプライムはこちらから入会可能です。

Amazon FireTVの記事はこちらにまとまっています。

その他、Kindleなどはこちらでまとめています。

Kindle「Fireタブレット」到着実機レビューとGoogle Playのインストール
さっそくですが先日注文したAmazon KindleのFireタブレット8GBが届きました。Amazonプライムに入会す...
【Kindle Paperwhite】が断然オススメ★ただのKindleと比較実機レビュー 32GBマンガモデル追加
キンドル、電子書籍リーダーもここまできたか。そう思えるKindle paperwhiteとただのKindle。毎度のこと...
Kindle本セールまとめ おすすめの買い方とランキング情報【2016年10月】
Amazonの電子書籍リーダーKindle/キンドルの利用頻度が上がっているわが家ですが、Amazonを見て、どんな本が...
BlackHouse 最新&オススメ記事
NEW Amazon サイバーマンデー爆安を必勝攻略!12月5日から12日でセール開催
NEW JAL「どこかにマイル」で行き先不明の旅を予約 12月12日から
NEW オーギャマンドトキオ「炙り牛タン塩ヤキソバ」がまかないフェスからレギュラーメニュー化
CHECK Fire HD 8 Amazon格安タブ登場 プライム会員4,000円OFF
CHECK NURO光、事実爆速すぎた件 上下900Mbps ついに5階建までのマンションに対応
CHECK ただのKindleとKindle Paperwhite実機レビュー 今が買い時セール中