らーめん屋の豚しゃぶ「つけ麺」の舎鈴で「つけ肉」(東京都八重洲) | BlackHouse

BlackHouse 最新&オススメ記事
毎週当たる Amazonギフト券があたる! フォロー&ツイートキャンペーン
NEW オーギャマンドトキオ「炙り牛タン塩ヤキソバ」がまかないフェスからレギュラーメニュー化
NEW BLACK FRIDAYセールを開催 海外ガジェット GeekBuying.com
NEW Wantedly Peopleという名刺管理アプリの一括スキャンがすごい エイトから乗換
CHECK ついにKindle Fireタブレットを買うべき時がきた!なんと4,980円
CHECK Fire HD 8 Amazon格安タブ登場 プライム会員4,000円OFF
CHECK NURO光、事実爆速すぎた件 上下900Mbps ついに5階建までのマンションに対応
CHECK ただのKindleとKindle Paperwhite実機レビュー 今が買い時セール中

らーめん屋の豚しゃぶ「つけ麺」の舎鈴で「つけ肉」(東京都八重洲)

気に入ったらみんなにシェア

img_0101-1

超有名つけ麺店「六厘舎」の弟分「舎鈴」(しゃりん)のつけ麺の「麺を肉に」変更できる「つけ麺」が出ました。肉好きのための肉つけ麺ということではなく、タンパク質を摂って、糖質をカットということです。つけ麺屋に行くのに、糖質カットダイエットを敢行するという、この「つけ麺」ならぬ「つけ肉」どんなものでしょうか。

普通のつけ麺も当然ながら高いレベル

img_0144-1 img_0084-1

まずは1枚目、普通のつけ麺(大盛)830円は濃厚、極太麺。普通のつけ麺も支那竹、チャーシュー、なるとなどが入っていますが、ビジュアル的には底に沈んでしまって見えません。得製(特製じゃないんです)の味玉、チャーシューの刻み肉(?)が入った通常盛りも魅力的ですが、+100円で味玉付きもコストパフォーマンスが高いと思います。つけ麺大盛り、麺の量は660gで結構な量があります。

2枚目は豚玉油そば690円、並盛り330gです。通常の油そば490円に半熟卵+100円、肉増し+100円です。油そばに半熟卵トッピングは必須ですね。まぜまぜしていただきます。

Sponsored Link

舎鈴のつけ麺の価格

img_0142-2

担々麺、水餃子そばなどいろいろメニューはありますが、基本となるつけ麺や油そばの値段は以下になります。中盛、大盛は無料のつけ麺屋さんが多いですが、プラス料金がかかります。

つけ麺630円 中盛+100円、大盛+100円
並盛 330g、中盛 500g、大盛 660g
+味玉100円、+130円海老つけ麺
+230円得製

中華そば490円 中盛+100円
並盛 240g、中盛 360g

油そば490円 中盛+100円
並盛 330g、中盛 500g
+半熟卵100円
+豚玉200円

Sponsored Link


家庭の光回線を爆速にするNURO

麺を肉に変えるとつけ麺が、冷しゃぶふうになる

img_0075-2 img_0079-1

スペイン産豚肩ロース使用で+290円で200gの肉が載ってきます。+290円というのは並盛りをたのんだ人がたのんだ場合で、中盛はすでに+100円になっているので+190円で、大盛はすでに+200円で食券を買っているので+90円で変更できるということです。

要するに麺の量を変えていても、肉は200g固定なので、並盛、中盛、大盛をたのんだとしても、並に+290円の価格になるということです。

玉ねぎともやしの上に豚がドーンと載っている

img_0089-1

これは豚しゃぶです。もしくは牛丼の汁なし状態。200gですが、塊ではないので塊ではないのでどっさり感があります。本当は300gくらいの肉がいいのでしょうけれど、200g固定です。

img_0090-1 img_0092-1

「得製」の並盛りに+290円の200gの豚です。麺がなくなり、肉になりますので麺なしであることをお忘れなく。つけ肉中はこんな感じです。3、4回に分けて肉を入れて食べていきます。麺を食べないので、それほど満腹感はありませんが、全体にさっぱりお腹にもたれることなく、満足感は高いです。

欲を言えばもう少し50gでも肉があれば、そしてつゆはつけ麺ようなのでもっと濃かったらよかったかなと思うところですが、このくらいでやめておかないと、つけ麺屋なのにダイエットという趣旨に反します。タンパク質を摂って糖質をカットということです。つけ麺屋に行って糖質カットダイエットをする。この矛盾がなんだか不思議。

また機会があれば食べてもいいとは思いますが、3回に1回程度でしょうか。ダイエットをしているならぜひおためしください。

※当初は八重洲店のみのメニューだったのですが、丸の内店でも提供をしていました。各店でも食べられるかもしれませんが、情報がないので確実に食べられるのは八重洲と丸の内店ですが、他の店舗は電話等でご確認ください。

今回行った舎鈴のお店情報

舎鈴 八重洲店
東京都中央区八重洲1-6-4 イコービル
平日 11:00~27:00 土日祝11:00~22:30

舎鈴 丸の内店
東京都千代田区丸の内1-4-1 永楽ビルB1F
11:00 ~ 23:00 日祝日 11:00~16:30

すでに関東中心に25店舗程度となっており、東京タンメントナリ8店舗と、関東で六厘舎グループの勢力が強まっております。そろそろ全国展開かな。

BlackHouse 最新&オススメ記事
NEW オーギャマンドトキオ「炙り牛タン塩ヤキソバ」がまかないフェスからレギュラーメニュー化
NEW BLACK FRIDAYセールを開催 海外ガジェット GeekBuying.com
NEW Wantedly Peopleという名刺管理アプリの一括スキャンがすごい エイトから乗換
CHECK Fire HD 8 Amazon格安タブ登場 プライム会員4,000円OFF
CHECK NURO光、事実爆速すぎた件 上下900Mbps ついに5階建までのマンションに対応
CHECK ただのKindleとKindle Paperwhite実機レビュー 今が買い時セール中