港屋2 大手町の星のや東京1階にできた激旨冷たい肉そばの店(東京都大手町) | BlackHouse

BlackHouse 最新&オススメ記事
毎週当たる Amazonギフト券があたる! フォロー&ツイートキャンペーン
NEW 新しいMacBookとMacBook Proに使える格安Anker USB type-C充電アダプター
NEW Xiaomi Redmi Note 4 LTE実機レビュー 中国でiPhone売れないわけだ Gearbest.com
NEW Amazon サイバーマンデー爆安を必勝攻略!12月5日から12日でセール開催
CHECK ついにKindle Fireタブレットを買うべき時がきた!なんと4,980円
CHECK Fire HD 8 Amazon格安タブ登場 プライム会員4,000円OFF
CHECK NURO光、事実爆速すぎた件 上下900Mbps ついに5階建までのマンションに対応
CHECK ただのKindleとKindle Paperwhite実機レビュー 今が買い時セール中

港屋2 大手町の星のや東京1階にできた激旨冷たい肉そばの店(東京都大手町)

気に入ったらみんなにシェア

img_9788-1

虎ノ門ヒルズの斜向かいにある「そば処港屋」、常に行列のこの店は立ち食いそば屋の常識を覆したお店。麺の量、盛り付け、つけ汁、店内デザイン、既存の立ち食いそばのイメージとは異なる新しい立ち食いそば屋。島耕作も通う(設定の)行列の港屋さんが、大手町店ができたと聞いて早速行ってみました。

星のや東京一階にひっそりと佇むMinatoya2

img_9800 img_9763

店舗は大手町フィナンシャルシティの一画。星のや東京の一階にあるこのお店は、店名も見えず、行列がなければ通りすぎてしまいそうな場所にあります。大手町駅直結のサンケイビルとフィナンシャルシティグランキューブのちょうど間でしょうか星のやの黒いビル一階。

お店の看板はありません。個人宅の表札よりも小さいくらいプレートが壁に付いているだけで特に目印はなく、行列が目印ということになります。写真一枚目の建物の下に人が立っているあたりが出入り口。混雑時にはここにテーブルがあり外で食べることも可能です。

星のや東京の宿泊客は外国人が多いと聞きますが、日本の蕎麦屋のイメージがこれだと思われると、相当かけ離れているということは外国人の皆さんに伝えておきたいです。

Sponsored Link

メニューは冷たい肉そばのみ 普通の店の特盛り

img_9768 img_9776-1

おしゃれな黒の食券販売機にあるメニューは一つだけ。
冷たい肉そば 1,000円

普通盛りも大盛りも特盛もありませんが、外で食べる人の持って出てきたどんぶりの盛り方を見ると明らかに量が多いことがわかります。どんぶりに山盛りとなったそばに海苔がどっさりとのっています。期待度は上がります。

店内は黒一色。壁面、調理場ともに黒タイルによって真っ黒かつ適度な白熱色の照明で薄暗い。店内真ん中にテーブルが構えてあり、テーブルには床材に使うタイプの黒の大理石調のタイルが貼られ重厚感ある仕上がり。カウンターテーブル長辺に8名、短辺に2名で合計20名が真っ暗な中、蕎麦を立ち食いしているという、ちょっとおかしな光景です。

近くにある、ゆで太郎や笠置そばとの差はなんだ。圧倒的店内質感なのか。

Sponsored Link

ピリ辛蕎麦つゆ、甘辛肉、新しい若もん向け立ち食い蕎麦

ここは古くからあるそば屋ともまったく違う。老人が食べるそば屋とはまったく違う、若もん向けそば屋だと断言できます。

img_9788

食券を渡して、程なくすると厨房から蕎麦の山が登場。かなりの大盛り感は、つけ麺屋の特盛以上です。麺の上に肉、ネギ、ゴマ、ノリ。いい感じです。

img_9786 img_9792

生卵も付いてきます。つけ汁は赤っぽい。蕎麦を食べるにはまず海苔、ネギをうまく横によけながら、蕎麦つゆにつけます。この時、かなりゴマがこぼれるのでうまくつゆ側に落ちるようにします。蕎麦はコシがあるというか、硬め。なんだこれは、今までに食べたことがないくらいのアルデンテよりも硬めな感じ。

見た目がちょっと赤いかと思ったつけ汁に、蕎麦をさっと通すと辛めのラー油+醤油のようなガツンとくる味が。これ新しい食感に、新しい味。蕎麦が蕎麦ではないまったく別の食べ物のよう。

肉が甘辛うまい 卵でまたうまい

肉がネギの下に隠れているんですが、それほど色も付いていないのにしっかりと味の付いた甘辛い肉がこれまたうまくて食欲がさらに増してきます。硬い麺に辛いつゆ、甘辛肉。

img_9793 img_9796

机には天かすもあり、好みで自由に入れられます。生卵は黄身がとろりと濃厚でかなりいい卵のようです。全体につゆに溶かすとマイルドなつけ汁になり二度おいしい。一気に食べおわたところで、辛い口に水を流し込もうかと思い、テーブルのポットを、、、。コップがないじゃないかと思ったら、これはなんとそば湯。水はなさそうだったのでそば湯でつゆを薄めゴクゴク。これはこれでおいしい。満足の立ち食いそば、並んでから退出まで正味40分。またこの味が食べたくなったら13時過ぎに行きたいと思う。

今回は、12時過ぎに並んでしまったので、できれば13時よりの時間で行くのが、待ち時間も少なく良さそうですよ。人気が出そうなお店ですので、行列はありますが、まだまだ人の少ない今のうちにおためしください。

ちょっと変わったそばが食べたいと思ったときもぜひこのお店へどうぞ。

※量が多いです。半分も食べないでOLが店を後にしていくことも。もったいない、ちゃんと食べたらいいのに! と思えど、この量は男性でも食べきれない人が出てくると思います。とはいえ、出されたものはちゃんと食べるのが本来は良いでしょう。(ちょっと少なめでとか言ったら少なくなるのかな)

今回行ったのはこのお店

港屋2 / Minatoya 2
東京都千代田区大手町1-9-1 星のや東京 1階
11:30〜17:00 17:30〜19:30 各回30分前がラストオーダー
完売閉店あり 予約はできません

本店はこちら
そば処港屋 / Minatoya
東京都港区西新橋3-1-10

BlackHouse 最新&オススメ記事
NEW 新しいMacBookとMacBook Proに使える格安Anker USB type-C充電アダプター
NEW Xiaomi Redmi Note 4 LTE実機レビュー 中国でiPhone売れないわけだ Gearbest.com
NEW Amazon サイバーマンデー爆安を必勝攻略!12月5日から12日でセール開催
CHECK Fire HD 8 Amazon格安タブ登場 プライム会員4,000円OFF
CHECK NURO光、事実爆速すぎた件 上下900Mbps ついに5階建までのマンションに対応
CHECK ただのKindleとKindle Paperwhite実機レビュー 今が買い時セール中