【更新】格安スマホO’ZZIO PHONEを買ってみた(料金編) | BlackHouse

BlackHouse 最新&オススメ記事
毎週当たる Amazonギフト券があたる! フォロー&ツイートキャンペーン
NEW 新しいMacBookとMacBook Proに使える格安Anker USB type-C充電アダプター
NEW Xiaomi Redmi Note 4 LTE実機レビュー 中国でiPhone売れないわけだ Gearbest.com
NEW Amazon サイバーマンデー爆安を必勝攻略!12月5日から12日でセール開催
CHECK ついにKindle Fireタブレットを買うべき時がきた!なんと4,980円
CHECK Fire HD 8 Amazon格安タブ登場 プライム会員4,000円OFF
CHECK NURO光、事実爆速すぎた件 上下900Mbps ついに5階建までのマンションに対応
CHECK ただのKindleとKindle Paperwhite実機レビュー 今が買い時セール中

【更新】格安スマホO’ZZIO PHONEを買ってみた(料金編)

気に入ったらみんなにシェア

ozziop

O’ZZIO PHONEの料金はU-mobileの料金+端末代金の組み合わせ

PC DEPOTの格安スマホ O’ZZIO PHONE/オッジオフォンを購入した。まず料金は表にまとめたので見ると簡単にわかると思いますが、月額料金はライトプラン128Kbpsで月額1490円、3Gの114.4Mbpsが出るプランが月額2490円となっています。本体代金込みで1,490円(税別)期間限定 本体代金込み 1,000円~はかなり安いのですが、これはU-mobileとPCデポさんのコラボだとわかります。

【更新】「かなり充分プラン」高速通信増量が5GBに変更

「かなり充分プラン」の月間高速通信量が2015年 5月1日〜月々の基本料金 2,490円は変わらず、3GB⇒5GBに増量されました。

HYOU

豊富なオプションを謳っています。これはウィルス対策などPCデポのトータルサービスといういわゆるパソコンの保守契約みたいなもので、月額500円で提供しこれで総合的に儲かるのではないかと思います。この料金でMNPできるというは非常に安く、店舗でこれを提供するというのは結構難易度が高いと思います。SIMフリー、格安SIMというとどうしてもネットで契約となるので初心者には敷居が高いですね。

Sponsored Link

1,000円契約、サポート「なし」を選択すべし

表の左側に広告期間限定の月1,000円のプランがあります。これを選ぶべきです。小学生、シニアを連れて行って契約しましょう。24ヶ月間1,000円になりますので490円x24ヶ月 9,800円分安くなります。そして表の下2行に注目して欲しいのですが、PCデポの保守サービストータルサービス500円がオプションだけど入るように勧められますが、年6,000円、3年で18,000円かかるので断りましょう。一切サポートしませんといわれますし、SIMの設定も自分でしてくださと言われますが、できますので断ります。となると、小学生・シニアであればサポートなしで3年間で契約事務費+端末代も入れて44,880円、一般であれば56,640円で音声通話ができるスマホを持てるのです。

iPhoneは月額6,000円はかかるので単純に36ヶ月使えば218,000円となりますので、圧倒的に安いことはわかると思います。

ちなみにOZZIO PHONEの端末代金はU-mobileの通話プラス3GBとかなり充実プランの総コストの差額(74,280円-92,640円)から18,360円と試算しました。ただし、これはかなり充実プランで試算しているため、「ライトプラン」で考えると、端末価格はほぼゼロ円と言えるでしょう。提供端末はCOVIA FleaPhone CP-F03aです。

ちなみにASUS ZenFone2の記事はこちらです。

Zenfone2はどこのキャリアがお得か 楽天モバイル・DMM・NifMo…
ASUSが放つSIMフリー端末Zenfone(ゼンホン/ゼンフォン)が新しくなって登場しました。ずっとZenPhone2...
Sponsored Link

低価格でスマホを持ちたい、Android端末がほしいなら検討してもよい

1490円プランは先着2,000台限定です。契約時にわかりましたが、U-mobileのSIMの包み紙の裏に販売期間は2014年7月末みたいなシールが貼っていました。今考えると表の「U-mobile通話プラスライト」プラン自体がカタログから落ちていますので、それのSIMを流用したものなのかとか思ってしまいます。

128Kbpsは非常に遅く、メールや、LINEならなんとかなりますが、huluなどのサービスでは速度が遅く利用できないとアラートが出るくらいの遅さです(昔のISDNってなんだったんでしょうね)。自宅ではwi-fi併用であれば全く問題なく、電話機としては当然docomo回線となるので不自由はありません。

オプションは、キャッチホン、留守番電話、継続サポート、機器オプションなど豊富

端末は以下のスペック、Android4.4の端末で、RAM512MB、FlashRom4GB、解像度540×960(4.5インチiPhone6と同じ)で、ストレージに不安がありますが、microSDカードスロットもあるので問題ありません。SIMスロットが2つ(標準SIMとmicroSIM)搭載、中国あたりだと普通なのでしょうか。重量は140gです。

OS AndroidTM 4.4
CPU クアッドコアプロセッサ 1.2GHz
メモリ Flash ROM:4GB、RAM:512MB
表示 4.5インチ / 540×960 IPS 液晶
カードスロット microSD カード × 1(SDHC 対応)
3G SIMスロット
(デュアルSIMスロット仕様)
標準SIM スロット × 1
micro SIM スロット × 1
無線LAN 2.4GHz/5GHz IEEE802.11 a/b/g/n 準拠
NFC Androidビーム
Bluetooth Bluetooth version 4.0
USBクライアント microUSB 端子 × 1
ヘッドフォン端子 イヤホンマイク端子 × 1(3.5mm ミニジャック)
カメラ メインカメラ : 500万画素
フロントカメラ : 30万画素
スピーカー 0.8W
GPS A-GPS対応
3Gデータ通信 W-CDMA(2100/800MHz)
GSM(850/900/1800/1900MHz)
電源 リチウムイオン 電池パック 1800mAh
連続通話時間 約330分
連続待受時間 約500時間
外形寸法(高さ×幅×奥行) 131.2 × 66.5 × 9.9 ㎜ ※突起部は除く
質量 約140g
使用温湿度 0 ~ 40℃・20 ~ 90%RH(非結露)
保存温湿度 -10 ~ 60℃・5 ~ 95%RH(非結露)

というわけで、次回は使用感を書きますね。

格安スマホO'ZZIO PHONEを買ってみた(端末活用編)
先日購入したOZZIO PHONE、はたして使い勝手はどうだったのか。一通り試してみました。総支払額も極限まで抑えようと...

【2016年の追記】
普通の端末セットを購入することを強くお勧めします

現在においては非常に魅力的な端末セットが出ており、格安なSIMと格安ながら優秀なスマホをセットで購入することが可能です。よってサポート費用の問題などがあるPCデポではなく、通常の良品のスマホがセットとなる楽天モバイルDMM mobileも検討されるのがよいかと思います。

【参考】あわせてみておきたい格安SIM会社 ※速度参考値

DTI SIM 6か月割引キャンペーン継続中!
人気急上昇中!半年ただで3GB使えます。東京駅前で6〜15Mbpsくらい。

mineo 6か月-800円キャンペーン中
価格.com満足度1位の格安SIM回線、ドコモのほか、au回線の利用も可能。

IIJmio
格安SIMが3GB月額900円〜 東京駅前で上り下り20〜30Mbps。シェアプランもある! 10GB音声付きで3,260円でSIMも2枚追加でつけられてシェアできます。

楽天モバイル
+850円で5分までの通話料が無料 東京駅前で13Mbpsくらいでした。楽天カードを持っていればさらにポイント+1倍!

DMM mobile
低速状態になっても、はじめの一定量だけ高速通信で読み込みを行くバースト機能がいいです。SIMカードを複数発行してシェアするにも向いています。

BlackHouse 最新&オススメ記事
NEW 新しいMacBookとMacBook Proに使える格安Anker USB type-C充電アダプター
NEW Xiaomi Redmi Note 4 LTE実機レビュー 中国でiPhone売れないわけだ Gearbest.com
NEW Amazon サイバーマンデー爆安を必勝攻略!12月5日から12日でセール開催
CHECK Fire HD 8 Amazon格安タブ登場 プライム会員4,000円OFF
CHECK NURO光、事実爆速すぎた件 上下900Mbps ついに5階建までのマンションに対応
CHECK ただのKindleとKindle Paperwhite実機レビュー 今が買い時セール中