もしもiPhone、AndroidがPINロックしてしまったら | BlackHouse
BlackHouse 最新&オススメ記事
毎週当たる Amazonギフト券があたる! フォロー&ツイートキャンペーン
CHECK 衝撃 KindleFire7タブレット実質3,990円
CHECK Fire HD8 2017 Amazon格安タブ登場
CHECK 森山ナポリ 冷凍ピザなのにウマい!
NEW AGPTEK ROCKER-1レビュー Bluetooth対応の小型プレイヤーはiPodの代用となるのか?
NEW AmazonVideoNight 1月3週目★マミー、キングコング100円 アマゾンビデオナイト映画レンタル
NEW 刺身食べ放題ランチの大和屋音次郎 食べ放題は今月末まで!ラストラン!

もしもiPhone、AndroidがPINロックしてしまったら

気に入ったらみんなにシェアしてね


iPhoneをポケットに入れていて知らない間にボタンが押されてしまった、そんな経験はみんなあると思います。それが万が一PIN入力画面だったらどうでしょう。そんなのおこるわけないよ、と思っていたのに、起こってしまったのです。。

SoftBank iPhoneではPUKコード(ピンロック解除コード)の入力が必要でこの入手方法を書いておきます。
ちなみにdocomoもauでもマイページからコードを見ることができます。

20140426_1108812

解除はマイソフトバンクのメニューボタンから「お客さま基本情報」から見ることができます。
ソフトバンクショップに行かなくても解除できるから、あ!!っと言う時でもすぐに解除できますよ。

「PINコード」とは
USIMカード(電話番号やお客さま情報などのデータを保有するICカード)用の暗証番号
「PINコード」には、「PIN1コード」と「PIN2コード」という2つの暗証番号があります。 携帯電話機であらかじめロックを設定していただくことにより、紛失・盗難などがあった場合に、第三者が携帯電話機を使用できなくするための暗証番号です。 PIN1コード 第三者による携帯電話機の無断使用を防ぐための4~8桁の暗証番号

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

TwitterでBlackHouseをフォローしよう!
Amazonギフト券も当たります。