MacBook Proの明るさ自動調整が暗すぎるので自動輝度調整を無効にする 10.12 macOS Sierra | BlackHouse
BlackHouse 最新&オススメ記事
毎週当たる Amazonギフト券があたる! フォロー&ツイートキャンペーン
CHECK 衝撃 KindleFire7タブレット実質3,990円
CHECK Fire HD8 2017 Amazon格安タブ登場
CHECK 森山ナポリ 冷凍ピザなのにウマい!
NEW 「AirReceiver」305円を使えば AppleTVなしにAirPlayできる!Amazon fireTVに
NEW Kindle 発売開始5周年セール なんと最大7,300円 24日まで Kindle paperwhiteが激安!
NEW 完全ワイヤレスイヤホン 価格別おすすめランキング 左右独立で快適!Apple? Sony? Bose?True Wireless

MacBook Proの明るさ自動調整が暗すぎるので自動輝度調整を無効にする 10.12 macOS Sierra

気に入ったらみんなにシェアしてね


パソコン、スマホは周囲の明るさを自動感知して、ディスプレイの明るさを調節する機能がありますね。もう当たり前の機能ですが、macOS Sierraの自動輝度調節が、どうも最近のOSアップデートで急に暗すぎる調節をしてしまうようなので、改善されるまで自動輝度調節機能をオフにしました。OSのアップデートに限らず、ディスプレイの明るさが不必要に変わってしまう場合には、調節してみてはどうでしょう。

ディスプレイで輝度を自動調節をオフにする

khtyaaui

MacBookの場合は、外部環境の明るさを内蔵iSight(自動車のスバルのアイサイトはeyesightなんですね)カメラの横にある受光部で認識し、ディスプレイの明るさを調節しています。

この機能は、コントロールパネルの「ディスプレイ」にある、輝度(明るさ)調節のスライドバーの下にある「輝度を自動調節」のチェックでコントロールできます。

ちなみに画面解像度もここでコントロールが可能です。私はスペースが広く取りたいほうなので「スペース拡大」で疑似解像度1680×1050ピクセルで表示しています。13インチMacBook Pro 2016のレティナディスプレイだとデフォルト設定で1440×900ピクセル(以前は1280×800がデフォルトだった記憶で変更となっているようです)で、ディスプレイ解像度の2880×1600の縦横2倍、面積4倍ですから、通常のディスプレイの密度が4倍で表示されているという事になります。

Sponsored Link

省エネルギーのバッテリー電源使用時の設定を変える

agwa

また、バッテリーの設定でも明るさが変更になってしまうため、コントロールパネルの「省エネルギー」設定の「バッテリー」項目の「バッテリー電源使用時はディスプレイを少し暗くする」にチェックをはずします。

これはお好みになると思いますが「輝度の自動調節」とこの項目がセットで効くとダブルで暗くなってしまいますので、今回のケースではとにかく画面が暗くなってしまうのが嫌なのでチェクボックスの選択をはずすことにします。

この「バッテリー」項目ではバッテリー使用時の設定項目が変更でき「電源アダプタ」では電源アダプタの接続時特有の設定項目の変更が可能です。ちなみにMacの「Power Nap」機能とは、スリープ時の動作設定のことで、たとえばスリープしていても、「メール」で新規メッセージを受信したり「連絡先、カレンダー、リマインダー」などがiPhoneなどのほかのデバイスで変更された情報を反映などが可能です。

Sponsored Link

macOS Sierra 10.12.3があやしいのかな

hebs

前までこんなことはなかったんですが、10.12.3のアップデート(2017年1月31日公開)を適用してから急に暗くなることが多くなったので、OSアップデートに何か問題があったのかと思っています。(OS10.5とか言っていた頃は良かったのですが、macOS11のメジャーアップデートもなく12までいっちゃって、そろそろ11になって欲しいですね)

macOS Sierra 10.12.3 アップデートについて
macOS Sierra をお使いのすべての方にこのアップデートをお勧めします。

MacBook Pro (15-inch, October 2016) でのグラフィックの自動切り替えが改善

Touch Bar 搭載の MacBook Pro (13-inch または 15-inch, October 2016) で、Adobe Premiere Pro プロジェクトをエンコードする際のグラフィックの問題が解決

macOS Sierra 10.12.3 アップデートでディスプレイ系に影響がありそうなのは、上記内容ですが、私が利用しているMacBook Proは13-inch October 2016なので、影響があったのかどうかはわかりません。もしこのアップデートで暗くなりすぎるのであれば、バグということになるでしょう。

なにはともあれ、いったんは動作が安定しないので「輝度を自動調節」をオフにしました。参考になればどうぞ。

Sponsored Link

知ってましたか? Amazonにもクーポン券があるんです


もっとBlackHouseを読む

みんなが読んでる関連記事はこちら!

気に入ったらみんなにシェアしてね

BlackHouse 最新&オススメ記事
NEW 「AirReceiver」305円を使えば AppleTVなしにAirPlayできる!Amazon fireTVに
NEW Kindle 発売開始5周年セール なんと最大7,300円 24日まで Kindle paperwhiteが激安!
NEW 完全ワイヤレスイヤホン 価格別おすすめランキング 左右独立で快適!Apple? Sony? Bose?True Wireless
CHECK Fire HD 8 Amazon格安タブ登場 プライム会員4,000円OFF
CHECK NURO光、事実爆速すぎた件 上下900Mbps ついに5階建までのマンションに対応
CHECK ただのKindleとKindle Paperwhite実機レビュー 今が買い時セール中

さらにBlackHouseを読む!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします!

TwitterでBlackHouseをフォローしよう!
Amazonギフト券も当たります。