BlackHouse 最新&オススメ記事
毎週当たる Amazonギフト券があたる! フォロー&ツイートキャンペーン
CHECK 衝撃 KindleFire7タブレット実質3,990円
CHECK Fire HD8 2017 Amazon格安タブ登場
CHECK 森山ナポリ 冷凍ピザなのにウマい!
NEW 【実食結果】鮨処虎秀/とらひで 寿司食べ放題が神の領域!2500円でも80%オフ級!東京都渋谷
NEW Ankerのノイキャンヘッドフォン Soundcore Space NC,Vortexを続々投入 サウンドコア
NEW Soundcore Motion Q Ankerの大音量 完全防水対応Bluetoothスピーカー販売開始



一度行ったらいいかも。ブルーボトルコーヒー①(東京都南青山)

気に入ったらみんなにシェアしてね

Blue Bottle Coffeeに訪れたのは日曜日の雨の日、午後。子どもが青山を歩いているとおしっこ!というので慌ててトイレを探して入ったのがブルーボトルだった。そんな不遜な理由だたのだけど、初来店はそんな感じで、混雑もひと段落したのか階段を上る列もなくスムーズに入店できた。店内はガラガラではなくそこそこの混雑。

現時点で、アメリカで20店舗、サンフランシスコ、ニューヨーク、ロス、日本は2店舗。BLUE BOTTLE COFFEEは、店舗が少ないからこそ価値があるいい店だと思う。スタイリッシュでハイソなイメージが強いブルーボトルが田舎の都市にまで拡がるイメージはできない。万人ウケはしないと思う。あまりないからこそ、いいのだと思う。

Sponsored Link

なぜコーヒー界のAppleって言われているの?

IMG_5169 IMG_5141

清澄白河にブルーボトルができて大混雑というニュースからもう結構時間が経っておちついただろうか。以前紹介したALLPRESS ESPRESSOも清澄白川にある。土地柄倉庫が多いことから、改装して東京地区の焙煎所を作り、そこを拠点には広がっていく流れがこのところのサードウェーブコーヒーの特徴となっている。ブルーボトルもそれに習って清澄白川で初出店、青山へ店舗を増やした。

ちなみに代官山出店計画は中止になっている。理由としては候補地がせまかったこと、開店後すぐに品切れになってしまう店舗では出店してもお客様を落胆させてしまうという理由のようだ。

創業者のジェームス・フリーマン/James Freemanさんが2002年に自宅ガレージで創業したことがその理由とされる。サンフランシスコに本社があることも理由の一つかもしれない。

Sponsored Link

流行りのサードウェーブって?

IMG_5152 IMG_5153

サードウェーブの代表格として知られるブルーボトル、そもそもサードウェーブってなんなのよ?って人のために念のため。ファーストウェーブがコーヒが大量生産可能になって広く普及した時代をいい、セカンドウェーブがスターバックスに代表されるシアトル系コーヒーが世界を席巻した時代をいいますね。そして現在サードウェーブが来ています。

サードウェーブは単一種の豆だけを使用する「シングルオリジン」であること、焙煎直後の豆を使い、抽出直前に豆を挽き、丁寧に抽出するというのが特徴です。丁寧に抽出するのはハンドドリップが主流です。ということなので、自分で入れればサードウェーブってことではないんですよ。

この日のブルーボトルはブレンドはジャイアントスステップすというブレンドと、シングルオリジンはケニア キアンプティティの豆でした。ブルーボトルコーヒーのメニューはシンプルで品数は少なめ。パンがオススメ、ポーチドエッグのトーストなんかは見た目もおいしいですね。

Sponsored Link

コーヒービジネスを眺められるお店

IMG_5162 IMG_5154

iPadのレジで名前を聞かれ、会計が終わるとレシートを渡されます。できあがればレシートの名前で呼ばれます。今回たのんだのは、ホットチョコレートとケニアです。帰りに追加でテイクアウトはカプチーノをたのみました。

基本的にシングルオリジン、ブレンド、カフェオレはハンドドリップで対応。それ以外は、マシンで作ります。その場で豆を挽き、事前に温められたコーヒーサーバーに丁寧にドリッパーをセット。サーバーはオーダーが入ると順々にウォーマーに置かれ、丁寧にスタッフがドリップをします。ちょっと意識の高い店員さんが揃っているという感じ。

IMG_5159

スタッフの作業風景を眺めているとシゴトとしてマニュアル化された仕組みをかいま見ることができる。作業工程、スタッフの役割分担もかなり明確になっているようです。

シングルオリジン ケニアはさっぱりした味と強い酸味が特徴でした。ちょっと酸味が嫌いな人には飲めないかなって感じです。酸味が強すぎ、舌に残るのは淹れ方の問題なのか煎り方の問題なのかわかりません。豆の問題だとので淹れ方なのかなぁ。私にはあわなかったです。

ちなみにテイクアウトはカプチーノは打って変わってマイルドでスターバックスのものよりも苦味も少なく飲みやすかったです。こちらはよかったです。そうなると、マシーンで入れたコーヒーの方が自分にあっているってなると、わざわざブルーボトルコーヒーで飲む必要があるのかなってなってしまいますね。

好みの味が見つかればぜひ何度でも訪れるべき店になるのだと思います。また、流行りの場所にいたい、コーヒーはファッションだという方にはよいと思います。でも一度飲んでみてどう感じるか、ぜひ試してみてほしいと思います。ばっちしはまるかもしれません。

一度行ったらいいかも。ブルーボトルコーヒー②(東京都南青山)へ続きます。

ブルーボトルコーヒー青山
東京都港区南青山 3-13-14 増田ビル2階
電話番号非公開 10:00–21:00

Sponsored Link

気に入ったらみんなにシェアしてね


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

TwitterでBlackHouseをフォローしよう!
Amazonギフト券も当たります。

This website uses cookies.Terms of Use affect your legal rights and obligations. If you do not agree to be bound by all of these Terms of Use, do not scroll, access or use this service.